【動画】保育のひな祭り製作に活用できる、折り紙でつくるひな人形

 

3月3日はひな祭り。保育園や幼稚園では、ひな祭りに向けて、ひな人形などの製作を行う園も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ひな祭り製作にぴったりな折り紙でつくるひな人形を紹介します。折り紙で作ったひな人形を画用紙に貼り付けると壁面製作にもなるので参考にしてみてください。

 

遊び重視の保育求人を探す

 

用意するもの

・折り紙

 

作り方

1.折り紙をひし形におき、動画内にある点線部分をポイントに右側を折り、その上から左側を重ねます。


ひし形においた折り紙を折り重ねる工程

2.(1)を裏にし、下部を上の頂点に向かって折ります。


折り紙を裏にして、下部を上に向かって折る工程

3.左右の辺を内側に向かって折ります。


上部の両辺を内側に折る工程

4.(3)の上部を下に向かって折ります。


上部の角を下に向かって折る工程

5.表にして、顔をかいたらできあがりです。


表にして顔かいてできあがり

お内裏様を作る場合は、(4)にさらに上に向かって折り返す工程を加えると作ることができますよ。

 

保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします


 

製作のポイント

壁面製作にも活用できる

 

折り紙でつくったお雛様とお内裏様を画用紙に貼り付けて、壁面製作として活用することもできます。

ひな人形の周りに桃の花などの装飾を加えて、華やかにしてみてくださいね。


 

どうしてひな祭りの日に、ひな人形を飾るの?

 

ひな祭りになると、ひな人形を飾る家庭も多いのではないでしょうか。

 

そもそもひな祭りは、3月3日に行われている行事ですが、これは、中国から伝わった5節句のうちの一つ上巳(じょうし)といわれる3月3日の桃の節句が由来とされています。

 

昔は、季節の変わり目を表す「節」は邪気が入りやすいといわれており、日本では、紙でつくった人形で自分の体をなで、穢れを移し、川に流すことで邪気祓いしていたようです。

そして時代が進むにつれて、人形を川に流すことから飾るものへと変わり、厄払いの意味としてひな祭りの日になるとひな人形を飾るようになったのです。

 

ひな祭りは、女の子のための行事ともいわれており、今では女の子の健康を祈願するとして定着しているようですね。


 

ジャンル別 保育お役立ち動画

折り紙

お絵かき

季節の製作

先生の製作

製作遊び

手遊び

関連する記事

保育園でクリスマスの飾りを作ろう!サンタやトナカイなどの手作り製作

保育園でクリスマスの飾りを作ろう!サンタやトナカイなどの手作り製作

保育園でクリスマスの飾りの製作を子どもと楽しみたいと考えている保育士さんも多いのではないで...

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

子どもたちの造形活動の成果を披露する一大イベント、作品展。今回、保育士バンク!公式インスタ...

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

保育園の秋冬のビッグイベントの一つといえば、作品展!子どもたちの製作を展示する大切な場です...

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

鬼ごっこの一つ、宿鬼を保育に導入してみましょう。ルールを守りながら身体を動かす集団遊びを行...

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

冬の訪れを感じ始める11月。毎月のおたより作成に悩む保育士さんもいるでしょう。季節の挨拶や...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!