つくばみらい市(茨城県)の正社員登用の保育士求人一覧

正社員登用ありの求人とは

保育園でのパートやアルバイト、契約社員などを経て正社員を目指せるのが「正社員登用制度」です。無資格の保育者なら資格を取ることで正社員登用してくれたり、パート勤務を試用期間として、勤務態度などから判断して、正社員になれる保育所もあるようです。

エリア
つくばみらい市
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
こだわり無し
こだわり
正社員登用

NOVAホールディングス株式会社

日本と海外の保育の良さを兼ね備えた「インターナショナル保育園」でお仕事しませんか

  • 英語が使える
  • 福利厚生充実
  • ブランクOK
  • 産休育休制度

「駅前留学」でおなじみのNOVAグループが運営する幼児向けバイリンガルスクールです。長年培ってきたノウハウを活かした英語教育と、スポーツや音楽などの楽しく学べるプログラムを通して、…

本社所在地 愛知県名古屋市中区大須4-1-21 NOVAビル5F
事業エリア 東京都、千葉県ほか
運営施設種別 認可保育園、小規模保育ほか
01

2021年4月オープンの新規園!最大時給1300円・様々な働き方が可能

キープ
ルンビニーみらい保育園(茨城県つくばみらい市)
  • 社会福祉法人
  • 新卒も歓迎
  • 土日休み
  • 福利厚生充実
  • 社会保険完備
  • 車通勤可
  • ブランクOK
  • 産休育休制度

1日4時間・週3日以上をベースに、シフトは面接時に随時受付中!ぜひあなたの希望を気軽にご相談ください。当法人ではスタッフの子育て応援にも力を入れており、柔軟な働き方だけでなく系列園...

所在地 茨城県つくばみらい市陽光台2-29-1
アクセス つくばエクスプレス線「みらい平駅」から徒歩10分 ※マイカー、バイク、自転車通勤OK(無料の駐車場と駐輪場完備)
給与 時給1,080円 ~ 1,300円
施設形態 認可保育園

1件中 1〜1件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

つくばみらい市の求人を条件で絞り込むことはできますか?

A

もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。
つくばみらい市 × 保育士 × オープニング
つくばみらい市 × 保育士 × 住宅補助あり
つくばみらい市 × 保育士 × ボーナスあり

他にも様々な条件で絞り込みができます!
つくばみらい市の一覧ページからご確認ください。

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、つくばみらい市の求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。在職中でも、転職相談や情報収集だけでも大丈夫です。つくばみらい市担当のキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

正社員を目指すために必要な資格

正社員での保育士を目指す場合は、保育士資格が必須です。 しかし、無資格でも「保育補助」という立場であれば、保育園で働くことは可能です。 そこで保育補助として知識を身につけ、経験を積んで保育士試験合格を目指すこともできますよ。

正社員登用ありの求人のメリット

園に正社員登用の制度があると、採用時は正社員でなくても、頑張りや経験次第で社員になれる可能性があります。求人募集がパートやアルバイトでも、正社員登用と記入されていれば努力が認められ、正社員になれるかもしれませんよ。

正社員登用制度について

求人でよく目にする「正社員登用あり」とは、契約社員やアルバイトなどの雇用形態から正社員になる制度のこと。正社員登用制度は法律で定められているものではなく、会社ごとに異なります。例えば、2年間アルバイトを続けたら登用されるといった会社もあれば、決められた期間働いたら試験のようなものを受けて、合格すると登用されるといった会社もあります。また、「正社員登用」と記載していなくても行っている場合もあるので、いずれこの職場で正社員になりたいと考えている方は、あらかじめ聞くことをオススメします。正社員に登用されると給料がアップしたり、賞与が支給されたり、責任ある仕事を任されたりする場合もありますよ。

正職員になるメリットは?

正社員=正規職員として雇われることのメリットは、収入が充実し、福利厚生が安定することです。具体的には、給与が時間給でなく、毎月固定となり、有給休暇が取れたり、昇給や昇進のチャンスなどが生まれます。また、保育士には様々な待遇改善が行われていて、手厚い手当がありますが、こうした制度は基本的に正規職員向けのものという園が少なくありません。例えば、家賃補助や借り上げ社宅制度を行う「住宅手当」が多くの園で実施されていたり、残業手当、資格手当、役職手当などがあります。他に、多くの園で正社員は「社会保険」に加入することになります。社会保険とは、雇用保険、厚生年金保険、国民健康保険、労災保険、介護保険を総称して言います。これらは、個人で加入するより会社で加入したほうが、負担額が少なるケースが多く、給料から天引きされるので、自分で加入する手間も省けることも魅力です。

保育業界の正社員率…私立高く、公立は低い

正社員の求人は、他の一般企業などに比べて保育業界は少ない傾向にあります。2014年には、保育士として働く半分近くの方が、非常勤として働いていて、正社員は6割程度でした。正社員として働いている方の多くは、20代。40代以上の方は、6割がパートです。正規職員の割合を、公立と私立の保育園で分けてみてみると、公立の保育園で正規の職員として働く方は、わずか2割弱で圧倒的に少ないことが分かります。自治体の財政難が進んでおり、公務員である公立園の正規保育士さんは、そう簡単に数を増やせないために、非正規職員の割合が高まっています。保育士の正規職員の求人は、私立の保育園のものがとても多い状況です。

上京特集
×