【採用担当者コラム】保育士面接のアイスブレイクで使える話題とは?役割と取り入れる際の注意点

面接テクニックとしてよく耳にする言葉「アイスブレイク」。面接に関係のない天気や地域のネタを意識的に話すことで、求職者の緊張が和らぎ、場の雰囲気を和ませることができるでしょう。今回はアイスブレイクの役割や注意点、保育士さんの面接に役立つネタを紹介します。求職者と円滑にコミュニケーションを図るためにも参考にしてくださいね。


面接の様子

polkadot_photo/shutterstock.com




「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。


法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら


保育士の面接でアイスブレイクが重要な理由

アイスブレイクは直訳すると「氷を壊す」という意味があり、面接時に役立つテクニックとしてよく使われる言葉です。初対面の方が向かい合った場合に、その場が凍りついたような空気となるため、雑談をして場を和ませるという役割があるようです。


保育士さんの面接の際も、求職者が緊張するあまり、声が震えてしまったり、上手に話せずに不安を抱いたりすることがあるでしょう。採用担当者の方が「アイスブレイク」という手法を取り入れ、求職者の緊張を和らげることが多いのではないでしょうか。


その際は天気や時事ネタなどの話題を取り入れることで、張りつめた空気が和らぎ、よい雰囲気の中で面接を行うことができそうです。


面接時にアイスブレイクを意識して、求職者の方と積極的にコミュニケーションを図りましょう。

面接でアイスブレイクを取り入れる際の注意点

アイスブレイクを取り入れる際は、注意点を把握したうえで活用することが重要です。ここで面接時に気をつけるポイントを紹介します。



時間を考慮する


アイスブレイクの中で天気や趣味などの話をすると、ついその時間が長くなることもあるでしょう。


しかし、長い時間を設けると、応募者の緊張感がなくなり、面接内容に影響を及ぼす可能性もあります。アイスブレイクの時間は3分~5分など適度に設け、適切に面接が行われるように配慮するよいでしょう。


面接官の方がアイスブレイクで使う話題を用意する場合は、面接時間を考えたうえで準備するとよいかもしれません。



合否に影響しないことを伝える


アイスブレイクで求職者に話題をふるときは、冒頭に「面接の合否には関係がないため、気兼ねなくお話してくださいね。」などと、採用の合否に関係ないことを伝えるようにしましょう。


求職者によっては、この質問の受け応えが合否に影響するのではないかと不安を抱く場合もあるでしょう。

面接官自身もアイスブレイクは、求職者と円滑にコミュニケーションをとるための準備体操と考え、やり取りが合否に影響しないように意識することが大切です。



デリケートな内容は避け、会話が弾む話題を取り上げる


アイスブレイクは、面接時によい雰囲気を作りあげるための手段のひとつです。


そのため、履歴書などを参考に求職者との共通の話題を取り上げるとよいでしょう。

「最近は暑いですが、体調は崩されていないですか?」「雨の日が多くて肌寒いですよね。」など、求職者を気遣う言葉を交えながら、趣味やプライベートなどの話をすると会話が弾むかもしれません。


ただ、家族や人生観など個人のデリケートな内容に触れると、求職者の気分を害するおそれがあるため、注意しましょう。

厚生労働省の「採用活動の配慮する事項」においても、面接時に思想や生い立ちなどに関することを尋ねてしまうと、就職差別に該当する可能性があることを表記しています。


その点に充分な配慮をしながら、和やかな雰囲気となるようにアイスブレイクを取り入れましょう。


出典:公正な採用選考の基本/厚生労働省




法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら



保育士さんの面接で使えるアイスブレイクの話題


天気の写真

Rammy_Rammy/shutterstock.com


保育士さんの面接で使えるアイスブレイクの話題を紹介します。



天気のネタ


取り上げやすい天気のネタについて、面接時の会話の一例を紹介します。


面接官:「今日はとてもよい天気ですが、少し風が強くて肌寒いですね。体調は崩していませんか?」

求職者:「お気遣いありがとうございます。体調は問題なく、元気です。」

面接官:「そうですか、それはよかったです。先ほど子どもたちが元気に園庭を走り回っていました。寒さに負けず、子どもたちは頼もしいものですよね。」


天気の話題に触れる際に子どもたちの話をすると、求職者の緊張が和らぐかもしれません。「この間は雨だったので室内遊びで子どもたちとゲームをして~」など保育活動の話につなげると、園の楽しげな雰囲気も伝わりそうですね。



地域のイベントのネタ


地域のイベントは共通の話題となり、場の空気が和むきっかけになりそうです。面接時の会話の一例を見てみましょう。


面接官:「もうすぐ○○公園のお祭りの季節ですね。足を運ばれたことはありましたか?」

求職者:「いえ、訪れたことがないので、一度参加してみたいと思っていました。」

面接官:「たくさん出店が並んでいて面白いですよ。この季節になると職員同士でいつも話題になるんです。」


各地域ならではのお祭りやマラソン大会など、さまざまなイベントの話題を話すとよいでしょう。遠方から応募された方の場合は、その地域の行事などを尋ねてみると場が盛り上がるかもしれません。



趣味やプライベートのネタ


履歴書などに記載された趣味やプライベートについて話してみましょう。面接時の会話の一例を紹介します。


面接官:「履歴書にアウトドアが趣味と書かれていますが、キャンプなどはよく行かれるのですか?」

求職者:「はい、夏は海や湖畔などさまざまな場所に訪れて、キャンプを楽しんでいます。」

面接官:「楽しいですよね。キャンプではどのような料理をしますか?私も焼肉やカレーなどを作るんですよ。」


求職者が興味のある話題に触れ、楽しくやり取りできるように意識するとよいでしょう。緊張が和らぎ、過去の業務の話や志望動機なども聞きやすくなるかもしれません。


このようにアイスブレイクを取り入れる際は、笑顔で対応し、共有の話題をもとに求職者が話しやすい雰囲気を作り上げることを意識しましょう。

面接のアイスブレイクで保育士さんの緊張を和らげよう

面接時にアイスブレイクを意識すると場の空気が和み、求職者との会話が弾みやすいでしょう。緊張をほぐすためにも天気や地域のイベントなどさまざまな話題に触れ、やり取りを楽しめるとよいですね。


求職者が落ち着いて志望動機や自己PRができる雰囲気を作り上げ、和やかな雰囲気で面接を終えられるように配慮しましょう。



「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。


法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら


関連する記事

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

新卒の保育学生さんを採用しても、内定辞退の申し出を受けるケースがあるかもしれません。人材を...

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

内定者に入職意思の確認や労働条件の説明などを行う「内定後面談」。保育園での面談に向けて、事...

【採用担当者コラム】ハローワークでの保育士求人の出し方は?費用や募集手順

【採用担当者コラム】ハローワークでの保育士求人の出し方は?費用や募集手順

ハローワークを利用した保育士求人の出し方を知りたい採用担当者の方もいるでしょう。費用をかけ...

【採用担当コラム】保育の質の向上を目指す!職場環境や採用活動の強化への取り組み

【採用担当コラム】保育の質の向上を目指す!職場環境や採用活動の強化への取り組み

保育園では、子どもたちの健やかな成長を支えるうえで「保育の質」の維持・向上に向けた取り組み...

【採用担当者コラム】保育園ブログの書き方。更新する目的やブログの例文

【採用担当者コラム】保育園ブログの書き方。更新する目的やブログの例文

保育園の活動の様子や行事、保育方針などを伝える「保育園ブログ」。保護者とのコミュ二ケーショ...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!