長野県上伊那郡箕輪町の保育士求人一覧

ひと味ちがう箕輪の子ども育成

箕輪町では、ひと味ちがう箕輪の子ども育成事業を推進しています。この施策は生まれてから中学に至るまで一貫しておこなわれており、運動あそび、英語あそび、食育、読育の4つの柱からなっています。遊びを通して現代社会で不足している様々な体験やコミュニケーション能力を高めていく狙いがあります。保育園から小学校中学校までの保育士と教員が連携して子どもの成長のために教育に取り組んでいる箕輪町独自の教育システムです。
エリア
エリア: ...
市区町村
市区町村: ...
職種
職種: ...
雇用形態
雇用形態: ...
給与
給与: ...
施設形態
施設形態: ...
こだわり
こだわり: ...
  • 01

    キープ

    地域の豊かな自然環境の中で、自立心のある元気な子どもを育む園です。

    長田保育園では、1歳4ヶ月から就学前までの乳幼児を受け入れています。箕輪町が運営しており、定員は90名。内訳は3歳未満児が15名、3歳以上児が75名です。保育園へは最寄り駅から車を利用して、およそ5分でアクセス可能です。園舎から西へ200mほど行くと、大規模な自然公園が広がります。また約500m北には公民館が所在します。”思いっきり遊ぶ子ども。自分の力で生活できる子ども。音楽や絵本を楽しむ子ども。誰とでも遊べる子ども。”(箕輪町公式HPより引用)日頃から保育園のすぐそばにある自然公園を積極的に活用して、アスレチックコースでの運動あそびや、自然林での昆虫探しなど、四季折々の自然とふれあいながら、園児は元気に遊んでいるそうです。※2019年8月2日時点

    長田保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪2134-268
    アクセス
    JR飯田線沢駅徒歩32分
    施設形態
    認可保育園
  • 02

    キープ

    リトミックやクッキングなど様々な活動が実施されている保育園です。

    沢保育園は箕輪バイパスと中央自動車道に挟まれた場所に位置しており、園の東には天竜川が流れています。すぐ近くには町立小学校が存在し、最寄駅からは徒歩7分の距離です。近辺には郵便局や公民館といった公共施設があります。また、自然公園とスポーツ施設からも近いです。""リトミック、運動あそび、わらべうた、クッキング活動などで、五感を豊かに育むと共に地域のみなさんとの交流を大切にしている保育園です""(沢保育園公式HPより引用)元気に遊ぶことができ、表現力や生活力を身につけた子どもを育むことを目標として保育が行われているようです。七夕祭りや運動会、ひな祭りなど季節の行事も実施されているとのことです。※2019年7月30日時点

    沢保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪1890-1
    アクセス
    JR飯田線沢駅徒歩7分
    施設形態
    保育園
  • 03

    キープ

    毎日の豊かな体験から、園児が笑顔になるような、明るく楽しい保育園です。

    松島保育園は、箕輪町が運営する定員120名の保育施設。生後満8ヶ月から小学校就学前までの乳幼児を受け入れています。場所は最寄り駅から徒歩15分程度の距離に位置し、すぐ隣には町立文化センターや地域交流センターが所在します。また斜向かいには町立中学校、約100m東には古墳の遺跡や郷土博物館があります。”たくましい子ども。やさしい子ども。自分で考え行動できる子ども。笑顔いっぱいの保育園をキャッチフレーズにみんなが笑顔になれる保育を目指しています。”(箕輪町公式HPより引用)この保育園の園庭には、大きな滑り台や丸太広場があり、園児たちが毎日元気よく遊んでいるそうです。また年間行事には、人形劇観賞やサッカー教室など、魅力的なイベントが沢山あるようです。※2019年7月17日時点

    松島保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10275-2
    アクセス
    JR飯田線伊那松島駅徒歩14分
    施設形態
    認可保育園
  • 04

    キープ

    お花まつりや山での木の実を拾い、四季を通じて自然と触れ合う保育園です。

    東みのわ保育園は2014年に設立された、定員120名の保育園です。通常保育の他に0歳児保育(生後8か月から1歳3か月までの乳児)、長時間保育を行っています。保育園から徒歩15分圏内にお寺が幾つかあり、保育園のお散歩先として使用されているようです。""子ども一人ひとりを大切にし、保護者や地域に愛される保育園を目指します。""(箕輪町子育て情報サイトより引用)東みのわ保育園では園児が自然の中でのびのびと遊べる環境を用意しているようです。例えば春には地元のお寺のお花まつりに行ったり、桜を見に行ったりします。また秋には近くの山で木の実拾いやイナゴ取り、冬には雪遊びなど四季を通じて屋外での自然保育に力を入れているようです。

    東みのわ保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字東箕輪3229
    アクセス
    飯田線沢駅徒歩15分
    施設形態
    認可保育園
  • 05

    キープ

    地域と自然の触れ合いを大切にしている、延長保育のある認可保育園です。

    木ノ下南保育園は近隣の畑で野菜収穫を行ったり、地域住民の方々とおはぎを作るなどの活動が盛んだそうです。園庭には枝垂桜もあり、四季折々を体験できるようです。主な行事として6月にはさつま芋苗植え、7月には夏祭り、11月にはおでんパーティー、12月にはクリスマスパーティーを予定しているそうです。保育目標は""笑顔いっぱい 元気にあそぼう""(箕輪町公式HPより引用)のようです。未満時児保育は1歳4か月からで、休日には園庭開放も行っているようです。延長保育は朝7:30~8:00夕16:00~18:30のようです。最寄り駅である木ノ下駅から徒歩9分の距離で、園周辺は田畑に囲まれており、箕輪城跡が隣接しています。2019年6月12日時点

    木下南保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪13375-1
    アクセス
    予土線宇和島駅から車で29分
    施設形態
    認可保育園
  • 06

    キープ

    樹齢千年のけやきの木のある園庭で園児が元気に遊ぶ保育園です。

    木下北保育園は、天竜川に並行して走る飯田線が近くを通る住宅街の中に位置している町立保育園です。木下北保育園では、世代を超えた地域の人々に支えられた保育をしているそうです。木下北保育園のシンボルは、なんといっても、園庭にある県天然記念物の樹齢千年のけやきの木だそうで、入園式の頃は、けやきの木の若葉が芽吹き、新しいことが始まる喜びと清しさにあふれているそうです。夏はけやきの木がつくる大きな木陰の下、風通しの良い園庭でドッチボールやサッカーボールをして遊び、秋には、赤や黄色に色づいた落ち葉のジュータンの上で遊んだり、焼き芋会をしたりしているそうです。冬は、落葉のおかげで、陽の光が園庭いっぱいに射し込んでくるので、鬼ごっこや雪あそびを楽しんでいるそうです。2019年6月12日時点

    木下北保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪12309-1
    アクセス
    近畿日本鉄道京都線木津川台駅徒歩18分
    施設形態
    認可保育園
  • 07

    キープ

    幅広く多彩な保育プログラムを通じて、生きる力の基礎を養います。

    三日町保育園は、箕輪町が運営する公立の保育施設です。定員は60名で、生後1歳4カ月から小学校就学前までの乳幼児を受け入れています。保育園へは最寄り駅から歩いて約20分。約150m北には町立小学校が所在します。また約200m西には介護老人施設、そのまま100mほど進むと河川にぶつかります。”あいさつしよう、のびのびとあそぼう、やさしい気持ちをもとう”(箕輪町役場公式HPより引用)この保育園では、外国人講師による英語あそびの他、体育専門の保育士による運動あそびを取り入れて、園児のコミュニケーション能力の向上や、丈夫な身体づくりなどに、積極的に取り組んでいるそうです。また地元の畑での野菜栽培や調理などを通じて、食育活動にも熱心なようです。※2019年7月2日時点

    三日町保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字三日町1456
    アクセス
    JR飯田線木ノ下駅徒歩17分
    施設形態
    認可保育園
  • 08

    キープ

    三日町保育園
    • 施設情報

    所在地
    長野県上伊那郡箕輪町大字三日町1456
    アクセス
    JR飯田線木ノ下駅徒歩17分
    施設形態
    認可保育園

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

キャリアアドバイザー
専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

町内に8つの保育施設があり生目の細かい対応をしている

箕輪町は天竜川を挟んで東と西に大きく別れており、西側でも段丘の西と東でさらに地域が別れています。このため町内には8つの保育園があり、5地区の小学校が各地区に作られています。子どもたちが長い道のりの学校に通う必要がなために安全であり、御両親も安心して保育園に通わせることができます。市街地は役場と国道付近がこれまでの中心でしたが、天竜川沿いに道路が開通したことで大型店を主体にこちらの沿線が賑わいを見せています。

伊那谷の自然を満喫できるエリア

箕輪町は伊那盆地に位置しています。伊那盆地は天竜川を中心に駒ケ岳などが連なる中央アルプスと、北岳や宝剣岳が有名な南アルプスに挟まれた地域で、通称「伊那谷」といわれています。国道153号線がこの地区の中心を走っており沿線には商店が多く開業しています。また中央高速道路へ伊那北インターから乗ることができ、南に行くと伊那市や駒ヶ根市などの商業地へ時間をかけずに行くことが、逆に天竜川を遡るように北に進むと諏訪地域に到着することができます。

長野県の求人を市区町村で絞り込む