秋田県男鹿市の保育士求人一覧

男鹿市の多様化する保育対策について

男鹿市には、2021年10月時点で公立保育園が6園、認定こども園が1園あります。2021年度、秋田県全体の保育士有効求人倍率は1.66倍と、全国平均を下回る数字です。2021年10月時点の各施設の園児数は定員に達しておらず、待機児童は発生していないことがわかります。男鹿市は、児童施設の老朽化や園児の減少に伴い、認定こども園の整備や施設の統廃合など多様なニーズに対応する教育・保育サービスの提供体制づくりを進めているようです。これらより、今後も保育士の需要が高いエリアといえるでしょう。
エリア
エリア: ...
市区町村
市区町村: ...
職種
職種: ...
雇用形態
雇用形態: ...
給与
給与: ...
施設形態
施設形態: ...
こだわり
こだわり: ...
  • 01

    施設情報 船川保育園

    社会福祉法人男鹿保育会

    キープ

    地域の保育ニーズを充たしながら、健康で明るい子どもを育てる園です。

    船川保育園は2010年に男鹿市によって設立された、保育所型の認定こども園です。受け入れ定員は、保育園部分110名、幼稚園部分が40名の合計150名です。職員には、保育士や幼稚園教員免許の資格者などを含め、総勢25名が所属します。なお運営については、市から指定管理者に選ばれた、社会福祉法人男鹿保育会が行っています。場所は最寄り駅から徒歩5分。すぐそばには港湾が広がり、沿岸には大きな海浜公園もあります。”心と体がいきいきとし、思いっきり遊ぶ子どもの育成。健康で元気な子ども。伸び伸びと自分らしさを出して遊ぶ子ども。心豊かで思いやりのある子ども。心豊かで思いやりのある子ども。”(船川保育園公式HPより引用)この保育園では、地域にいる未就園児やその保護者などを対象に、園庭開放や育児講座、さらには運動会やお祭りへの招待など、様々な子育て支援を実施しているようです。※2019年8月19日時点

    船川保育園
    • 施設情報

    所在地
    秋田県男鹿市船川港船川字外ケ沢123-1
    アクセス
    JR男鹿線男鹿駅徒歩4分
    施設形態
    認定こども園
  • 02

    施設情報 いづみ幼稚園

    秋田キリスト教学園

    キープ

    一人一人の命と人格を尊重し、愛される喜びを大切にしている幼稚園です。

    いづみ幼稚園は男鹿市にある私立の幼稚園です。JR男鹿線脇本駅より、徒歩で17分の場所にあります。2011年度より新しい園舎になり、恵まれた環境の中でいきいきとした園生活を営んでいるようです。日本キリスト教団脇本教会が設立した幼稚園で、キリストの愛の精神を人格形成の基盤としている施設です。こころも体も元気な子、神の恵みをよろこぶ子、などを保育方針として掲げているようです。”子どもたちひとりひとりの命と人格が尊重され、愛されている喜びと信頼感の中で人格形成がなされることを求めています。”(いづみ幼稚園公式ホームページより引用)年間の行事として、親子遠足、お泊り会、夕涼み会、運動会、クリスマス礼拝と祝会などが行われているようです。2019年9月21日時点

    いづみ幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    秋田県男鹿市脇本脇本字中野36-2
    アクセス
    JR男鹿線脇本駅徒歩17分
    施設形態
    幼稚園

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

キャリアアドバイザー
専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

  • Q

    男鹿市の求人を条件で絞り込むことはできますか?

    A

    もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。

    他にも様々な条件で絞り込みができます!
    男鹿市の一覧ページからご確認ください。

  • Q

    自分で職場を探すのは自信が無いので、男鹿市の求人を紹介してもらうことは可能ですか?

    A

    もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。

    保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。

    在職中でも、転職相談や情報収集だけでも大丈夫です。男鹿市担当のキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

男鹿市の保育士支援について

2020年度、秋田県全体における保育士の月の平均給与は、男性が21万4200円、女性が20万7500円と男女ともに全国平均を下回ります。男鹿市で保育士を目指す人は、秋田県が行う「保育士修学資金貸付制度」を利用できます。これは、指定保育士養成施設に在学し、保育士資格の取得を目指す学生さんに対して、修学資金、入学準備金、就職準備金を無利子で貸付けるものです。また、秋田県は保育現場で働く人を対象に研修や勉強会を実施しており、男鹿市の保育士さんも受講できます。たとえば、キャリア別の内容や、乳児保育、障がい児保育等の専門的な内容などを学び、キャリアアップやスキルアップにつなげられる機会が設けられているようです。このようなサポートが行われていることから、男鹿市は保育士さんが働きやすい環境が整うエリアといえるでしょう。

充実した育児支援が整う男鹿市

男鹿市では、多様化する保育ニーズに応じた子育て支援に取り組んでいます。たとえば、地域の子育て家庭を総合的にサポートする、地域子育て支援センター事業を行っています。市内の公民館や公立保育園を遊び場として開放し、季節に応じたイベントを開催しているようです。また、育児に関する悩みや不安を気軽に相談できる環境を整えています。市内8カ所に放課後児童クラブを設置し、保護者が就労等で家庭に不在となる小学生が安心して過ごせる場所を提供しています。他にも、中学生までの医療費を無料化とするなど、子育て世帯への助成を充実させているようです。子育て支援が整う男鹿市は、保育士さんの多様な働き方が選択しやすい環境といえるかもしれません。

男鹿市は豊富な観光名所を有する街

秋田県の西部に位置する男鹿市は、日本海に突き出た独特の地形をしたエリアです。「ナマハゲ」発祥の地として親しまれる観光地であり、一面に広がる海岸線や、緑豊かな山々など美しい景観スポットが魅力です。また、マリンスポーツやキャンプ、温泉などの各種レジャーも豊富なことから、休日のおでかけも気軽に楽しめるかもしれません。市内の移動は、車やバスなどを利用でき、県都である秋田市までは車や在来線を利用して、1時間ほどでアクセスできるようです。男鹿市は自然を身近に感じられる地域から買い物環境、公共施設などが整う地域まで、9つのエリアに分かれています。さまざまな面をあわせもつバランスのよい街として、暮らしやすい環境が整っているといえるでしょう。

秋田県の求人を市区町村で絞り込む