お絵かき 2017年09月29日

【動画】合わせ絵 折って開いて絵ができる!



ハサミと絵の具やクレヨンなどの画材を使ってできる合わせ絵です。「デカルコマニー」とも言います。簡単なので幅広い年齢の子どもたちが楽しめますよ。
折って開くと左右対称のモチーフが簡単にできちゃう!絵の具が混ざったりするのも面白いです。工作のマンネリ化を防ぐために、子どもたちが驚く仕掛けとして一工夫、加えましょう!完成した合わせ絵をホチキスでつなげていき、壁に貼ると華やかになりますよ!行事の際の展示にもオススメです♪


近隣の働きやすい保育求人を紹介


用意するもの



・色画用紙1枚
・クレヨン、絵の具セットなど
・ハサミ


作り方



20170926_21.jpg
1.画用紙を半分を半分に折ります。

20170926_22.jpg
2.半分に折った画用紙の片側にクレヨンで蝶々の形の半分を描きます。

20170926_23.jpg
3.クレヨンで描いた線に沿ってハサミでカットしていきます。開くと蝶々が完成!

20170926_24.jpg
4.絵の具を一式準備し、3で製作した蝶の片面に自由に絵を描きます。

20170926_25.jpg
5.絵の具が乾かないうちに半分に折ります。

20170926_27.jpg
6.しっかりと押さえつけて開くと完成!


保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします

ポイントいろいろなモチーフを作りましょう!



絵の具を塗って、折り曲げた後はしっかりと押さえつけることが重要です。
今回は、蝶々を紹介しましたが、他にもなんでも作れます。例えば、左右対称にカットするのが難しいクリスマスツリーや星型、雲型なんかも簡単に作れます!単純にカットして作るのが難しいモチーフの場合はこの方法を使用するといいですよ!


ジャンル別 保育お役立ち動画

折り紙

お絵かき

季節の製作

先生の製作

製作遊び

手遊び

関連記事

新着記事

特集コラム一覧