2017年12月20日

【動画】牛乳パックできらきらびっくり箱


開けてびっくり!手作りのびっくり箱を作りましょう!牛乳パックで作ったびっくり装置を箱の中に詰め込んで開けると...ビューンと勢いよく中の装置が飛び出します!びっくり装置もキラキラに飾ると飛び出てくるときにキラキラ光ってさらに楽しいですよ♪


近隣の働きやすい保育求人を紹介


用意するもの



・牛乳パック
・キラキラ折り紙
・輪ゴム
・両面テープ
・ハサミ


作り方



1.牛乳パックを3cm幅で輪切りにします。

20171222-06b.jpg
2.(1)の輪っかに両面テープを貼り、キラキラの折り紙を貼り付けます。

20171222-06c.jpg
3.(2)の角の4か所に切り込みを入れます。

20171222-06d.jpg
4.(3)で作った切り込みに輪ゴムをかけておりたたみます。

20171222-06e.jpg
5.空き箱の中に詰めて、ふたを開けると...びっくり!飛び出します!



20171222-06f.jpg

20171222-06g.jpg
保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします

ポイント1 みんなびっくり手作りびっくり箱


開けるとびっくりの、びっくり箱。オモチャとしてはよく聞きますが、保育園になかったりします。そこで、牛乳パックで作れるのが今回の「キラキラびっくり箱」です。牛乳パックを輪切りにしたものに輪ゴムをかけるだけで簡単に飛び出す装置ができます。たくさんの装置が一斉に飛び出してくるのは、大人でもびっくりするくらいの迫力ですよ♪


ポイント2 びっくり箱の装置だけでも楽しい


びっくり箱の中身の装置だけでも楽しく遊ぶことができるのが、この製作遊びの特徴です。輪ゴムを伸ばすように牛乳パックを折りたたんで、放置しておくと...ピョーンと飛び上がります!カエルやウサギの絵を付けてジャンプさせるおもちゃとしても優秀ですね。


ジャンル別 保育お役立ち動画

折り紙

お絵かき

季節の製作

先生の製作

製作遊び

手遊び

特集コラム一覧