【採用担当者コラム】ハローワークでの保育士求人の出し方は?費用や募集手順

ハローワークを利用した保育士求人の出し方を知りたい採用担当者の方もいるでしょう。費用をかけずに採用活動を進めることができる他、多くの求職者に募集情報を届けるために役立ちそうですよ。今回は、ハローワークの利用を開始する際の手順や、求人の出し方のコツを詳しく紹介します。


ハローワークの職員

Ustyle/shutterstock.com




「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。


法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら


ハローワークでの保育士求人の出し方を知ろう

ハローワークの正式名称は「公共職業安定所」であり、厚生労働省が管轄する職業紹介事業のひとつです。雇用保険の手続きや就職支援などを行うとともに、主に求職者に向けて求人情報の紹介を行う施設となります。


ハローワークでは、無料で求人の募集をかけられるため、経費を抑えて採用活動を進めることができるでしょう。


また、インターネットを通じて求人情報を公開していることから、転職活動中の保育士さんの目に留まりやすく、多数の応募が集まる可能性があります。

ハローワークの求人の出し方やコツを知り、自園の保育士さんの採用につなげていきましょう。


出典:ハローワーク/厚生労働省

ハローワークでの保育士求人の出し方の手順

ハローワークは全国各地に設置されているため、事業者の方にとっても利用しやすい施設です。


はじめて求人を出す場合の手順は以下の通りです。


1.管轄のハローワークへ行く

2.事業者登録を行う

3.求人申込書を記入・提出する

4.求人受理後に求人情報の提供が開始される


ハローワークの利用を開始する場合は、上記の手順に沿って登録や求人申し込みを行う必要があります。それぞれの手順の内容を詳しく見ていきましょう。



1.管轄のハローワークへ行く


保育施設の近くにあるハローワークを「全国ハローワークの所在案内/厚生労働省」から探し、管轄の施設に行きましょう。


その際に必要なものとして、自園の事業に関する書類を用意するとよいかもしれません。事業内容の詳細の記入が求められるため、確認できる資料を準備しておけば役立つでしょう。



2.事業者登録を行う


ハローワークで求人募集を行うための事業者登録を行います。事業者登録用のシートは、法人名や事業者名、所在地、設立年、などを記載します。登録した内容は「求人票」に共通して掲載されるため、正確に記入することが大切です。


また、保育施設のPR情報として、任意で福利厚生・研修制度、障害者に対する配慮に関する状況などを記載する場合があります。


事前に内容をまとめておくか、インターネットで仮登録を行っておくとスムーズに登録することができそうです。



3.求人申込書を記入・提出する


求職者向けの求人申込書を記入し、提出します。


申込用紙には、一般用とパートタイム用の2種類があるため、自園の求人状況に沿ってそれぞれに募集内容を書きましょう。


業務や労働条件、加入保険などを記載しますが、事業者登録と同様に求人申込み書もインターネットで仮登録が可能なため、活用すれば申し込みがスムーズに進みそうですね。



4.求人票受理後に求人情報の提供が開始される


求人受理後に求人情報の提供が開始されます。求人票の有効期限は登録日の翌々月末までとなりますので、明確な日づけを確認しておくとよいでしょう。


インターネットには事業者向けのマイページを開設することが可能です。ハローワークに足を運ばなくとも、オンライン上で求人の申請や変更、停止などを行うことができるため、活用しましょう。


また、利用開始後はfaxでの申し込みも可能となりますので、fax番号なども確認しておくとよさそうですね。


出典:全国ハローワークの所在案内/厚生労働省

出典:ハローワーク利用案内/厚生労働省

出典:ハローワークインターネットサービス/厚生労働省




法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら



ハローワークでの保育士求人の出し方のコツ


パソコンの操作

adtapon duangnim/shutterstock.com


ここでは、ハローワークでの保育士求人の出し方のコツや注意点を詳しく紹介します。



労働条件を項目に沿って正確に記入する


求人申込書に記載する内容には、職種や仕事の内容、就業時間、休日などの条件を明示しますが、自園の採用情報と相違ないように正確に記入することが大切です。


ハローワークに掲載した求人情報と実際の採用情報が異なると、求職者が働き始めた際に「求人票に記載していた労働条件と違う」「想定していた業務と異なる」など、トラブルに発展する場合もあるようです。


早期離職を防ぐためにも、求職者にお願いしたい勤務条件など明確にして、求人情報と違いはないかしっかり確認しましょう。



最新の情報を記載する


ハローワークの求人情報には、最新の情報を求人票に記載しましょう。


募集を停止する場合は早めに処理して、求職者に正確な情報を届けることを意識することが大切です。


なかには、情報を更新せずに放置してしまう事業者の方もいるようです。

基本的なマナーを守り、最新の採用情報を更新できるように心がけましょう。



求職者の目に留まるように記載内容を工夫する


求職者は多数の求人票から興味を持った事業者に応募することが考えられます。そのため、自園の魅力が伝わるような内容を考えて記載するとよいでしょう。


求人申込み書を記入する際のコツは以下の通りです。


  • 仕事内容(担当クラスなど)を具体的に書く
  • 読みやすい文量にまとめる
  • 「アットホーム」、「未経験歓迎」など求職者の目に留まるワードを記入する
  • 自園のホームページを紹介し、たくさんの情報を提供できるように意識する

求人申込書に備考欄があることから、自園の特色などを記載すると、アピールポイントになりそうです。求職者目線を意識して、応募が多く集まるように工夫できるとよいですね。

保育士の採用に向けてハローワークで求人募集を行おう

人材不足が深刻化する中で、無料で求人を募集することが可能なハローワークは心強い存在でしょう。


利用する際は正確な求人情報を記載し、常に最新の情報に更新しておくなど基本的なマナーをきちんと守ることが大切です。


自園の応募が集まるように求人の出し方を知り、人材の採用につなげられるとよいですね。



「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。


法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら


関連する記事

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

新卒の保育学生さんを採用しても、内定辞退の申し出を受けるケースがあるかもしれません。人材を...

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

内定者に入職意思の確認や労働条件の説明などを行う「内定後面談」。保育園での面談に向けて、事...

【採用担当者コラム】保育士面接のアイスブレイクで使える話題とは?役割と取り入れる際の注意点

【採用担当者コラム】保育士面接のアイスブレイクで使える話題とは?役割と取り入れる際の注意点

面接テクニックとしてよく耳にする言葉「アイスブレイク」。面接に関係のない天気や地域のネタを...

【採用担当コラム】保育の質の向上を目指す!職場環境や採用活動の強化への取り組み

【採用担当コラム】保育の質の向上を目指す!職場環境や採用活動の強化への取り組み

保育園では、子どもたちの健やかな成長を支えるうえで「保育の質」の維持・向上に向けた取り組み...

【採用担当者コラム】保育園ブログの書き方。更新する目的やブログの例文

【採用担当者コラム】保育園ブログの書き方。更新する目的やブログの例文

保育園の活動の様子や行事、保育方針などを伝える「保育園ブログ」。保護者とのコミュ二ケーショ...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!