宮崎県児湯郡木城町の保育士求人一覧

5つの発電用ダムが活躍

木城町(きじょうちょう)は、宮崎県の児湯郡に属する町です。宮崎県の中東部に位置し、総人口は5143人、世帯数は1955世帯です。河川は小丸川が町の中央部を流れ、九州山地の頭部に位置する標高1405mの尾鈴山が町を見下ろし、町では5つの発電用ダムがあります。1973年(昭和48年)、町制施行により木城町が誕生しました。 作家の武者小路実篤とその同士で開村された「日向新しき村」や城上公園などが観光スポットです。日向新しき村は、現在は農業を主にしています。

0件中 1〜10件表示

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

文化やスポーツを通じて青少年の育成を推進

木城町では、教育課を設け学校教育、社会教育に関する事柄を取り扱っています。教育課は3つの係に分かれ、学校教育係、社会教育係、給食センター係に分類されています。学校教育係は、小学校、中学校の運営に関することの取り扱い、木城町に設置された教育委員会に関する決定事項の実践を行っています。社会教育係は社会体育や町のスポーツに関すること、町の文化財や公民館、町営体育館の管理などを行っています。学校の勉強だけでなく文化、スポーツを通じて町の青少年の育成に取り込んでいます。

医療費を一部負担する医療費助成制度

木城町では、保育所や保育園がいくつか運営されています。木城町では子育て支援のため「乳幼児及び児童医療費助成制度」を設けています。対象者は小学校入学前の乳幼児あるいは小学校から18歳未満の児童です。これは家庭でかかる医療費の一部を助成する制度で、特例給付があった家庭は、その給付金を差し引いた額になります。また「ひとり親家庭等医療費助成制度」を実施し、父子、母子家庭に掛かる医療費を助成して町の家庭をサポートしています。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す