先生の製作 2018年05月18日

【動画】手ぬぐいネッククーラー 暑い夏にひんやり気持ちいい♪


暑い夏にひんやり気持ちいい、手ぬぐいネッククーラーを作ってみましょう!保冷剤が中に入っていて、首に巻きつけられるので首元がひんやりして気持ちいい夏グッズです。子どもの熱中症予防にも役立ちますね。


近隣の働きやすい保育求人を紹介


用意するもの



・手ぬぐい 1枚
・保冷剤 3個
・裁縫セット


作り方



1.手ぬぐいの上下を中心に向かって折ります。

20180418-05c.jpg
2.さらに半分に折ります。

20180418-05d.jpg
3.保冷材の大きさに合わせて4カ所に印をつけます。

20180418-05e.jpg
4.印にそって一直線に縫うと、袋が3つできます。

20180418-05g.jpg
5.端のあいた部分をL字型に縫います。

20180418-05i.jpg
6.口を広げて内側の布に保冷剤を入れたら完成です!

20180418-05k.jpg


保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします


ポイント1 ゴムを使ってネクタイ風に


動画でも紹介しているようにゴムを使って、ネッククーラーをネクタイ風に巻いてみましょう。ずれにくく、見た目にもかわいいですよね。もし動いているときにはずれてしまっても、ゴムなら付け直すのも簡単ですね。


ポイント2 子どもを暑さから守ろう


子どもは体温調節機能が未発達な上に、大人に比べて暑い地面に近いところにいるのでより暑く感じてしまうそうです。暑い場所を避けること、首元などを冷やすことに加えて、こまめな水分補給と塩分補給を忘れないようにしてあげましょう。


関連記事

新着記事

特集コラム一覧