青森県五所川原市の保育士求人一覧

安定した保育環境づくりに取り組む五所川原市

五所川原市にある保育園数は、2021年4月時点で私立保育園が4園、認定こども園が19園です。2021年度、青森県全体の保育士有効求人倍率は1.67倍と全国平均より低い数字です。2020年4月のデータによると、青森県の待機児童数は0人のため、五所川原市でも発生していないものと考えられます。市では、ニーズに対応した教育・保育施設の整備や、放課後児童クラブの受け皿拡大などの施策を推進していくようです。引き続き五所川原市は保育士の需要が高い地域であるといえるでしょう。
エリア
エリア: ...
市区町村
市区町村: ...
職種
職種: ...
雇用形態
雇用形態: ...
給与
給与: ...
施設形態
施設形態: ...
こだわり
こだわり: ...
  • 01

    キープ

    残業ほぼナシ!退勤後のプライベート時間を大切にしたい方におすすめです

    こども園もがわは、五所川原市にある定員25名の認定こども園です。子どもの成長を一番に考えて、適切な環境づくりに努めています。当園では、子どもたちが安心・安全に園生活を送れるように見守ってくださる正社員の保育教諭を募集しています。残業は月平均3時間!ほとんど定時で退勤できますので、ワークライフバランスをとりやすい職場ですよ。お気軽にお問い合わせください。

    こども園もがわ
    • 社会福祉法人

    • 社会保険完備

    • 車通勤可

    • ボーナスあり

    • 産休育休制度

    • 初心者歓迎

    • 有給

    • 残業少なめ

    所在地
    青森県五所川原市大字藻川字川袋281-58
    アクセス
    津軽鉄道「金木駅」車14分
    給与
    月給163,409円 ~ 178,916円
    施設形態
    認定こども園
  • 02

    キープ

    いろいろな遊びを中心とした生活を通して生きる力を育むこども園です。

    認定こども園第二さつきは、青森県五所川原市にある定員75名の子供を預かることのできるこども園です。0歳から5歳までの園児を5つのクラスに分けて預かっています。最寄り駅から徒歩15分の距離、園の近くには酒店があります。""遊びや生活を通して、周りの環境から刺激を受けたり、環境に働きかけたりという、さまざまな経験を通して多くのことを学んでいきます。いろいろな遊びを中心とした生活を通して「心」も「体」も調和のとれた発達の基礎を培っています。""(認定こども園第二さつき公式HPより引用)1日の生活の中で遊びの時間をたくさんとっているようです。また、1年を通して七夕会、クリスマス会など季節ごとにさまざま行事があるようです。※2019年8月20日時点

    認定こども園第二さつき
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市字下平井町21
    アクセス
    JR五能線五所川原駅徒歩15分
    施設形態
    認定こども園
  • 03

    施設情報 金木幼稚園

    学校法人金木学園

    キープ

    書道教室や英語教室が行われている、五所川原市の認定こども園です。

    認定こども園金木幼稚園は1969年に開園した50年以上の歴史を持つ施設で、2015年に認定こども園幼稚園型として認定されました。園の南には金木川が流れ、西には国道339号線が通っています。最寄駅からは徒歩11分でアクセス可能です。近辺には県立高校や市立中学校、病院などが存在します。""幼稚園での楽しい行事と集団生活の中で、子どもの持つ力を発揮できるよう幼稚園教育を行います""(認定こども園金木幼稚園公式HPより引用)心身共に健康で、思いやりの心を持った子どもを育てることを目標としているようです。英語教室や書道教室、水泳教室なども実施されているとのことです。また、バス遠足やハロウィンといった年間行事も行われているそうです。※2019年8月12日時点

    金木幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市金木町朝日山77-1
    アクセス
    津軽鉄道線金木駅徒歩11分
    施設形態
    認定こども園
  • 04

    施設情報 富士幼稚園

    学校法人青森富士学園

    キープ

    遊びや生活を通じて、子供の個性を伸ばす保育を行っている幼稚園です。

    富士幼稚園は、1980年4月に創立された幼稚園であり、定員は105名で0~5歳児の子供の保育を行っています。23名の職員が在籍しており、調理師資格を持っている人が自園で給食を調理しているようです。最寄駅からは52分の所にあり、周辺には公園や川、小中学校があります。""真理を求める心や、自然を愛し、美しいものや崇高なものに感動する心を育てます。""(富士幼稚園公式HPより引用)自分に厳しく、他人には優しい美しい心を持ち続けられる人になるような保育を行っている幼稚園のようです。英語遊びや体育遊び、つみき遊びなど幼稚園独自の遊びを取り入れながら子供の成長を促しているようです。またサッカー教室や登山、クラス遠足など様々な行事も用意されている幼稚園のようです。※2019年8月19日時点

    富士幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市みどり町8-40
    アクセス
    JR五能線五所川原駅徒歩52分
    施設形態
    認定こども園
  • 05

    キープ

    心身ともにたくましく思いやり豊かな子を保育目標とする認定こども園です。

    認定こども園なおみ園は1980年に開園しました。2015年に保育所型認定こども園になり、2018年からは幼保連携型認定こども園へと移行しています。19名の保育教諭に加え、調理師・栄養教諭や看護師も在籍しています。園の隣には広い公園があり、最寄駅からは徒歩約45分の距離です。近くには川が流れており、対岸は田園地帯となっています。""養護(生命の保持・情緒の安定)と教育(健康・環境・人間関係・言葉・表現の五領域の融合)が一体化した生活の中で、思いやり豊かな心身共にたくましい人間性をもった子どもを育成する""(認定こども園なおみ園公式HPより引用)習字教室や英会話教室、野菜の収穫など、さまざまな教育に取り組んでいるようです。※2019年8月12日時点

    認定こども園なおみ園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市みどり町4-126-1
    アクセス
    JR五能線五所川原駅徒歩46分
    施設形態
    認定こども園
  • 06

    施設情報 幼保連携型認定こども園長橋

    社会福祉法人松島中央厚生会

    キープ

    知育教室、英会話、音楽活動などの活動が多い認定こども園です。

    認定こども園長橋は2015年3月30日に設立されました。こどもの健全な心身の発達を図りつつ、生涯に必要な人格形成の基礎を培うために、こどもに対する教育、保育を一体的に行い、保護者に対する子育て支援を総合的に提供することを基本としているそうです。1号認定の標準保育時間は8:30~12:30となっています。延長保育は1時間あたり100円です。年間と通してサッカー大会や、歩くスキーなど、行事が多く予定されているようです。毎月、お誕生会、茶の湯くらぶ、避難訓練、交通安全指導、身体測定、栽培活動があります。4~5歳児クラスは、知育教室、英会話、音楽活動も実施しているそうです。障害児の受け入れや一時預かりもあります。近隣には五所川原第二中学校があります。2019年6月18日時点

    幼保連携型認定こども園長橋
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字豊成字田子ノ浦31
    アクセス
    日豊本線財部駅から車で24分
    施設形態
    認定こども園
  • 07

    施設情報 幼保連携型認定こども園津軽野

    社会福祉法人松島中央厚生会

    キープ

    自然体験保育事業として、りんごの世話や観察ができるこども園です。

    幼保連携型認定こども園津軽野は、松野木川沿いにあり、近隣には五所川原市立松島小学校がある地域です。最寄駅は津軽鉄道の十川駅で、徒歩31分の距離にあります。定員は120名ですが、150名までは受け入れることが可能だそうです。防犯カメラやAED設備、非常通報装置設備も設置されており、屋上にはプールもあるようです。園では自然体験保育事業として、年間を通じてりんごの世話を行っていて。りんごの木の観察や人工授粉、袋かけ、収穫、枝切りなどを行い、年長の子どもたちは冬にりんご工場の見学にも出かけているそうです。ほかにも行事としては、子どもまつり、親子バス遠足、七夕まつり、運動会、園祭、クリスマス発表会、節分豆まき会など、季節ごとに様々な活動があるようです。 2019年6月18日時点

    幼保連携型認定こども園津軽野
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市米田八ツ橋67-2
    アクセス
    JR九州日豊本線国分駅徒歩31分
    施設形態
    認定こども園
  • 08

    施設情報 みどりの風こども園あとむ

    社会福祉法人あおもり愛育会

    キープ

    自然豊かな環境に恵まれた、五所川原市に立地する認定こども園です。

    みどりの風こども園あとむは、2016年に市立保育園が廃止されたことで、認定こども園として新たに認可開設されました。12名の常勤職員と、3名の非常勤職員から構成されています。""私たちは、どんな時でも「子どもたちの最善の利益」を考えながら、「いつも子どもが真ん中」の保育を実践します。""(社会福祉法人あおもり愛育会公式HPより引用)園の周辺には湖や牧場や雑木林など、自然に恵まれた環境が集まっていることから、自然体験活動を積極的に行っているみたいです。完全給食を採用していて、園児たちに作りたての温かい料理を提供しているらしいです。近くに五所川原市立の小中学校があることから、地域との連携や交流を大切にしているそうです。※2019年6月7日時点

    みどりの風こども園あとむ
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市相内258-1
    アクセス
    津軽鉄道津軽中里駅車25分
    施設形態
    認定こども園
  • 09

    施設情報 まつしま団地こども園

    社会福祉法人青森民友厚生振興団

    キープ

    人と触れ合い自然に親しむ中で心を豊かに育んでいく認定こども園です。

    1967年開園の歴史ある保育園が2015年4月より認定こども園に移行しました。市の中心地にほど近い住宅街に位置しており、すぐ近くに市立の小・中学校があります。近隣には複数の児童遊園があり、川が流れ農地も点在する環境です。”異なる年齢の児童保育を取り入れ、戸外遊びやリズム遊びを中心に、自然と親しみ触れ合う機会を多く持つようにしています”(まつしま団地こども園公式HPより引用)豊かな心を育てることを大切にしており、戸外や室内での多彩な遊びを中心とした保育を行っているそうです。幼児クラスでは異年齢保育を取り入れ、地域の老人福祉施設のお年寄りとの交流も行うなど、多くの人とのふれあいの中で優しい心を自然に身に着けられるよう心がけているとのことです。※2019年6月18日時点

    まつしま団地こども園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市松島町2-23
    アクセス
    JR五能線五所川原駅徒歩21分
    施設形態
    認定こども園
  • 10

    施設情報 聖心幼稚園

    東北カトリック学園

    キープ

    創立以来60年以上の歴史のある、五所川原市カトリックの幼稚園です。

    聖心幼稚園は、1955年に創立した学校法人東北カトリック学園が経営している定員数105名の幼稚園です。最寄駅から徒歩で10分ほどの住宅地に位置し、隣にカトリック五所川原教会があるほか、周辺には県立五所川原高校や久須志神社が存在し、岩木川が流れています。”子どもたちがイエス・キリストの愛に生かされ、神から与えられた心身の能力を最大に生かしながら、個性を豊かにし、主体的に行動できる人間となるよう、その基礎育成を目指します。そして子どもたちが価値ある人生を送れるよう、神を隣人を自分を、さらに自然を大切にする愛の心を育てることが方針です。”(聖心幼稚園青森県私立幼稚園連合会公式HPより引用)日々の保育は縦割りによるクラス編成となっているため、年齢の異なる子ども同士が交じり合うことから、遊びのルールや思いやりの気持ちなどを自然に身につけられるのが特徴だそうです。※2018年7月22日時点

    聖心幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市末広町1
    アクセス
    津軽鉄道線津軽五所川原駅徒歩10分
    施設形態
    幼稚園
  • 11

    キープ

    一人ひとりの個性を尊重して、子どもの可能性を伸ばす保育を行っている園です。

    五所川原幼稚園は、学校法人下山学園が運営しています。満3歳から小学校就学前の子どもを対象としており、定員は105名です。園の周辺には、「中央小学校」や「五所川原第一中学校」また、子ども達が伸び伸びと活動できそうな「菊ケ丘運動公園」、「とがわ児童公園」、「ひとつや児童公園」などがあります。""未来の幸せと子どもの成長を見守ります。""(五所川原幼稚園公式HPより引用)基本的生活習慣を身に付け、健やかな成長を支援しているようです。年間行事として、親子遠足、夏祭り、運動会、もちつき会など季節の行事を取り入れているようです。特別教育内容として、音楽教育、体育教育、英語教育、朝のローテーション活動などを実施しているようです。※2018年11月13日時点

    五所川原幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市唐笠柳藤巻80
    アクセス
    JR五能線五所川原駅徒歩16分
    施設形態
    幼稚園
  • 12

    キープ

    先生や友だちとの関わりを通して、子どもたちの笑顔輝く瞬間を大切にしています。

    ひまわり保育園は、学校法人舘田学園が運営している私立幼稚園です。園庭には、ブランコ、すべり台などの遊具が設置されているようです。8:00から18:00まで保育を行なっており、主にクラス活動を中心に保育を実施しているようです。""健康でのびのびした元気な子・よく考え工夫し努力する子""(ひまわり幼稚園公式HPより引用)などを教育目標としています。また、思いやりがあり、主体性のある子どもを育んでいるそうです。子どもたちに、人を信じること、友情・愛情など、目に見えないものを大切にして欲しいと願っているようです。春の行事として、お花見、親子遠足を行い、さつま芋の苗植えや雪遊びを通して、自然に触れる体験をしているそうです。※2018年11月20日時点

    ひまわり幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市元町42
    アクセス
    JR五能線五所川原駅徒歩10分
    施設形態
    幼稚園
  • 13

    施設情報 七和保育園

    社会福祉法人七和福祉会

    キープ

    乳児保育や障害児保育を行っている、五所川原市南部の私立保育園です。

    七和保育園は、青森県の北西部に位置する五所川原市内の私立保育園で、社会福祉法人が運営しています。特別保育については乳児保育(首がすわってからの乳児が対象)と障害児保育に取り組んでいるそうです。食事については給食を提供していて、有料でのバス送迎も行っているようです。青森駅から山形・秋田を経由して福島市内の福島駅まで続くJR奥羽本線の大釈迦駅が最寄り駅となりますが、駅からの距離は約7kmあって車で9分の時間がかかります。五所川原市南部の羽野木沢という地区にある七和保育園の西側には田んぼがありますが、東側にはりんご畑が広がります。地形的には東に山があるため、園の西側から東側に向けて登り坂が続くようです。※2018年8月15日時点

    七和保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字羽野木沢字実吉66-1
    アクセス
    JR奥羽本線大釈迦駅車で9分
    施設形態
    保育園
  • 14

    施設情報 若葉保育園

    社会福祉法人若葉会

    キープ

    緑豊かな自然に囲まれた山の中にあり、自然に触れる遊びを大切にしています。

    若葉こども園は、社会福祉法人若葉会が運営している、2016年4月1日に認定こども園に移行した幼稚園です。""げんきな子どもが育つ園""(若葉こども園公式HPより引用)をキャッチコピーとしています。園外活動を積極的に行い、四季を感じる遊びを大切にしているようです。また、農園で野菜の収穫体験を行なっているそうです。その他にも、給食にこだわり、手作りおやつも提供しているようです。日々の活動として、英語に触れる機会を設け、異文化に親しみ、表現力やコミュニケーション力を育んでいるそうです。親子レク、祖父母参観などを通して、保護者との交流の場を設けているようです。その他にも毎月、誕生会を開催しているそうです。※2018年11月21日時点

    若葉保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字飯詰字石田172
    アクセス
    津軽鉄道津軽飯詰駅徒歩19分
    施設形態
    保育園
  • 15

    施設情報 三好保育所

    社会福祉法人三好厚生会

    キープ

    伸びやかで豊かな感性をもち、素直な自己表現のできる子どもの育成を目指しています。

    三好保育所は、社会福祉法人三好厚生会が運営する私立保育園です。0歳(生後8週間)から就学前までの子どもを対象に受け入れています。定員は20名です。保育標準時間は、7:00から18:00までで、延長保育は以降18:00から19:00まで行っています。""健康で生きいきとし、落ち着きのある子ども・友だちを思いやるやさしい心をもつ子ども・豊かな感性をもち、自己表現のできる子ども""(五所川原市公式HPより引用)を保育目標としています。子どもたちが意欲的に活動や遊びに取り組めるよう、一人ひとりの育ちを受容し、発達に応じた保育に努めているそうです。年間を通じて、夕涼み会や村まつり・ひなまつりなど四季や伝統を大切にした行事を行っているそうです。※2018年11月28日時点

    三好保育所
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字鶴ヶ岡字川袋26
    アクセス
    津軽鉄道十川駅車で13分
    施設形態
    保育園
  • 16

    施設情報 たかたて保育園

    社会福祉法人飯詰福祉会

    キープ

    豊かな自然環境のもと、本物の遊びの環境づくりに努め保育を行っています。

    たかたての森は、社会福祉法人飯詰福祉会が運営する定員50名の幼保連携型認定こども園です。0歳(生後56日目)から就学前までの子どもを対象に受け入れています。延長保育を含む開園時間は、7時00分から19時00分までです。周辺を農地と緑地に囲まれた自然豊かな場所に位置し、徒歩3分ほどのところには五所川原運動公園があります。""あそび・まなび・よろこびから「結び」を届ける""(五所川原市公式HPより引用)を運営方針としています。絵本との触れ合いに力を入れており、読書を通して子どもたちの豊かな情操を育んでいるそうです。また年間を通じて、夕涼み会やハロウィンパーティー・餅つきなど四季に応じた多彩な行事を行っているようです。※2018年11月27日時点

    たかたて保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字飯詰字狐野68-1
    アクセス
    津軽鉄道五農校前駅徒歩17分
    施設形態
    保育園
  • 17

    施設情報 中川保育園

    社会福祉法人中川双葉会

    キープ

    毎月お誕生日会、避難訓練、交通安全、食育教室を行う保育園です。

    中川保育園は、社会福祉法人中川双葉会が運営している、定員60名の保育園です。周囲は田畑に囲まれており、自然に恵まれた環境です。保護者の希望に合わせて無料で延長保育や休日保育を行っています。未来を担う子どもたちが自分で考え、自分で行う自主性を大切にした保育を行っているようです。また、のびのびと外で遊ぶ時間を大切にし、体を動かして遊ぶ楽しさや、幼児期にしか体験できない体験を通して、豊かな心を育んでいるようです。年間行事には、立佞武多(たちねぷた)紙貼、運動会、夕涼み会、運動会、七五三など季節の行事のほか、雪が多い立地を活かした雪上運動などを行っているそうです。その他、地域との緊密な連携と支援の充実をめざしているようです。※2018年9月12日時点

    中川保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字川山字千本29-2
    アクセス
    津軽鉄道十川駅車で8分
    施設形態
    保育園
  • 18

    施設情報 かまや保育園

    社会福祉法人鎌重会

    キープ

    多彩な体験活動により、子どもたちの豊かな心身を育む保育園です。

    かまや保育園は、社会福祉法人鎌重会が運営する定員80名の私立保育園です。0歳(生後3カ月)から就学前までの子どもを対象に受け入れています。標準の保育時間は7:00から18:00までで、延長保育は、18:00から18:30までです。また特別保育として、祝祭日の休日保育を行っています。近くを五能線が走る住宅地の一角にあり、最寄りの「五所川原駅」からは徒歩8分ほどの距離です。""健康と安全""(五所川原市公式HPより引用)を運営方針としています。知育教室や英会話教室・農園での活動など子どもたちの情操を豊かに育む体験活動に取り組んでいるようです。年間を通じて、夏祭りや運動会・クリスマス会などの行事を行っているようです。※2018年11月27日時点

    かまや保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字鎌谷町510-16
    アクセス
    JR五能線五所川原駅徒歩8分
    施設形態
    保育園
  • 19

    施設情報 新宮団地保育園

    社会福祉法人鎌重会

    キープ

    地域に役立つ保育園になることを目指している五所川原市の私立保育園です。

    新宮団地保育園は、青森県の北東部に位置する五所川原市内の私立保育園です。延長保育・休日保育・障がい児保育に取り組んでいるほか、子育て支援センター事業も行っているようです。0歳児については、生後8週目以降の乳児を受け入れているそうです。最寄り駅は、約1km南東に位置する津軽鉄道線の発着駅・津軽五所川原駅となりますが、この駅の100m南にはJR五能線の五所川原駅という駅も存在します。""地域の子育て支援の中心として、子どもの健やかな育ちを保障し、保護者、地域に信頼され愛される保育園を目指す""(五所川原市公式HPより引用)様々な特別保育や子育て支援活動を行うことにより、地域に役立つ存在になることを特に大事にしているようです。※2018年7月22日時点

    新宮団地保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市若葉町2-1-8
    アクセス
    津軽鉄道線津軽五所川原駅徒歩19分
    施設形態
    保育園
  • 20

    施設情報 梅田保育園

    社会福祉法人梅沢厚生会

    キープ

    豊かな人間性を持った子どもを育成している五所川原市にある保育園です。

    梅田保育園は、社会福祉法人梅沢厚生会が運営している定員90名の保育園です。産休明けの生後8週間から就学前までの子どもを受け入れています。開園時間は7:00から19:00、休日保育は8:00から17:00までおこなっています。""心身ともに健康な子ども、思いやりと愛情の豊の子ども、動的・主体的に行動する子ども、誰とでも仲良く遊べる子ども""(梅田保育園公式HPより引用)を保育目標としています。子どもたちに最もふさわしい生活の場を保持しているそうです。一人ひとりの生活を十分に考慮して保育しているそうです。年間行事には、収穫祭やサッカー大会、作品展&バザールなどもおこなっているそうです。※2018年8月7日時点

    梅田保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県五所川原市大字梅田字福浦144-5
    アクセス
    JR五能線陸奥鶴田駅車で12分
    施設形態
    保育園

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

キャリアアドバイザー
専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

復職をサポートする五所川原市の制度

2020年度、青森県全体の保育士の月の平均給与は、男性が21万9400円、女性が24万6100円で、男女ともに全国平均を下回っています。五所川原市で保育士として働く人は、青森県が行う貸付け事業を利用できます。たとえば「保育士就職準備金貸付事業」は、潜在保育士さんが新たに勤務を始める際、就職に必要な準備金を貸付ける事業です。この準備金は無利子で貸付けられ、県内の保育所等で2年間働いた場合、返還が免除になるようです。他にも、未就学児を持つ保育士さんを対象に、ファミリーサポートセンター などの預かり支援事業の利用料金を貸付ける制度もあります。このように五所川原市では、保育士さんが復職しやすい環境が整っているといえるでしょう。

五所川原市の多彩な子育て支援

五所川原市は、さまざまな子育て支援が充実しているエリアです。たとえば、中学校卒業までの子どもの入院・通院時にかかる費用と、市立の小中学校に在学する子どもの学校給食費を完全無償化しています。さらに、第3子以降を出産した人へのお祝い金として、10万円を支給する手厚い支援も行われています。他にも、保護者が仕事などで家庭に不在となる小学生が利用できる放課後児童クラブが数多く設置されているほか、病児保育や一時預かり事業も整っています。このように、さまざまな支援が揃う五所川原市は、子育中の保育士さんも安心して働くことができるエリアといえるでしょう。

五所川原市は中核都市として発展し続けている街

青森県の西部に位置する五所川原市は、雄大な山々に囲まれ、日本海にも面するエリアです。広大な湖や文化的史跡などの観光スポットが多数あり、乗馬や三味線体験といった四季折々のアクティビティを楽しむことができます。また、特産のりんごやしじみ、馬肉など、地元グルメを気軽に楽しむことができるようです。市内のアクセスは鉄道やバスを利用でき、高速道路など各種道路網も整備されているため、都市部への移動もスムーズでしょう。市の中心街にはスーパーやショッピングセンターなどの買い物環境が整うほか、総合病院などの医療機関、教育機関も充実しています。都会からほどよい距離にある五所川原市は、自然を満喫しながら生活できるエリアといえるかもしれません。

青森県の求人を市区町村で絞り込む