連載コラムの記事一覧

感情論の保育から卒業しよう

感情論の保育から卒業しよう

これまで25回に渡って保育に関するコラムを書いてきましたが、諸般の事情により今回で保育士バ...

保育のプロなら「甘やかしている」と言わないで

保育のプロなら「甘やかしている」と言わないで

しばしば、保育園の現役保護者から「子どもを甘やかしすぎです」「お子さんは甘やかされています...

ばんそうこう保育 保育の見えない落とし穴(後)

ばんそうこう保育 保育の見えない落とし穴(後)

前回に引き続き、「幼児クラスが大変」なことが、保育士を疲弊させてしまっている問題と、その解...

ばんそうこう保育 保育の見えない落とし穴(前)

ばんそうこう保育 保育の見えない落とし穴(前)

近ごろ、僕が多くの保育施設に研修で訪れて感じるのは、保育士の疲弊です。それには様々な原因が...

保育者として「子どもを信じる」ことができていますか?

保育者として「子どもを信じる」ことができていますか?

前回は、保育者の心理面で重要な専門性「待つこと」、その大切さについてお話ししました。それを...

忘れていませんか?「待つ」という保育者の専門性

忘れていませんか?「待つ」という保育者の専門性

今回からは保育の専門性について、具体的な行動に視点をあて、みていきたいと思います。保育者が...

保育園はハラスメントが起きやすい職場?そのわけは

保育園はハラスメントが起きやすい職場?そのわけは

前回、前々回に引き続いて、保育をめぐるハラスメントの話題のまとめを書きたいと思います。保育...

保育士お悩み相談 第16回「保護者に『子どもにこうしてあげて欲しい』と伝えるには?」

保育士お悩み相談 第16回「保護者に『子どもにこうしてあげて欲しい』と伝えるには?」

Q.保護者に「もっと子どもに、こうしてあげて欲しい」と伝えるには?子どもに対する言葉や態度...

子どもを巻き込む「ハラスメント保育」とは

子どもを巻き込む「ハラスメント保育」とは

今回は「保育上のハラスメント」について取り上げたいと思います。これは保育現場で、上司や同僚...

保育士お悩み相談 第15回「行事に凝りすぎてしまう同僚をどう説得する?」

保育士お悩み相談 第15回「行事に凝りすぎてしまう同僚をどう説得する?」

Q.行事に凝りすぎてしまう同僚をどう説得する?1歳児の副担任です。組んでいる同僚が凝り性で...

保育の職場でおきるハラスメントにどう立ち向かう?

保育の職場でおきるハラスメントにどう立ち向かう?

先日、新聞の投書欄をきっかけに、ある保育園で「妊娠する順番(育児休暇を取る順番)をあらかじ...

保育士お悩み相談 第14回「研修で学んだことを自分の園で広げるには」

保育士お悩み相談 第14回「研修で学んだことを自分の園で広げるには」

Q.研修で学んだことを自分の園で広げるには? 外部のさまざまな研修に出かけて、知見を広げる...

「◯◯先生」「◯◯さん」保育園での名前の呼び方と子どもの人権

「◯◯先生」「◯◯さん」保育園での名前の呼び方と子どもの人権

みなさんの園では、子どものことをどのように呼ぶでしょうか?また、保育者のことをどのように子...

保育士お悩み相談 第13回「ピアノへの苦手意識がなくなりません」

保育士お悩み相談 第13回「ピアノへの苦手意識がなくなりません」

Q.ピアノへの苦手意識がなかなかなくなりません。 ピアノで、生の音で歌を教えたり、歌ったり...

第7回 長~い紙筒とカラーボールのあそび 不思議な世界をのぞこう

第7回 長~い紙筒とカラーボールのあそび 不思議な世界をのぞこう

これまで3回に渡ってカラーボールのあそびについて書いてきました。一年を通していろんな保育園...

保育士お悩み相談 第12回「行事の司会で毎回緊張してしまう」

保育士お悩み相談 第12回「行事の司会で毎回緊張してしまう」

Q.「園全体の行事の司会が何度やっても緊張してしまいます...」 誕生会、クリスマス会、(...

第6回 1~2歳児のボールあそびのアイディア お店屋さんごっこまで

第6回 1~2歳児のボールあそびのアイディア お店屋さんごっこまで

前回、前々回に続いて、カラーボールのお話です。今回は1~2歳児さんのカラーボールあそびにつ...

「子どもを尊重する」ってどういうことなんだろう?

「子どもを尊重する」ってどういうことなんだろう?

いま、子育てに一生懸命なお父さん、お母さんがおちいりやすいのが、子どもの「いいなり」になっ...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す