2017年12月27日

【動画】風船に巻くだけ♪ おしゃれなコットンボール


遊んでも楽しい!飾ってもかわいい!コットンボールの作り方を紹介します。
毛糸でつくるボールなので、年齢が小さくても安心です。
転がすと鈴の音が鳴るので、2歳くらいの子どもも楽しんで遊べますよ。


近隣の働きやすい保育求人を紹介


用意するもの



・風船 1個
・鈴
・ボンド液(ボンドを水で割ったもの)
・毛糸
・針


作り方



1.風船の中に鈴を入れます。

20171226-11b.jpg
2.ボンド液に毛糸をひたします。

20171226-11d.jpg
20171226-11g.jpg
3.膨らませた風船に毛糸を巻きつけます。

20171226-11f.jpg
4. 吊るして乾燥させます。

20171226-11i.jpg
5. 乾燥したら針で風船を割り、取り出したら完成です。

20171226-11j.jpg


保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします

ポイント1 上手に作るポイント!



風船の中に入れる鈴が小さいめだと、コットンボールができ上がったときに網目から落ちてしまうので、小さいものではなく、風船の入口からギリギリ入るサイズのものを選びましょう。また、毛糸を風船に巻くときは、同じ方向からではなく、鳥の巣のようになるイメージでいろいろな方向から巻きつけると上手くでき上がりますよ。


ポイント2 一工夫でもっとよりオシャレなコットンボールに!



風船の大きさを調整すると、さまざまな大きさのコットンボールができます。
また、毛糸の色を変えて作ると、色んな色のボールができますよ。1つのボールにいろいろな色の毛糸を混ぜて作るとカラフルなコットンボールができ上がって面白いかもしれませんね!子どもの好きな色や年齢に合わせて色や大きさを工夫してみてください。
毛糸なので、年齢の小さな子どももケガせずに遊べます。

ジャンル別 保育お役立ち動画

折り紙

お絵かき

季節の製作

先生の製作

製作遊び

手遊び

特集コラム一覧