製作遊び 2018年04月16日

【動画】クラウンピロー 簡単手作りで写真を撮っちゃおう♪



クラウンピローを手作りして、赤ちゃんのかわいい写真を撮ってみませんか?
写真映えもばっちりなかわいいクラウンピローが簡単に手作りできます。
ガーゼの柔らかいふれ心地で赤ちゃんも自然に笑顔になって、素敵な写真が撮れそうですね。


近隣の働きやすい保育求人を紹介


用意するもの



・ガーゼ生地 40cm×35cm 2枚
・ハサミ
・チャコペン
・綿 適量
・好きな飾り
・裁縫セット


作り方



1.ガーゼ生地を王冠の形にカットします。

20180322-02c.jpg
2.同じ形にカットしたガーゼ生地を、表面同士で合わせて重ねます。

20180322-02d.jpg
3.10cm程度の間隔を残して一周縫います。

20180322-02f.jpg
4.開けたところから裏返します。

20180322-02g.jpg
5.中心に直径13cm程度の印をつけ、Cの字に縫います。

20180322-02i.jpg
6.中に綿を詰めます。

20180322-02j.jpg
7.綿を詰めたらCの字の開いた部分を縫って閉じます。

20180322-02k.jpg
8.外側の開いた部分も縫って閉じます。

20180322-02l.jpg
9.飾りをつけたら完成!

20180322-02n.jpg


保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします


ポイント1 きれいに円を描くコツ



中心に円を描くのはちょっと難しく感じるかもしれませんが、身近なものを使えば上手にきれいな円が描けます。例えば、CDのサイズが直径12cmなので、型を取るように印をつければ簡単にきれいな円を描くことができます。他にも、ペットボトルやテープの芯などちょうどよさそうなサイズのものを使ってみてもよいでしょう。


ポイント2 チャコペンはフリクションボールペンで代用



チャコペンがない場合や小さくなりすぎてうまく描けない場合は、フリクションペンで代用することができます。フリクションペンならボールペンと同じように描けるので、とても使いやすいのもメリットです。印をつけたところを縫い終わったら、アイロンで熱を加えると描いたあとをきれいに消せますよ。


関連記事

新着記事

特集コラム一覧