【例文集】パート保育士の志望動機。履歴書の書き方や面接で伝えるときのポイント

転職や復職したいと考えるパート保育士さんのなかには、履歴書の志望動機蘭の書き方や面接での伝え方に悩んでいる方もいるかもしれません。記入例や伝えるポイントなどを知っておくと、転職時もスムーズになるでしょう。今回は、パート保育士さん向けの志望動機の書き方や答え方について例文とともに紹介します。


志望動機を考える女性の写真

miya227/shutterstock.com

 

パート保育士の志望動機の伝え方を知ろう!

「ここの園で働きたい」という熱意やアピールポイントを伝えるうえで重要になる志望動機。

 

しかし、転職活動や復職をする際、履歴書の志望動機蘭に何を書いたらよいのか、面接でどう伝えればよいのかと悩んでいる方もいるでしょう。

 

特にパートを希望する場合、子育てや出産で現場を離れてしまった方や子育てが一段落して復職をしたいと考える方など理由がさまざまなため、書き方に迷うかもしれません。

 

パート保育士を希望するうえでどんなことが求められるのか、どういったポイントを押さえるべきかをきちんと把握したうえで作成できるとよいですね。

 

今回は、パート保育士の志望動機の書き方や伝える際のポイントなどをくわしく紹介します。

パート保育士に求められるものとは?

そもそもパート保育士に求められることには、どんなことがあるのでしょうか。
まずは、パート保育士に求められるものをくわしく見ていきましょう。

 

園が求める時間帯で働けるのか

 

園側がパート保育士に求めることとして、園が求める時間帯で働けるかどうかという点が挙げられます。

 

例えば、「朝7:00~9:00」「16:00~19:00」といった早朝保育や延長保育の時間帯は、正規の職員だけで回すのが困難と感じる園が多いようです。そのため、該当する時間に勤務可能かどうかが求められると言えるでしょう。

 

時間の融通

 

園側がパート保育士に求められることとして、時間の融通が利くかどうかという点が挙げられます。

 

特に行事前など忙しい時期は、「少し勤務を延長してもらいたい」「早く出勤をして欲しい」とお願いされることもあるかもしれません。そのようなときに時間の調整ができれば、園側から重宝されそうですね。

 

保育士経験やスキルがあるのか

 

園側がパート保育士に求められることとして、保育士経験やスキルがあるのかどうかという点が挙げられます。

 

保育経験があればそれをもとに保護者とのやり取りに活かすことができたり、いろいろな園を経験したりしていれば、園のやり方や行事などの新しいやり方などにも提案ができるかもしれません。

 

スムーズに業務に入ることができれば、即戦力として働くこともできそうですね。

パート保育士の志望動機を書くときのポイント

求められるポイントを理解したうえで、パート保育士の志望動機の書き方をまとめました。

 

1.志望先の園を選んだ理由を書く

 

まず、なぜこの園を選んだのかの理由や、その保育園の理念や保育方針への共感をしたことを書きましょう。

 

そうすることで園側も、「同じ目的を持って働いてくれる」というイメージがつきやすくなるでしょう。

 

2.保育で活かせる経験を挙げる

 

保育で活かせるようなスキルや前職で経験したことを書くとよいでしょう。

 

例えば、「前職は小規模保育園で働いていたため、子どもたち一人ひとりと丁寧に向き合うという経験を活かして接していきたいです。」などのように書くと園側も何ができるのか、どんなことをしていたのがわかりやすくなります。

 

3.入社後何をやっていきたいのか・実現できることをまとめる

 

最後に入社後自分のやりたいことや、実現ができることなどを書きましょう。

 

例えば、「入社後は、若手保育士を引っ張っていけるようなリーダーになりたいです」「レクレーションを充実できるようにしたい」「ゆくゆくは正規職員となりたい」など記入すると、どんな目標をもっているのかをイメージしやすくなるだけでなく、評価対象として見てもらいやすくなりますね。

【ケース別】パート保育士の志望動機例文

スーツの女性の写真

maroke/shutterstock.com

 

志望動機の書くときのポイントを理解したうえで、ケース別の例文を紹介します。

 

子育てとの両立でパート保育士を希望する場合

例文1

前職では保育士として2年間働いていましたが、出産を機に退職をしました。


しかし子育てをしているうちに、もっとたくさんの子どもたちの笑顔を見たいと思いました。
そのため、もう一度保育士として子どもたちの成長に関わっていきたいと考え、貴園を志望しました。


限られた時間にはなってしまいますが、近くに義母がおりますので子どもの送迎等は協力して行っていきます。
時間の融通は利きますので、貴園が募集している時間帯で働ければと思い応募いたしました。

例文2

前職で保育士としてフルタイムで勤務をしていましたが、出産を機に退職に至りました。


子どもがまだ小さいためフルタイムでの勤務は難しいものの、早朝や延長保育の短時間の勤務は可能なため、志望させていただきました。


仕事の間、主人の父や母が子どもを預ける予定となっております。自分自身が子育て中なこともあり、預ける側の保護者の方や子どもたちに寄り添った保育をしていきたいと思っております。

 

子育てと仕事の両立をしたいと考えている方向けの志望動機の例文です。
保育士として働いていた経験や子育てをしていることを強みとしてアピールしつつも、「短い時間ではありますが」などの言葉を添えるとより丁寧に伝えられるでしょう。

 

資格取得に向けた勉強との両立でパート保育士を希望する場合

例文1

小さい頃から子どもと関わる仕事がしたいと思っており、前職では運動遊びの講師として勤務しておりました。
そのなかで、身体を動かすことの楽しさを子どもたちにもっと知ってもらいたいと思うようになりました。


貴園は運動をテーマにしたプログラムが組まれていることもあり、保育士として運動遊びの楽しさを伝えていきたいと考えております。
現在、保育士資格取得のために専門学校へ通っておりますため、限られた時間にはなりますが学業以外の時間帯で実務経験を積みたいと考え、志望いたしました。

 

例文2

前職では、接客業をしていました。そのなかで、子ども連れのお客様とかかわる機会も多く、子どもたちの笑顔に癒されていることもありました。


また家が近所のため、貴園のそばを通ったときに戸外遊びをしている子どもたちの笑顔がとても印象的で、パワーをもらいました。


人とのつながりを大切にするという保育理念のもと、保育士として働こうというきっかけを与えてくれた貴園で子どもたちに寄り添い、ともに成長していきたいと考え、志望させていただきました。


現在は保育補助のアルバイトをしながら保育の勉強をしているため、貴園で実務経験を積みながらになりますが、精進していきたいと思っております。

 

前職での経験や、子どもと関わっていきたいと思ったきっかけが盛り込まれている例文です。
なぜその保育園がよいのかも伝えられるとより熱意をアピールすることができるでしょう。

 

保育理念や保育目標に共感する場合

例文1

私は貴園の『自然の中でのびのびと育つ』という保育方針に深く共感し、志望させていただきました。


私自身アウトドアが好きで、休みの日はよく登山やキャンプなどに出かけるため、山登りや川遊びなどの行事を通して子どもたちに自然のなかで遊ぶ楽しさを伝えていきたいと考えております。


私自身の楽しむ姿を見せながら、子どもたちがのびのびと育つようサポートしていきたいと思っております。

例文2

貴園の『自分で学ぶ能力を育み自己教育の基礎を作る』ことを基本方針としているところに共感し、志望させていただきました。


園見学の際に、四季折々の伝統行事を行っていることを目の当たりにし、私もここの一員となって子どもたちと過ごしたいと思いました。
保育補助で入った経験もあるため、貴園の方針のもとで子どもたちや保護者の方のサポートをしていければと考えております。

 

保育理念や教育方針に共感をしていることを伝えている例文です。自分がパート保育士として働くうえでどんな思いを持っているか、きちんとアピールできるとよいですね。

パート保育士で働く志望動機をきちんと考え、面接に臨もう

今回は、パート保育士の志望動機をくわしく紹介しました。

 

園側がパート保育士に求めていることとして、時間の融通が利くことや保育経験・スキルの有無などが挙げられます。
そのため志望動機を書くときは、志望先の園を選んだ理由はもちろん、保育で活かせる経験や入職後にやりたいことなどと絡めながらアピールすることがポイントです。

 

この記事を参考にしながら、パート保育士の志望動機を考え、履歴書作成や面接時に役立ててみてくださいね。

 

パートで働ける保育求人を紹介

 

関連する記事

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

転職活動中の保育士さんの中には、自身の希望に合う保育園探しに苦労している方もいるしょう。給...

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

転職を目指して面接を受けてもなかなか合格にならず、悩んでいる保育士さんもいるでしょう。不採...

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

転職活動の際に求められる職務経歴書は、保育士としてのキャリアや自己PRを盛り込んで自身をア...

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

保育士さんが転職活動をするうえで重要な面接。自身の人柄を上手にアピールするためには、自己紹...

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

転職を考えている保育士さんの中には、退職を引き止められた際の断り方に悩む方もいるかもしれま...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!