福島県石川郡玉川村の保育士求人一覧

読書の良さに気づかせます

石川郡玉川村の教育では、特に読書にふれる機会を増やすことに注力。子どもたちの活字離れが加速することに危機感を抱いています。保育園やこども園などにおける保育施設においても、絵本の読み聞かせなどの保育活動を重要視することに。小学生ともなれば、一人一人の子どもが、思い思いに好きなジャンルの本を読むことを推奨しています。スマホやテレビゲームでは得ることができない良さに気づかせるための取り組みを大々的に進めます。

エリア
石川郡玉川村
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
こだわり無し
こだわり
こだわり無し

株式会社Kids Smile Project

キッズガーデン南大井

上京希望者歓迎!引越代一部負担、最大月8万の家賃補助などサポート充実!

  • PR
  • 英語が使える
  • 住宅補助あり
  • 年休120日超

株式会社Kids Smile Projectでは一人暮らしを始めたい方、上京を希望される方を応援します!家賃補助は最大月80,000円、引越代の負担など充実した待遇を整えています……

本社所在地 東京都品川区西五反田1-3-8 五反田御幸ビル7階
事業エリア 東京 神奈川ほか
運営施設種別 認可保育園ほか
01

社会福祉法人玉川村社会福祉協議会

認定こども園たまかわクックの森

保育室をはじめ、遊戯室などの園舎の設備が整っている認定こども園です。

キープ
  • 施設情報

認定こども園たまかわクックの森は、2016年4月2日に開園されました。35名の教職員が在籍しています。最寄駅からは徒歩29分の距離にあり、駅からは住宅地と畑が広がっています。園の近...

所在地 福島県石川郡玉川村大字川辺字金波59-2
アクセス 水郡線泉郷駅徒歩29分
施設形態 認定こども園
02

玉川村教育委員会

すがま幼稚園

キープ
  • 施設情報

所在地 福島県石川郡玉川村南須釜西ケ作113-1
施設形態 幼稚園
03

玉川村教育委員会

いずみ幼稚園

2016年4月に開園し、光を取り入れた保育室があるこども園です。

キープ
  • 施設情報

たまかわクックの森は、玉川村にある幼保連携型こども園です。JR水郡線泉郷駅より徒歩27分の場所にあります。園舎内の廊下にはロッククライミングが体験できる壁が設置されていたり、各保育...

所在地 福島県石川郡玉川村小高中村前50-1
アクセス JR水郡線泉郷駅徒歩27分
施設形態 幼稚園
04

玉川村教育委員会

泉保育所

キープ
  • 施設情報

所在地 福島県石川郡玉川村大字小高字向久保52
施設形態 保育園

4件中 1〜4件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

福島県の求人を条件で絞り込むことはできますか?

A

もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。
福島県 × 保育士 × オープニング
福島県 × 保育士 × 住宅補助あり
福島県 × 保育士 × ボーナスあり

他にも様々な条件で絞り込みができます!
福島県の一覧ページからご確認ください。

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。

Q

在職中も利用することはできますか?

A

もちろんご利用可能です!こちらから会員登録(無料)いただけば、退職・転職に伴う手続きなどもキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

Q

転職相談や情報収集だけでも大丈夫?

A

ご相談だけでも大歓迎です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。

都心エリアとは異なります

石川郡玉川村の魅力といえば、手つかずの自然にあふれている点が挙げられます。山や川といった大自然の恵みを受けることができます。地元住民はもとより、他の市町村からもハイキングや散策などを目的に訪れる人も多くいます。 家賃も安くなっており、ワンルームマンションであれば、2万円台でも立派な部屋を借りることができ、都心とは比較にならない状況です。治安については、交番や警察署があるから安心。住民によるパトロールも心強い取り組みです。

処遇改善に向けての手応え

石川郡玉川村の保育士求人では、慢性的な人材不足を解消するためにさまざまな取り組みを見せる自治体の活動が注目を集めます。村全体に見られる過疎化の現状を回避するための模索も続いており、自治体にとっての苦難も続きます。そんな中、厚生労働省や関連省庁からの支援も徐々に増えてきており、保育士の処遇改善につながることが期待されます。保育士の処遇については、国会でも議論されるほどに重要視されており、玉川村でも期待を寄せています。

福島県の求人を市区町村で絞り込む

上京特集