熊谷市(埼玉県)のアットホームの保育士求人一覧

アットホームで家庭的な雰囲気の求人とは?

アットホームな保育園というと、乳児中心の小規模保育であったり、雰囲気が家庭的な園や、保育内容にあたたかみを感じる、人数の規模が少なく大きな家庭のような保育所が考えられるでしょう。

エリア
熊谷市
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
こだわり無し
こだわり
アットホーム

放課後リリークラブ安行

9時or10時始業!日曜+平日の希望日の完全週休2日制、年休125日

  • 年休120日超
  • 初心者歓迎
  • 残業少なめ
  • 研修充実

変則シフトの対応や残業が少なめで、持ち帰り仕事は禁止。スキルがしっかり昇給に反映されて、毎年収入アップ!仕事のやりがいもプライベートの充実も感じられる環境で、児童一人ひとりと丁寧に…

所在地 埼玉県川口市安行藤八685-4
事業エリア 埼玉県
運営施設種別 放課後等デイサービス
01

「毎日が夢いっぱいの宝箱」をスローガンに掲げ、保育を行っています。

キープ
ことぶき乳児保育園(埼玉県熊谷市)
  • 社会福祉法人
  • 土日休み
  • 社会保険完備
  • 住宅補助あり
  • 産休育休制度
  • 有給
  • 退職金制度
  • アットホーム

ことぶき乳児保育園は、0歳から5歳までを対象とした、定員120名の園です。「毎日が夢いっぱいの宝箱」をスローガンとして、家庭的なぬくもりを大切にしながら、子どもたちが輝ける園を目指...

所在地 埼玉県熊谷市三ヶ尻6338-2
アクセス JR高崎線「籠原駅」から車9分
給与 月給175,000円 ~
施設形態 保育園
02

感動や喜びをいっしょに分かち合える方、ぜひお待ちしています!

キープ
ことぶきつくし保育園(埼玉県熊谷市)
  • 社会福祉法人
  • 土日休み
  • 乳児保育のみ
  • 社会保険完備
  • 住宅補助あり
  • 産休育休制度
  • 初心者歓迎
  • 有給

ことぶきつくし保育園は、0歳から2歳までのお子さまをお預かりしている、定員10名の小規模保育所です。家庭的なぬくもりを大切にし、成長の瞬間を見逃さず、サポートする保育を心がけていま...

所在地 埼玉県熊谷市籠原南1-91
アクセス 高崎線「籠原駅」から徒歩10分
給与 月給175,000円 ~
施設形態 小規模保育

2件中 1〜2件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

熊谷市の求人を条件で絞り込むことはできますか?

A

もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。
熊谷市 × 保育士 × オープニング
熊谷市 × 保育士 × 住宅補助あり
熊谷市 × 保育士 × ボーナスあり

他にも様々な条件で絞り込みができます!
熊谷市の一覧ページからご確認ください。

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、熊谷市の求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。在職中でも、転職相談や情報収集だけでも大丈夫です。熊谷市担当のキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

アットホームな職場ってどんな職場?

アットホームな働き先として人気なのが小規模保育。0~3歳未満児が対象で、定員6人以上19人以下の少人数で行う保育です。A型(認可保育園分園型)とB型(中間型)があり、職員配置は、0歳児3人につき1人。1~2歳児6人につき1人。さらにプラス1人の保育従事者が必要です。1人の保育士がみる子どもの数が少ないため、手厚く質の高い保育につながるでしょう。

アットホーム(家庭的な雰囲気)な求人のメリット 

家庭的な雰囲気の保育園は、子どもの人数が少なめで、全員とじっくりかかわれる環境が多いでしょう。保護者や子どもの名前を覚えやすいというメリットもあります。 子どもひとりひとりをしっかりとみられるので、特徴や個性が伸ばせるでしょう。 また、職員の人数も少なく、職員間の情報共有が早かったり、関係も密になることが多いようです。

家庭的な雰囲気の保育は、子どもにもよい影響。勤続年数も長くなる傾向!

家庭的な雰囲気の保育園と聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか?例えば、小人数できめ細かい保育をしていたり、一軒家のような建物で、園長がまるで母親のように温かみがあったり、保育士同士の人間関係が良好であるような保育園は、まさに家庭的な雰囲気といえるでしょう。保育園の雰囲気は、働く保育士が作りあげていくもの。保育士同士の関係が良い園では、自然と子どもに向きあう雰囲気も温かみのあるものになるでしょう。こうした保育士にとっても良い環境になると、保育士の勤務年数も長くなる傾向になります。家庭的な雰囲気は、子どもたちにも保育士にとっても良い環境と言えますね。

最大19人定員、職員も10人程度の小規模保育はまさに家庭的な雰囲気!

近年、設置数が増えている小規模保育は、子どもも保育士の人数も少ない、まさに家庭的なイメージの保育園です。この「小さな認可保育園」では0~2歳児の未就学児を預かり、園児数は6人以上19人以下。乳児中心の保育になりますが、通常の認可保育園よりも職員は1名程度多く、園児の数に対して職員が多いので、子どもや保護者とも関係を築きやすく、アットホームな園が多いのが特徴です。こうした小規模保育では、現在、特に待機児童が深刻な0~2歳児が対象となるため、需要はこれからも高まっていくでしょう。

定員5人以下の「家庭的保育」制度も始まる

小規模保育よりも、さらに小さい保育形態が、保育士資格を持つ人が個人の自宅などで子どもを預かる「家庭的保育」制度です。2015年4月の子ども・子育て支援新制度で始まったもので、別名「保育ママ」とも呼ばれます。園児は、2歳以下が中心で、5人以下。預かる園児の人数が極めて少ないことから、ほぼ1対1に近い保育になるので、子どもにじっくり関わることが魅力。預かる子どもの年齢は異なりますが、3人の子どもたちに保育者が2人程なので、その環境はまるで家族のようです。

上京特集