構成遊びとは?保育のねらいや遊び方の例、援助のポイント

構成遊びとは何か知りたい保育士さんもいるのではないでしょうか。積み木を積んだり、折り紙で製作をしたりなど、さまざまな遊び方があります。今回は、構成遊びとは何か、おもちゃなどを使った遊び方の例を紹介します。あわせて、構成遊びをするときの援助や環境構成のポイントもまとめました。


積み木をする男の子の写真

ANURAK PONGPATIMET/shutterstock.com

 

保育の構成遊びとは?

保育園では、さまざまな遊びを行うことでしょう。

 

子どもが楽しむ遊びの種類は大きく分けて以下の6つが挙げられます。

 

  • 感覚遊び
  • 運動遊び
  • 模倣遊び
  • 受容遊び
  • 構成遊び
  • 規則遊び

 

そのなかでも構成遊びは、積み木や粘土、折り紙など形を作って楽しむ遊びのことをいいます。

 

絵をかいたり、線路を組み立てて汽車を走らせたりすることも構成遊びに含まれるでしょう。

 

構成遊びでは形作りを通して、手先の器用さや思考力、想像力を養う効果があると言われています。

 

2歳児くらいから楽しむことができ、徐々に集団でも協同しながら取り組めるようになっていくでしょう。

保育における構成遊びのねらい

構成遊びを保育に取り入れるねらいには以下が挙げられそうです。

 

想像力を身につける

 

構成遊びでは、完成させたいイメージに沿って作ることや、できた形を何かに見立てたり命名したりすることを通して、想像力を豊かにするというねらいがあるようです。

 

形が変化する様子を楽しむうちに、イメージを膨らませながら構成遊びを楽しむ姿が見られるかもしれませんね。

 

手先の器用さを養う

 

構成遊びを通して、手先の器用さを身につけるというねらいが挙げられます。

 

積み木を高く積むためにそっと乗せたり、折り紙を折ったりすれば指先の感覚が育まれていくでしょう。

 

何度も繰り返し遊ぶうちに、おもちゃを操作する力を調整できるようにもなりそうですね。

構成遊びに使える遊び方のアイデア

パズルをする女の子の写真

myboys.me/shutterstock.com

 

平面構成

 

平面の構成遊びに使えるおもちゃとその遊び方例を紹介します。

パズル

パズルの形や書いてある絵柄に合わせて、バラバラのピースを合わせていくパズル遊びを取り入れてみましょう。

 

パズルには、大小さまざまなピースがあります。

 

最初は保育士さんといっしょに考えながら、パズルの型はめを楽しめるようにしましょう。

 

パズルは2歳児くらいから楽しむことができそうです。
子どもの発達に合わせて難易度を調整できるとよいでしょう。

折り紙

折り紙では、完成図を目指して折ったり、何枚かを組み合わせて形を作ることを楽しんだりといろいろな遊び方ができるでしょう。

 

折ることに慣れてきたら、何種類かの折り紙を組み合わせて、オリジナルの形を作って遊んでもよいかもしれません。

 

他にも、好きなように折る、ちぎる、丸めるなどさまざまに形の変化を楽しむこともできます。

 

保育士さんは、子どもが自由に取り組む姿を受け止めていきましょう。

マグネットボード

小型のホワイトボードなどに、丸や三角、四角などさまざまな形をしたカラーマグネットを配置して楽しむ構成遊びです。

 

カラーマグネットを自由に配置し、お花やお家など、身の回りのものに見立てて楽しむことができるでしょう。

 

マグネットシートを使って、保育士さんがさまざまな形にカットすれば簡単に手作りできます。

 

大きいサイズのホワイトボードを用意して、何人かの友だちといっしょに形作りを楽しんでみてくださいね。

 

立体構成

 

立体の構成遊びに使えるおもちゃと遊び方の例を紹介します。

積み木

素朴な木の質感や、シンプルな形状が味わえる積み木は2歳児や3歳児など低年齢の子どもが楽しめそうな遊びです。

 

また積み木には、イメージを膨らませて何にでも見立てられるという特徴があります。

 

お城やお家、恐竜、車、食べ物など、子どもがその時想像したものに見立てて遊びを楽しむことができそうですね。

 

4歳児や5歳児などは想像力や器用さが育まれてくる頃なので、カラフルで細かい造形が楽しめる積み木で遊ぶのもよいかもしれません。

ブロック

ジョイント部分をつなげてさまざまな形作りを楽しめるブロックは、自由度が高い立体の構成遊びです。

 

カチッとはめ込んでつながる感触を味わいながら、イメージに合わせた形を作ったり、色を組み合わせたりすれば、子どもたちの想像力を引き出すことにつながるでしょう。

 

ブロックの種類によっては、車のタイヤや家の窓などに使える、変形パーツが含まれている場合もあります。

 

自分のイメージをより本物らしい形にできれば、子どもたちもうれしくなるかもしれません。

ペグさし

ペグさしは、穴の開いたボードなどに、棒状のペグをさす遊びです。

 

カラフルなペグをさして、自分の好きな模様や形を作って遊ぶことができます。

 

木製の大きなサイズのペグから、プラスチック製の細かい模様を作れるペグまで、さまざまな種類のものがあるため、子どもの発達に合わせて選びましょう。

工作・製作

素材を組み合わせて自由に作る工作や製作も、構成遊びの一つです。

 

空き箱や容器などを組み合わせて楽しむうちに、何かの形に見えてきたということもあるでしょう。

 

子どもが形作りを自由に楽しめるように、いろいろなサイズの空き箱や容器といった素材を集めておくとよさそうです。

保育で構成遊びをするときのポイント

 

環境構成のポイント

人数に合わせておもちゃを用意する

構成遊びでは、子ども一人ひとりがイメージを形にしたい、どんどん形を作りたいという意欲を持って遊んでいることでしょう。

 

遊びの途中でおもちゃの数が足りなくなってしまうと、イメージの広がりが絶たれるだけでなく、取り合いなどいさかいが起きてしまうことも考えられます。

 

充分な数のおもちゃを用意しておき、それでも足りない場合は子ども同士で譲り合えるよう促すことが必要となりそうです。

集中できるレイアウトにする

構成遊びでは、自分のイメージに集中して形作りを楽しめるとよさそうです。

 

なるべく子どもが気を散らさず遊び込めるよう、他のおもちゃやにぎやかな壁面が目に入らないような環境作りができるとよいかもしれません。

 

棚や仕切りなどでスペースを区切る際は、保育士さんの目が届くよう、高さなどに気をつけましょう。

続きができるように作品置き場を作る

製作途中の作品をとっておけるスペースを設けるとよさそうです。

 

何日かにわたって続きができることで、より集中して取り組めたり、できたときの達成感につながったりするでしょう。

 

遊んでいる途中で片付けの時間が来てしまっても、また明日も続きを作れるからとスムーズに気持ちを切り替えることにつながる効果もありそうですね。

 

援助のポイント

集中している姿を見守る

構成遊びでは、子どもなりにイメージを持ち、じっくりと遊び込んでいることが多いかもしれません。

 

保育士さんが過剰に声を掛けたり、質問したりすることで、そうした子どもの集中力が削がれてしまうこともあるでしょう。

 

子どもが集中して遊ぶ姿を側で見守ることで、子どもは遊びの世界に入り込むとともに、何か困ったことがあればすぐに保育士さんを頼れるという安心感を持つことができそうです。

壊すことを楽しむ姿も受け止める

構成遊びでは、おもちゃを使って何かを作るだけでなく、できた作品を壊して楽しむ子どももいるでしょう。

 

保育士さんは「作品を大切にしてほしい」という願いを持つかもしれませんが、時間をかけた作品を壊し、また一から作り上げるという過程の繰り返しで子どもは忍耐力を身につけるかもしれません。

 

自分なりに遊びを楽しんでいる姿を受け止めつつ、周囲の安全の確保に注意して見守りましょう。

繰り返し遊ぶ機会を作る

繰り返し遊べるよう、取り出しやすいところにおもちゃを用意しておきましょう。

 

構成遊びを繰り返し遊ぶうちに、いろいろな形を作ったり作り方を工夫したりと子どもの創造性が伸びていくでしょう。

 

特別な活動として行なうのではなく、日常的に繰り返し遊ぶうちにだんだんと遊び方が広がり、新たな発想にたどり着くかもしれません。

構成遊びについて理解を深め、保育に活かそう

今回は、保育における構成遊びとは何か、遊びの分類やねらいをふまえて紹介しました。

 

構成遊びは、積み木や折り紙などのおもちゃを組み合わせてさまざまに形作りを楽しめる遊びです。

 

2歳児くらいの子どもから遊べることが多く、おもちゃの大きさや種類を工夫することで幼児の子どもも集中して遊ぶことができるでしょう。

 

構成遊びのアイデア例を参考に、子どもとのかかわりに活かしてみてくださいね。

 

遊び重視の保育求人を紹介

 

関連する記事

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

子どもたちの造形活動の成果を披露する一大イベント、作品展。今回、保育士バンク!公式インスタ...

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

保育園の秋冬のビッグイベントの一つといえば、作品展!子どもたちの製作を展示する大切な場です...

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

鬼ごっこの一つ、宿鬼を保育に導入してみましょう。ルールを守りながら身体を動かす集団遊びを行...

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

冬の訪れを感じ始める11月。毎月のおたより作成に悩む保育士さんもいるでしょう。季節の挨拶や...

【年齢別】保育に導入できる劇遊びの題材10選!絵本や歌を活用したアイデア

【年齢別】保育に導入できる劇遊びの題材10選!絵本や歌を活用したアイデア

劇遊びに使える題材にはどのようなものがあるでしょうか。子どもに人気のある絵本のストーリーや...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!