認可保育園と認可外保育園の違いとは? 保育料や無償化、補助金制度など

認可保育園と認可外保育園の違いをご存知でしょうか。簡単に説明すると、国が定めた基準を満たし、「認可」を受けている保育園か、それ以外の保育園かということです。今回は、認可保育園と認可外保育園の違いについて、保育料や無償化の対象範囲、補助金制度などそれぞれのメリットとあわせて解説します。


子どもが遊んでいる画像
MIAStudio/shutterstock.com

認可保育園と認可外保育園の保育施設の分類

すべての保育施設は現在、「認可保育施設」と「認可外保育施設」の2つに大きく分けられています。

この2つの大きな違いは、「国が定める一定基準を満たし、各都道府県知事から認可を受けている保育園かどうか」ということです。


認可保育園と認可外保育園の特徴について、具体的に見ていきましょう。



認可保育園とは


認可保育園とは、法律上では「保育所」という名称になり、一般的には、「認可保育施設」とよばれることもあります。


認可保育園は、保護者が働いている等の理由によって、十分な保育が受けられない0歳から小学校入学前までの乳幼児を受け入れ対象としている保育施設で、厚生労働省管轄の「児童福祉施設」です。


認可保育園は、国が定めた設置基準(施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、衛生管理等)をすべてクリアしている、都道府県知事に認可された施設になります。


さらに、運営費として国や自治体から補助金が交付されるため、認可外保育園に比べると保育料を抑えることができるといえるでしょう。



認可外保育園とは


認可外保育園は、認可保育園に比べて、緩やかな基準が設けられている保育施設のことをいい、一般的に認可外保育施設や無認可保育園と呼ばれることもあるようです。


認可外保育園は、施設の広さ、保育士等の職員数などの国の基準を満たしていない(=認可を受けていない)無認可の保育園になります。

また、国の基準は満たしていないものの、地方独自の基準を満たしている「認証保育所」も認可外保育園に含まれています。


認可外保育園では、認可保育園の定員に漏れた3歳未満児の保育を行ったり、延長保育や24時間保育などといった、保護者の多様化するニーズに応えている施設が多いようです。


先ほど説明したように、認可外保育施設は国の基準を満たしていない「無認可」の保育施設のため、国や自治体から補助金を受けることはできません。しかし、保育料などは園の設置者が独自で決めることができます。


さらに、認可外保育施設の場合、それぞれの園で目的や特色、目指す保育内容が異なるのも特徴といえるでしょう。


以下が、認可保育園と認可外保育園の違いを表す表になります。


<認可保育施設と認可外保育施設>


認可保育施設と認可外保育施設

出典:「認可外保育施設に関するQ&A」/東京福祉保健局


出典:「認可外保育施設及び子どもの預かりサービスに関する調査の結果について」p15,16/厚生労働省


出典:「よくわかる「子ども・子育て支援新制度」/内閣府


出典:「平成28年度 認可外保育施設の現況取りまとめ」/厚生労働省


認可保育園と認可外保育園の違い①設置基準

認可保育園と認可外保育園の大きな違いは、「国の基準を満たしているかどうか」ということを説明しましたが、それぞれどのような設置基準があるのでしょうか。



認可保育園


はじめに、認可保育園の設置基準について解説します。

設置基準

一般的な認可保育園の設置基準は、厚生労働省が定めており、例として次のような規定があります。


<基準例>


  • 入所対象:0歳~小学校入学前の児童
  • 職員配置基準:必須職員として保育士
  • 嘱託医・調理員(調理業務を委託する場合は置かなくても可)
  • 施設基準:医務室・調理室・屋外遊技場など
  • 職員配置数:0歳児3人につき1人以上 など

この規定によって、子どもたちを安全に健やかに育むために、一定の環境基準を満たしている「公的に認められた施設」という見方が一般的に強く、施設への信用度は高い傾向にあるようです。

地域型保育事業で認められた配置基準

地域事業型保育事業は、2015年度より施行された「子ども・子育て支援新制度」によって、新たに認可事業として加わりました。

小規模認可保育園や事業所内保育事業などの施設は、これまでの認可保育園の定員より少ない人数で保育を提供しています。


地域事業型保育事業で認可された配置基準は、さまざまな事業から認可へ移行することを想定し、職員配置基準や施設基準はA~C型などいくつかの認可基準が定められています。



認可外保育園


無認可保育園とも呼ばれる認可外保育園は、国の設置基準には満たない、または満たしていても何らかの事情で認可申請をしていない保育施設になります。


設置基準に満たしていないから、環境が悪いというわけではありません。都市部にあるため、施設面積が基準を満たしていないという場合もあります。


他にも、屋外遊戯施設がなくてもよりアットホームな環境で保育を行っていたり、駅から近い場所にあるので通園に便利だったりと、認可保育園に比べて保護者のニーズに合っているというケースも多いようです。


また、認可外保育園は厚生労働省の指針に基づいて、各自治体の立ち入り調査が定期的に行われているため、適正な保育環境が整備されていることが多いでしょう。



出典:「保育所等における保育の質の確保・向上に関する基礎資料」/厚生労働省・H30


出典:「認可外保育施設に対する指導監督の実施について」/厚生労働省


認可保育園と認可外保育園の違い②運営費への補助金制度

認可保育園と認可外保育園では、運営費への補助金制度においても違いがあります。その違いについて詳しく見ていきましょう。



認可保育園


認可保育園の場合、国が定める配置基準を満たし、認可を受けていることから、国及び自治体から補助金が出ます。


そのため、保育園の運営や設備、保育士の給料など、安定した運営が見込まれるでしょう。しかし、運営費には審査と上限があり、用途が定められているので注意が必要です。



認可外保育園


認可外保育園の場合は、国の基準を満たしていないため、基本的に国や自治体からの補助金は出ません。


しかし、都市部では国の基準は満たしていないものの、保護者のニーズを満たしている保育施設には、自治体独自の基準を満たしたとして認証を与え、補助金制度を設けている自治体もあります。



出典:認可外保育施設に関するQ&A/東京都福祉保健局


出典:よくわかる「子ども・子育て支援新制度」・保育料について/内閣府


出典:「保育士等の処遇改善案について」/厚生労働省


出典:「平成29年度保育対策関係予算概算要求の概要」p2/厚生労働省

 

認可保育園と認可外保育園の違い③保育料

認可保育園と認可外保育園は、保育料にも違いがあります。具体的にはどのような違いがあるのか解説します。



認可保育園


認可保育園の保育料は、国及び自治体から補助金が出ることから、窓口が各市区町村になります。

そのため、保育料も各市区町村に支払いが行われ、入園する際の子どもの割り振りも各市区町村が行います。


保護者が支払う料金に関しては、各家庭の給与の水準によって異なります。



認可外保育園


認可外保育園の場合、基本的に国や自治体からの補助金が出ないため、保育料を独自に設定している園が多いようです。


そのため、認可保育園に比べると、保育料は全体的に高くなる傾向にあるといえるでしょう。


ただし、都市部などでは、国の基準は満たしていないものの、自治体独自の基準を満たした認証保育園などには補助金が出る場合もあるようです。

そのような園の保育料は、認可保育園と変わらない平均的な料金となるでしょう。



出典:「保育所利用の仕組み」/厚生労働省


認可保育園と認可外保育園の違い④無償化の対象範囲

2019年10月よりスタートした、幼児教育・保育無償化制度。

この無償化の対象範囲は、認可保育園と認可外保育園でそれぞれどのように設定されているのでしょうか。



認可保育園


まずは認可保育園の無償化の対象範囲から解説します。

無償化の対象となる子ども

認可保育園の場合では、


  • 3歳児から5歳児(小学校就学前まで)の子ども
  • 0歳児から2歳児までの住民税非課税世帯の子ども

が無償化の対象となります。


3歳児から5歳児の子どもとは、3歳になった後の4月1日から小学校入学前までの3年間のことを指します。

無償化の対象となる施設やサービス

以下のような認可保育施設等が無償化の対象となります。


  • 保育所
  • 幼稚園
  • 認定こども園
  • 地域型保育(小規模保育、家庭的保育、居宅訪問型保育、事業所内保育)
  • 企業主導型保育事業(標準的な利用料)

ただし、幼稚園については、月額2万5700円を上限に無償化となります。

預かり保育の無償化

幼稚園の預かり保育を利用する子どもが、「保育の必要性がある」と認定を受けた場合、幼稚園の保育料の無償化(上限月額2万5700円)に加えて、利用実態に応じて最大月額1万1300円が無償化となります。


預かり保育の無償化の上限は、認可保育園の保育料の全国平均(月額3万7000円)と幼稚園の無償化上限額(月額2万5700円)の差額分によって算出された金額となります。


また、子ども・子育て新制度の対象とならない幼稚園については、無償化となるための認定や自治体によって費用の払い戻しの手続きが必要になる場合もあるので、それぞれの自治体に確認するようにしましょう。


あわせて、実費で徴収されている通園送迎費、食材料費、行事費などは、無償化の対象外となり、保護者負担となるのできちんと確認しておくことが必要です。



認可外保育園


認可外保育園の場合は、無償化の対象となるために「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。そして、保育所や認定こども園などを利用できない方が対象となります。


認可外保育園の無償化の対象範囲について見ていきましょう。

無償化の対象となる子ども

認可外保育園の無償化の対象となる子どもは、


  • 3歳児から5歳児(小学校就学前まで)の子ども
  • 0歳児から2歳児までの住民税非課税世帯の子ども

となります。


3歳児から5歳児までの子どもについては、月額3万7000円まで無償化になります。

0歳児から2歳児までの住民非課税世帯の子どもは、月額4万2000円までが無償化となります。

無償化の対象となる施設やサービス

認可外保育園以外にも以下の認可外保育施設が無償化の対象です。


  • 一時預かり事業
  • 病児保育事業
  • ベビーホテル
  • 子ども・子育て支援法に基づく一時預かり事業
  • 病児保育事業
  • ファミリー・サポート・センター事業

認可外保育園の場合は、都道府県などに届出を行い、国が定める基準を満たす必要があります。ただし、現在基準を満たしていない場合でも無償化の対象となれるよう、5年間の猶予期間が設けられています。



出典:「幼児教育・保育の無償化について」/厚生労働省


出典:「認可外保育施設に関する住民・事業者向け説明資料」/厚生労働省


出典:「企業主導型保育施設の無償化に関する説明資料」/内閣府


出典:「幼児教育・保育の無償化概要」/内閣府


出典:「幼児教育・保育の無償化について」p2,4,8,9/内閣府


認可保育園と認可外保育園の違い⑤保育環境や規模

保育士と子どもが遊んでいる
maroke/shutterstock.com

認可保育園と認可外保育園では、保育環境や規模にも違いがあるようです。どのような違いがあるのか詳しく見ていきましょう。



認可保育園


認可保育園には、預かる子どもの年齢と定員に対して、敷地面積や遊具施設などの設備基準が国により決められているため、子どもを保育するための「ある一定の水準」が保たれているといえます。


その分、広い敷地面積が必要となるため、駅から少し離れた場所に立地していることが多いようです。



認可外保育園


認可外保育園の場合は、保護者のニーズに沿って運営されている園が多く、特に都市部では認可保育園の選考に漏れしてしまった子どもを預かる、駅から近い小規模の保育施設が多い傾向にあります。そのため、施設面積が狭めの園もあるようです。


逆に、ゆったりした保育方針を掲げている認可外保育施設では、認可保育園以上の面積や設備を備えている園も見られます。

運営法人の方針によって、施設や環境に差があるといえるでしょう。

認可保育園と認可外保育園の違い⑥保育・運営方針

認可保育園と認可外保育園では、保育・運営方針にも違いがあるようです。



認可保育園


認可保育園には公立、私立があります。それぞれどのような保育・運営方針なのか解説します。

公立

公立の認可保育園は、各自治体で決められた保育計画に沿って、公立園間で差が出ないように運営しています。

月案・週案などは、各自治体で決められたカリキュラムに沿って提出するため、各園でほぼ同じ方針になります。

私立

私立の認可保育園の場合、以前は運営母体が社会福祉法人か公的法人のみでしたが、2000年の規制緩和によって、NPO法人、学校法人、財団法人、株式会社などさまざまな民間団体が参入できるようになりました。


保育指針は各運営母体が独自に定め、それぞれの方針に沿ったカリキュラムを運営しています。


月案・週案などは運営する法人の会議によって決定するため、各園ごとの個性がはっきりと出ます。



認可外保育園


認可外保育園では、さまざまな法人によって運営されていて、運営母体や園長によって保育理念や運営方針が大きく異なることにより、個性が豊かなのが特徴です。


リトミック教育を取り入れたり、プリスクールのように英語教育を力を入れるなど、認可保育園にはない独自の教育を行う園も多く見られるため、専業主婦の保護者の方からも人気があるようです。



出典:「保育に関する規制緩和等について」P38/内閣府

認可保育園と認可外保育園の違い⑦就職・転職状況

認可保育園と認可外保育園では、保育士の就職や転職状況にもそれぞれ違いがあるようです。


認可保育園は公立と私立があるので、まずは両者の違いから説明します。



認可保育園


公立・私立共に、認可保育園は国と自治体からの補助金があり、安定した運営基盤が見込めるため、全体的に就職や転職では人気がある傾向です。


では、公立・私立それぞれの状況を紹介します。

公立

公立の認可保育園の場合は、離職率が低く、保育士の勤続年数が長いため、求人自体が少ない状況です。

一般的に各自治体のホームページに求人情報が掲載され、臨時職員等での募集は増加しているようです。


近年では公立保育園の民営化に伴い、公立でも民間(主に社会福祉法人など)が運営する保育園の求人が出ているケースがあります。

私立

私立の認可保育園の場合は、民間団体や個人が運営しているため、一般的な求人サイトなどで求人を探すことが可能です。


現在では認可保育施設の規模が広がっているため、未経験や保育士の資格を持っていない人も、正職員採用のチャンスがある園が増えています。



認可外保育園


認可外保育園では、開設時間の長さなど園の形態によって異なるため、幅広い選択肢の中からさまざまな働き方を選べるのが特徴です。


無認可保育園でありながらも、正職員以外に契約社員・派遣・パートなど多くの雇用形態の求人があります。

開設時間の長さに応じて、さまざまな時間帯でシフトを用意している園もあるようです。


さらに、無資格や未経験での募集も認可保育園に比べると多いため、未経験から実務経験を積みたい人にとってのチャンスも広がるでしょう。



出典:「保育士等に関する関係資料」p8,11,16~21,31,32/厚生労働省・H27

認可保育園に認可外保育園にはそれぞれメリットがある

今回は、認可保育園と認可外保育園の違いについて解説しました。


認可保育園では、国の設置基準等を満たし、各都道府県知事から認可を受けているので安心感があり、補助金が交付されるため保育料の負担が軽減される、といったメリットがあります。


一方、認可外保育園は無認可保育園であっても、保育時間や保育日数など保護者のニーズに柔軟に対応し、認可保育園にはない独自の教育に力を入れている、などのさまざまなメリットがあります。


各家庭で育児方針が異なっていたり、専業主婦の保護者の方と共働きの保護者の方などで保育ニーズが異なっていたりするため、利用者にとってどちらの保育施設にもそれぞれ異なるよさがあるでしょう。


園によって個性や特色が大きく違うので、認可保育園、認可外保育園ともにそれぞれの園の特徴や園の保育方針などをきちんと確認してから選ぶことが大切です。



さまざまな運営母体の保育求人を紹介

関連する記事

保育士配置基準の計算方法が知りたい!認可保育園や小規模保育などの例や、基準緩和の流れ

保育士配置基準の計算方法が知りたい!認可保育園や小規模保育などの例や、基準緩和の流れ

保育士の配置基準を計算する方法をご存じでしょうか。保育園に配置する保育士の人数は、年齢ごと...

企業主導型保育事業と事業所内保育事業の違いについて。認可の有無や無償化など

企業主導型保育事業と事業所内保育事業の違いについて。認可の有無や無償化など

企業主導型保育事業と事業所内保育事業はそれぞれどのような事業で、どのような違いがあるのでし...

企業主導型保育事業のメリットとは?地域枠や企業枠など、企業主導型保育園で働く保育士が知っておくといいポイント

企業主導型保育事業のメリットとは?地域枠や企業枠など、企業主導型保育園で働く保育士が知っておくといいポイント

2016年度に開始された企業向けの助成制度である企業主導型保育事業にはどのようなメリットが...

企業主導型保育事業とは。無償化の適用範囲や地域枠、処遇改善等加算など

企業主導型保育事業とは。無償化の適用範囲や地域枠、処遇改善等加算など

企業主導型保育事業とは、内閣府管轄の企業向けの助成制度です。他の企業と利用契約書を結んで共...

事業所内保育事業とは。運営における認可基準や補助金制度、企業主導型の違い

事業所内保育事業とは。運営における認可基準や補助金制度、企業主導型の違い

事業所内保育事業とは、事業所のある企業内で、従業員の子どもや地域の子どもを受け入れて保育を...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!

ランキング記事

幼児期の終わりまでに育ってほしい「10の姿」とは。改定保育指針の内容や具体的な事例 1
幼児期の終わりまでに育ってほしい「10の姿」とは。改定保育指針の内容や具体的な事例
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容 2
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容
認可保育園と認可外保育園の違いとは? 保育料や無償化、補助金制度など 3
認可保育園と認可外保育園の違いとは? 保育料や無償化、補助金制度など
【最新版】保育士のお給料事情。平均月収や安い理由、給料を上げるには? 4
【最新版】保育士のお給料事情。平均月収や安い理由、給料を上げるには?
「なめられない保育」はもうやめよう(前編) 5
「なめられない保育」はもうやめよう(前編)

新着記事

9月1日は防災の日。保育園での避難訓練のポイントや子どもたちへの伝え方
9月1日は防災の日。保育園での避難訓練のポイントや子どもたちへの伝え方
児童指導員になるために必要な資格とは?大学や通信などの取得方法、履歴書の書き方など
児童指導員になるために必要な資格とは?大学や通信などの取得方法、履歴書の書き方など
履歴書の郵送のしかた。保育士の転職に役立つ、封筒や宛名の書き方、送るときのマナー
履歴書の郵送のしかた。保育士の転職に役立つ、封筒や宛名の書き方、送るときのマナー
児童発達支援管理責任者の仕事内容とは?役割やなるために必要な要件など
児童発達支援管理責任者の仕事内容とは?役割やなるために必要な要件など
児童発達支援管理責任者になるには?必要な資格や要件、履歴書の書き方など
児童発達支援管理責任者になるには?必要な資格や要件、履歴書の書き方など

カテゴリー

注目の求人

学校法人幌北学園・社会福祉法人幌北学園

勤務地
北海道、東京ほか
職種
保育士ほか

株式会社Kids Smile Project

勤務地
東京 神奈川ほか
職種
保育士ほか

ウィズブック保育園(株式会社アイ・エス・シー)

勤務地
東京 ほか
職種
保育士ほか

学校法人大藤学園

勤務地
北海道
職種
幼稚園教諭 ほか

社会福祉法人みおつくし福祉会

勤務地
大阪
職種
保育士
WEB面接OKの求人特集 フェア 新卒特集 株式会社Kids Smile Project ウィズブック保育園_株式会社アイ・エス・シー 保育士バンク!チャンネル【公式】