保育士試験の実技、ピアノ・造形・言語選ぶならどれがいい?対策や難易度

保育士試験の実技を選ぶとき、どれがいいのか迷っている方もいるかもしれません。「音楽」「造形」「言語」の3つの科目があるため、内容や難易度、受講のポイントを知っておくと選ぶときに役立てられるでしょう。今回は、保育士試験の実技の内容や対策、選ぶときのポイントをくわしく紹介します。


悩む女性の写真

metamorworks/shutterstock.com

 

保育士試験の実技、選ぶとしたらどれがいい?

保育士になるために必要な保育士国家資格。

指定保育士養成校を卒業するほか、保育士試験を受けて取得する方法があります。

 

保育士試験の場合、9科目の筆記試験から始まり、合格できたら実技試験へと進みます。

実技試験の内容は、「音楽」「造形」「言語」の3種類あり、そのなかから2つ選んで受験します。

 

いずれにしても、受験する際は申請が必要になり、特に実技試験の場合は手続き前に科目を決めなくてはいけないため、事前にどれを受験するのかを考えておく必要があるでしょう。

とはいえ、音楽、造形、言語のなかでどれがいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

音楽と言語の試験は事前に課題がわかるようですが、造形の試験は、課題が当日になってみないとわからず、対策をしにくい点もあるようです。

 

ポイントを押さえて、選び方のポイントを把握しておきましょう。

今回は、保育士試験の実技科目を選ぶ時のポイントや内容についてくわしく紹介します。

保育士の実技試験の内容

先述した通り、保育士の実技試験の試験科目は「音楽」「造形」「技術」の3つがあります。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

音楽に関する技術

 

まずは、音楽に関する技術から紹介します。

概要

音楽の科目では、「ピアノ」「アコーディオン」「アコースティックギター」の3種類から1つの楽器を選び、子どもに聞かせることを想定して2つの課題曲の弾き歌いをします。

 

保育士にとって必要な歌や伴奏の技術、リズムなどの総合的な表現力できることが求められるようです。

2021年(令和3年)の課題曲

1.「アヒルの行列」

2.「揺籃のうた」

科目の詳細と注意すること

いずれの楽器も、禅僧や伴奏をつけてもよいこととなっています。また、楽譜の持ち込みも可能です。

ピアノ楽器以外は持参することとなっているものの、ギターはアンプの使用ができないため、アコースティックギターを使用しなくてはなりません。

 

さらにアコーディオンは独奏用を使用するという決まりもあるほか、ギターやアコーディオンで伴奏する際は、添付楽譜のコードネームを尊重して演奏します。

 

ピアノ伴奏には市販の楽譜を用いるか、添付された楽譜のコードネームを参照して編曲したものを使など、受講するうえでいくつかポイントがあります。詳細は一般社団法人 全国保育士協議会のHPを確認するようにしましょう。

 

音楽科目では、弾き歌いが求められますが、当日は緊張してしまい、声が小さくなってしまったり、間違えたりすることも考えられます。本番を想定して、繰り返し練習することはもちろん、動画を撮ったり、第三者に見てもらったりしながら見え方や聴こえ方を確認していきましょう。

 

造形に関する技術

 

次に造形に関する技術を見ていきましょう。

概要

造形科目では、試験の当日に問題文が提示されます。

出題された問題に対して、鉛筆や色鉛筆を使い、保育の一場面の情景がわかるように表現します。

 

この科目では、当日示された問題文の条件を満たしたうえで、保育の状況をイメージした造形表現できることが求められているようです。

試験内容・時間

  • 制限時間 45分間
  • A4判サイズの解答用紙 ※絵をかく枠の大きさは縦横19㎝(紙の種類は試験当日に掲示)

科目の詳細と注意すること

<持ち物>

  • 鉛筆またはシャープペンシル(HB~2B)
  • 色鉛筆(12~24色程度)
  • 消しゴム
  • 腕時計

 

クレヨン・パス・マーカーペン等の使用は不可など、いくつか注意事項があるようです。くわしい内容については、一般社団法人 全国保育士協議会のホームページを確認するようにしましょう。

 

造形科目では、制限時間が45分と設けられているため、過去問などを参考にしながら人物や保育現場を想像した場面を書いてみたり、時間を測ってみたりして本番を想定した対策が重要です。

 

試験当日は、時間が足りず色を塗り忘れたということがないように、腕時計で時間を確認しながら行うとよいでしょう。

 

言語に関する技術

 

言語科目では、事前に出されたテーマのなかから1つを選び、子どもの前にいることを想定し3分間で話をするものです。

 

保育士として基本的な声の出し方、表現の技術、子どもが聞いてわかりやすい話し方ができているかどうかをチェックされるようです。

概要

15人程度の子どもが自分前にいることを想定し、一般的なあらすじを通して3歳の子どもがお話の世界を楽しめるように、3分以内にまとめて表現します。

お話のイメージができるように、適切な身振りや手振りを加えてもよいこととなっています。

令和3年の課題

1.「ももたろう」(日本の昔話)

2.「3匹のこぶた」(イギリスの昔話)

3.「おおきなかぶ」(ロシアの昔話)

4.「3びきのやぎのがらがらどん」(ノルウェーの昔話)

 

科目の詳細と注意すること

当日は、子どもに見立てた椅子などが前方に用意されており、開始合図の後、最初に子どもに向けて題名を言います。

 

絵本や道具(台本・人形)などの使用は禁止で、万が一絵本を読んだり、道具を使ったりした場合は、不正行為としてみなされてしまいます。また、不正行為としてみなされると、実技試験が無効になるほか、その年の試験から3年以内の期間は、受験できなくなってしまうため注意するようにしましょう。

 

さらに、時間はタイマーで測られており、3分間の間退出はできません。

読み聞かせとは違い、3分間素話をすることになります。

 

3歳児の子どもがお話の世界に入り込めるように、事前に絵本などを確認しながらわかりやすい言葉にしたり、シンプルな言い回しにしたりするなどタイムを計りながらわかりやすく話をまとめる練習をしましょう。

保育士試験の実技科目を選ぶときのポイント

笑顔の子どもの写真

MIAStudio/shutterstock.com

 

最後に、保育士試験の実技科目をどれがいいのか選ぶポイントをまとめました。

 

楽しく練習できるものを選択する

 

自分にとって楽しみながら練習できるものを選びましょう。

楽しく練習ができていると前向きに練習できたり、自身をもって試験に臨んだりできそうです。

 

一通り実践してみて決める

 

音楽、造形、言語を一通り練習してみましょう。そうすることで、これならできそう、これはできないといった自分の得意・不得意が分かりやすくなります。まずはやってみて自分に合った科目を決めてみてもよいですね。

 

自分の得意不得意で選ぶ

 

絵を書くのが得意であれば造形、ピアノが得意であれば音楽などの得意科目を選ぶとよいでしょう。人前で話をするのが得意な方は言語を選ぶのもよいですね。今までの経験が活かしながら、自信を持って受験できそうなものを選択してみましょう。

 

消去法で選ぶ

 

「絵は描けるけど、ピアノは緊張してできない」というように、苦手な科目が明確にある方は消去法で選ぶのもよいかもしれません。消去法で選ぶことで、2つに絞り込みやすくなるでしょう。

どれがいいか実技科目の選ぶポイントを把握して保育士試験に臨もう

今回は、保育士試験の実技科目の内容や選び方などを詳しく紹介しました。

 

実技科目は、「音楽」「造形」「言語」の3種類があります。音楽は弾き歌い、造形は保育園の1場面を想定して描き、言語は3歳の子どもたちに素話をするといった内容になっています。人によって得意不得意があったり、楽しく練習できたりと選ぶポイントはさまざまなため、自分に一番合うやり方で選択するとよいでしょう。

 

この記事を参考にしながら、保育士試験の実技科目を選び、合格に向けて対策してみてくださいね。

 

これから保育士サムネ

 

持ち帰り残業なしの保育求人を紹介

 

関連する記事

保育士資格の免許更新は必要?再発行や書き換えの手続きの方法

保育士資格の免許更新は必要?再発行や書き換えの手続きの方法

保育士資格は免許更新が必要なのか、疑問に思う保育士さんもいるかもしれません。更新は不要です...

地域限定保育士とは?試験の内容や受験資格、科目免除の条件などを解説!

地域限定保育士とは?試験の内容や受験資格、科目免除の条件などを解説!

地域限定保育士とは、特定の地域で働ける保育士のことで、保育人材不足の解消を目的として201...

保育園での面接日程がいつでもいい場合の返信の仕方は?メールや電話での例文

保育園での面接日程がいつでもいい場合の返信の仕方は?メールや電話での例文

保育士の転職活動において、面接の日程や時間がいつでもいいというケースもあるかもしれません。...

【保育士試験】独学で一発合格したい方必見!勉強時間や方法などの対策ガイド

【保育士試験】独学で一発合格したい方必見!勉強時間や方法などの対策ガイド

保育士試験を受験する方のなかには、独学での一発合格を目指している方もいるかもしれません。い...

【2021年版】保育士試験の実技の概要。科目や合格率、ピアノなどの対策方法

【2021年版】保育士試験の実技の概要。科目や合格率、ピアノなどの対策方法

保育士試験の筆記に合格したあとに行われる実技。科目は造形・音楽・言語とありますが、それぞれ...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!