青森県下北郡大間町の保育士求人一覧

子ども達の事をより大切に考えている

子供達が健康的かつ元気よく生活できる環境づくりに力を注いでいます。各園の現状から未来へ適切な環境提供を実現するべく、定期的に園長を集め、改善案や対策案を出し合っています。また子ども達の健康を適当に管理出来ているか否かを頻繁に市の職員が訪問しては、チェックやアドバイスを行っており、膨大なチェック項目を全園がクリアする事を目標としています。さらに保育士の健康状態もしっかりとマネジメントしている地域です。
エリア
エリア: ...
市区町村
市区町村: ...
職種
職種: ...
雇用形態
雇用形態: ...
給与
給与: ...
施設形態
施設形態: ...
こだわり
こだわり: ...
  • 01

    施設情報 大間幼稚園

    大間町教育委員会

    キープ

    約700m北に津軽海峡の海が広がる、大間町北部の公立保育園です。

    大間幼稚園は、青森県北東部の下北半島北端に位置する下北郡大間町内の公立保育園です。南北幅が約15kmある下北郡大間町の中では北部に位置し、地名としては大間町北端に広がる大間地区内にあります。そして、約700m北には津軽海峡の海が広がります。町内や隣の町・村には鉄道が通っておらず、上北郡野辺地町からむつ市までを結ぶJR大湊線の北端駅・大湊駅が最寄り駅です。この大湊駅から園までは約50kmの距離があり、車で1時間強の時間がかかります。周辺環境については、東隣に公立幼稚園、北隣に公立小学校があるほか、園庭の南側は森林地帯です。また、約20m南を国道279号線(はまなすライン)が通っています。※2018年7月28日時点

    大間幼稚園
    • 施設情報

    所在地
    青森県下北郡大間町大間大間平20-38
    アクセス
    JR大湊線大湊駅車66分
    施設形態
    幼稚園
  • 02

    施設情報 大間保育園

    社会福祉法人恵愛福祉会

    キープ

    約150m北には津軽海峡の海が広がる、大間町北部の私立保育園です。

    大間保育園は、青森県北東部にある下北半島の北端に位置する下北郡大間町内の私立保育園です。南北幅が約15km・東西幅が約6kmある下北郡大間町の中の北端に広がる津軽海峡沿いの地区「大間」内に位置し、園の約250m東には大間町役場があります。また、約150m北には津軽海峡の海が広がります。すぐ周囲については北側に住宅街が広がる一方、東側から南側にかけては田園地帯・森林地帯です。下北郡大間町やその周辺には鉄道が通っておらず、約50km南東にあるJR大湊線の発着駅・大湊駅が最寄り駅ということになります。そして、湊駅からは車で約65分です。周囲の道路環境としては、約100m西を国道279号線が通っています。※2018年7月21日時点

    大間保育園
    • 施設情報

    所在地
    青森県下北郡大間町大字大間字奥戸道17-6
    アクセス
    JR大湊線大湊駅車66分
    施設形態
    保育園
  • 03

    施設情報 うみの子保育所

    大間町教育委員会

    キープ

    のびのびとした環境の中で、思いやりの心を大切に保育を行っています。

    うみの子保育園は、生後6カ月~5歳の子どもを対象としており、定員は90名です。保育時間は月曜日~土曜日は8:00~16:00まで、特別保育が7:40~17:30までとなっています。緑豊かな環境の中に位置し、周辺には、大間幼稚園・大間町立大間中学校・青森県立大間高等学校などがあります。大間町では2015年に内閣府でスタートした「子育て支援新制度」にある、""市の計画に基づき、就学前教育・保育や地域の子ども・子育て支援の充実を目指します""(内閣府公式HPより引用)に基づき、子どもたちが望ましい未来を作り出す手助けとなるように努力をしているそうです。3歳児以上は通園バスの利用が可能のようです。※2018年11月14日時点

    うみの子保育所
    • 施設情報

    所在地
    青森県下北郡大間町大字大間字大間平20-38
    アクセス
    大間町役場から徒歩18分
    施設形態
    保育園

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

キャリアアドバイザー
専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

手厚い手当が魅力である町

現状、全国平均の給与は下回っていますが、手厚い手当によって大きくカバーされています。子育て中の保育士には正当な理由があれば、休みを取ることが出来る上、一日1000円を上限とした子ども病災手当が多くの保育士に人気があります。そして昨今自治体による給与体制の見直しが進められている事で、今後大きな発展が見込まれている注目の地域です。なお、昨年から保育士への入職時に支給される入職一時金が試験的に始まっています。

保育士の育成に力をいれている

各園の保育士間で意見交換が活発に行われていて、子ども達に対する適切な対応から教育方法までの専門的でより高度な保育環境の提供を目標としています。そして定期的に保育関連機関による、指導やアドバイスが行われている事で、保育士の意識向上はもとより効果的な保育を安定的に行えています。また保育士達の技術アップに積極的に働きかけている地域で、資格取得や講習会といった様々な手段を用いながら、日々進化しようと奮闘している地域です。

青森県の求人を市区町村で絞り込む