無資格で働ける保育のお仕事 保育補助とは?


保育園で働くには保育士資格が必要だと思い込んでいませんか?
保育園には保育士のサポート役として「保育補助」というお仕事があり、園にもよりますが無資格でも雇ってもらえる場合があります。


保育補助の求人を紹介します



正社員で保育士として働くよりも、時間に融通が利くということで、補助としてのお仕事を探される方が増えています。

また、保育士の取得を目指す方が勉強のために働くという場合も。現場を知ることができるというのは大きなメリットですね。

ここでは保育補助としての仕事がどんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

20170203_7.jpg

保育補助としてのお仕事



保育補助の仕事は、正社員と違い、無資格でもお仕事できる場合が多いことが一番の利点と言えます。具体的な仕事内容をご紹介します。


受け入れ



朝はまず、保育園への受け入れのお手伝いをします。それぞれ年齢によって対応が変わってきますので、よくよく気をつけましょう。


朝の会



集まったらまずは朝の会。保育士の先生が仕切ってくれます。朝の歌を歌ったりすることも。


おむつ替え



おむつを替えるのも立派なお仕事。子どもが逃げ回って、てんてこまいになることも!?


ごはん、おやつを食べるお手伝い。



食事のお手伝いもとっても大切です。小さな子は自分ではうまく食べられないので、しっかりお手伝いしてあげましょう。食べた後のお掃除も大切です。


お着替え



着替えの補助は、手伝いすぎず、がコツ。自分でできるようになる喜びを知ってもらうのも大事な仕事です。


お昼寝



午後はお昼寝の時間。子どもたちの寝顔は天使のようです。


帰りの会



時間が来たら、帰りの会。朝と同じく、保育士さんが仕切りをやってくれます。


受け渡し



お迎えに来たお母さんたちに今日の様子を伝えながら、さよならです。「また明日ね」という声に笑顔で手を振ってくれたら、お仕事も終了です。

保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします


保育補助の問題点



保育補助のお仕事は、統一されておらず、園の状況によってさまざまです。

上記のような内容が基本となりますが、人員不足の場合は、正社員が任せられるような仕事を任せられてしまうことも。
また、無資格でないことにより、やりたいことに制限が生まれることもあります。

前述したように、保育補助のお仕事は園によってさまざまなので、まずは募集している園に問い合わせをして、どういった仕事内容なのかを確認することが大切です。


保育補助の勤務形態


非常勤であることがほとんど



保育補助の仕事では、パートやアルバイトなどの非正規雇用で働くことがほとんどです。


正社員と非常勤の違いは?



まず大きな違いとして「お給料」があげられるでしょう。正社員は月給制ですが、非常勤保育士の多くは時給制です。
シフトは比較的自由に組めますから、シフトに多く入れればその分お給料が増え、少なければお給料は減ります。

また、正社員は多くの場合、お給料の何カ月分かの賞与が貰えますが、非常勤の場合は賞与金額に大きな制限がかかりますし、賞与自体貰えないことも多いです。

業務内容としては、非常勤の方が、子どもと関わらない部分の雑務が多めになりますし、正社員保育士のサポートに回ることが自然と多くなります。

正社員保育士が業務に集中できるようするのが、非常勤の役割と言えるかもしれません。


非常勤のメリット



労働時間を自分で調整しやすいという点があげられるでしょう。
自分の都合のいいようにシフトを組むことができますし、時給制ですから基本的に残業はありません。
プライベートの時間をしっかり確保しつつ、保育士という仕事に集中して取り組むことができます。

また、デスクワークがほとんどないというのも、非常勤のメリットと言えるかもしれません。
連絡帳や保育園だよりなどの書類仕事は、正社員でないとできないことが多いので、書類仕事が非常勤に回ってくることはほぼないでしょう。

「子どもの面倒を見ることが仕事のはずなのに、書き仕事にばかり追われている...」と嘆く保育士の声は多く、純粋に子どもの世話をしたいと考えるならば、非常勤の方がもしかしたらいいかもしれません。


非常勤のデメリット



「お給料や雇用が安定しない」という点があげられるでしょう。非常勤の場合、基本的に時給制ですから、働けば働くほどお給料が貰える計算になります。

ですが、現実はそう甘くありません。人件費を削減するために、非常勤の労働時間を制限する保育園もありますし、そもそも慣例として、あまり長時間シフトに入れない保育園がたくさんあります。

また、正社員と違い、雇用期間が半永久的に保証されているわけでもありませんから、その保育園の経営上、不要とみなされれば、退職を求められる可能性だって常にあります。


保育補助の仕事のメリット、デメリットを知って働いてみよう!



いかがでしたか?このように、保育補助の仕事にはメリットもデメリットもあります。
自分の目指すライフスタイルと相談し、自分の働く内容、雇用形態をよく考えて選んでみてくださいね!


関連する記事

クリスマスの製作アイデア。3歳児や4歳児、5歳児向け帽子やツリーの作り方など

クリスマスの製作アイデア。3歳児や4歳児、5歳児向け帽子やツリーの作り方など

クリスマスが近づいてくると、保育園ではクリスマス製作を子どもたちとする機会があるのではない...

【動画】透明なポリ袋にシールを貼って、ふぐを作ってみよう

【動画】透明なポリ袋にシールを貼って、ふぐを作ってみよう

丸みがあってふっくらしたふぐを、ポリ袋とシールを使って表現してみましょう。ふぐを見たことが...

【動画】運動会を盛り上げよう!紙コップトロフィー

【動画】運動会を盛り上げよう!紙コップトロフィー

保育園の運動会や行事などの記念品として、紙コップトロフィーを製作してみるのはいかがでしょう...

【動画】画用紙だけで製作。ニャコーディオンを作ってみよう

【動画】画用紙だけで製作。ニャコーディオンを作ってみよう

今回は、画用紙だけで作れる猫ちゃんを紹介。その名も「ニャコーディオン」。ニャコーディオンは...

【動画】秋の象徴、コスモスを作ってみよう

【動画】秋の象徴、コスモスを作ってみよう

今回は、秋の花の代表格でもあるコスモスの作り方を紹介します。コスモスは庭だけでなく道端など...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

ランキング記事

【10の姿】改定保育指針のポイント 幼児期の終わりまでに育ってほしい姿 1
【10の姿】改定保育指針のポイント 幼児期の終わりまでに育ってほしい姿
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容 2
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容
保育園の運動会で取り入れたいユニークな種目。親子競技など 3
保育園の運動会で取り入れたいユニークな種目。親子競技など
保育士の給与事情。平均給料や、今後の賃金引き上げについて 4
保育士の給与事情。平均給料や、今後の賃金引き上げについて
「なめられない保育」はもうやめよう(前編) 5
「なめられない保育」はもうやめよう(前編)

新着記事

【動画】大道芸人になった気分を味わおう!紙皿まわし
【動画】大道芸人になった気分を味わおう!紙皿まわし
【動画】ハロウィンの遊びは輪投げで決まり!ハロウィン輪投げの作り方
【動画】ハロウィンの遊びは輪投げで決まり!ハロウィン輪投げの作り方
【動画】画用紙一枚で簡単にできる、ハロウィンの壁飾り
【動画】画用紙一枚で簡単にできる、ハロウィンの壁飾り
【動画】なんの音かなゲームをしてみよう!
【動画】なんの音かなゲームをしてみよう!
【動画】出し物にも最適なシルエットクイズをやってみよう
【動画】出し物にも最適なシルエットクイズをやってみよう

カテゴリー

注目の求人

株式会社Kids Smile Project

勤務地
東京 神奈川ほか
職種
保育士ほか
社会福祉法人妙泉会

社会福祉法人妙泉会

勤務地
東京都
職種
保育士

社会福祉法人つぼみ会

勤務地
東京
職種
保育士
株式会社第一住宅 みらいく保育園

株式会社第一住宅 みらいく保育園

勤務地
東京
職種
保育士

株式会社アソシエ・インターナショナル

勤務地
東京 神奈川
職種
保育士
社会福祉法人興善会

社会福祉法人興善会

勤務地
東京
職種
保育士ほか
フェア 新卒特集 保育士バンク!チャンネル【公式】