【保育士の履歴書】本人希望欄の書き方。勤務時間や入社希望日の記入例

履歴書の本人希望欄の書き方を知りたい保育士さんもいるでしょう。勤務時間や入社希望日、希望職種などをうまく伝えられる記入例があれば、スムーズに書きやすいかもしれません。今回は、保育士の履歴書の本人希望欄について、入社時期や勤務地などの希望を伝える際の書き方や、書かないほうがよい内容などをまとめました。


履歴書の画像

umaruchan4678/shutterstock.com

 

保育士の履歴書に本人希望を記入する理由

転職活動をする際にはほとんどの場合、履歴書が必要でしょう。

 

職歴や自己PRなどさまざまな項目があるなかで、本人希望欄は自分にとって譲れない内容を採用側に知ってもらうために設けられているようです。

ただし記入形式がフリーであるため、どのように書くとよいのか戸惑うかもしれません。

 

今回は、履歴書の本人希望欄の書き方について、例文とともに見ていきましょう。

保育士の履歴書の本人希望欄に書く内容や記入例

履歴書の本人希望欄では、絶対に譲れないことを伝えるようにし、それ以外のことは基本的に面接の場ですり合わせるとよいでしょう。

 

なお、保育園に対して特に希望することが無い場合は、「貴園の規定に従います」と書くのが基本です。

 

では、本人希望欄に記入する内容と書き方の例を紹介します。

 

譲れない条件

 

勤務時間・日数

週に何回働きたいのかどの時間帯なら働けるのかなど、勤務時間や日数について希望があれば記入しましょう。

 

<記入例>

  • 週3〜4日の勤務希望です。
  • 子どもの保育園送迎のため、9~16時の勤務とさせていただければ幸いです。

 

勤務時間や日数についてくわしく希望を書きすぎると、自分勝手な印象を与えかねないため、書き方には注意が必要です。

入社希望日

いつから勤務可能なのかあらかじめ分かっている場合は、入社希望日を具体的に記入しましょう。

 

<記入例>

  • 4月1日より勤務可能です。

 

採用側はすぐに人材を決めたいと思っているかもしれません。

入社希望日を先延ばしに設定せず、履歴書を提出してから1カ月未満の日程を目安に記載しましょう。

 

すぐに入社できない場合には、履歴書を提出する日を調整するとよいかもしれません。

勤務希望地

複数の保育園を経営している法人や企業に応募する場合は、希望する勤務地を記載しましょう。

 

自宅から通える範囲内を望んでいることなど、選択した理由も具体的に伝えると希望が通りやすいかもしれません。

 

<記入例>

  • 勤務先を、自宅から電車を使って1時間以内で通勤できる保育園とさせていただければ幸いです。

扶養範囲内の勤務

パート保育士として働く場合、扶養範囲内で働きたいこともあるかもしれません。

その場合は、履歴書の本人希望欄にその旨を記載しましょう。

 

<記入例>

  • 扶養範囲内での勤務とさせていただければ幸いです。

 

パート勤務を希望する際は、働き方で希望を伝える代わりに、早番や遅番に対応できることや土日勤務可能なことを伝えると、転職意欲のアピールにつながるかもしれません。

 

連絡のつかない時間帯

 

採用について後日電話で連絡がくることもあるでしょう。

どうしても電話に出られない時間帯や、反対に連絡がとりやすい時間帯がある場合は前もって伝えておきましょう。

 

<記入例>

  • 現在就業中のため、平日9~17時は電話に出ることができません。
  • 留守番電話にメッセージを残して頂けましたら、折り返しご連絡いたします。
  • 平日13~17時は電話対応可能です。

 

先述したように、どうしても譲れない条件のみ端的に記しましょう。

あまり多くの希望を伝えると、よい印象を持たれない可能性もあるため注意が必要です。

保育士の履歴書の本人希望欄に書かないほうがよい内容

応募先に希望したいことでも、書くことでマイナスな印象につながる恐れがある内容についてまとめました。

 

待遇面の希望

 

給与や待遇面について触れないように注意しましょう。

 

年収や福利厚生に関することを本人希望欄に書くと、自分勝手な印象や待遇のみを重視している印象を与えてしまうかもしれません。

待遇面について気になることがあれば、面接の際に直接質問したり伝えたりするとよいでしょう。

 

本人希望以外のこと

 

本人希望欄には希望以外の内容を書かないことが鉄則です。

保育士として働く志望動機や自己PRなどは、それぞれの項目内で伝えるようにしましょう。

 

「特になし」などの文言

 

希望することがない場合の伝え方にも注意しましょう。

 

「ありません」や「特になし」などといった文言を記入すると、そっけない印象を受け取り、やる気がないと思われてしまうなどマイナスなイメージを持たれる可能性があります。

 

空欄も避けたほうがよいため、特に希望がない場合は「貴園の規定に従います。」と添えましょう。

履歴書の本人希望欄の書き方を知り、保育士の転職に役立てよう

今回は、保育士の履歴書における本人希望欄の書き方について説明しました。

 

例えばパート保育士として働く場合には、勤務可能な時間帯や扶養内勤務に関することを本人希望欄で伝えるとよいでしょう。

ただし、いろいろ書きすぎるとマイナスな印象を与えかねないため、譲れない条件のみを書くという点を意識することが大切です。

 

また、特に希望することがない場合でも空欄は避け、「貴園の規定に従います。」と一文添えると丁寧な印象を与えるでしょう。

 

履歴書の本人希望欄の書き方を踏まえて、保育士の転職活動に活かしてみてくださいね。

 

自分に合った保育求人を紹介

 

関連する記事

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

転職活動中の保育士さんの中には、自身の希望に合う保育園探しに苦労している方もいるしょう。給...

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

転職を目指して面接を受けてもなかなか合格にならず、悩んでいる保育士さんもいるでしょう。不採...

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

転職活動の際に求められる職務経歴書は、保育士としてのキャリアや自己PRを盛り込んで自身をア...

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

保育士さんが転職活動をするうえで重要な面接。自身の人柄を上手にアピールするためには、自己紹...

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

転職を考えている保育士さんの中には、退職を引き止められた際の断り方に悩む方もいるかもしれま...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!