神奈川県の学童保育の保育士求人一覧

学童保育とは?

学童とは、主に日中保護者が家庭にいない小学生を放課後に保育する事業のことです。ただ預かるだけではなく、適切な遊びや生活の場で、児童の健全な育成を図るのが目的です。正式名称は「放課後児童健全育成事業」といい、厚生労働省が所管しています。自治体や設置者によって「学童クラブ」「放課後(児童)クラブ」「学童保育所」等名称は異なります。

エリア
神奈川県全て
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
学童保育
こだわり
こだわり無し
PR

株式会社アイ・エス・シー

ウィズブック保育園戸部

月給23万~28.9万円+賞与年2回でも年休は125日!保育士さんの働き方改革を推進します!

  • PR
  • ボーナスあり
  • 住宅補助あり
  • 残業少なめ

保育士さんが疲れた顔をしていたら、きっと1番最初に気づくのは子どもたちです。だからこそ私たちは残業は極力しません!週休2日はもちろん、サービス残業や持ち帰りは、もちろんありません。…

本社所在地 東京都千代田区平河町2-6-1 平河町ビル1階
事業エリア 東京、神奈川
運営施設種別 認可保育園ほか
PR

NPO法人ワーカーズコープ東京南部事業本部

港区立東麻布保育園

「ともに生き、ともに働く」さまざまな働き方が実現できる場所です

  • PR
  • 年休120日超
  • 新卒
  • 住宅補助あり

私たち労働者協同組合(ワーカーズコープ)は、働く人たち一人ひとりが主人公となり、仲間たちとともに民主的に経営し、責任を分かち合いながら、良い仕事を目指しています。自分たちで仕事を創…

本社所在地 東京都港区芝5-18-1-102
事業エリア 東京都
運営施設種別 認可保育園

34件中 36〜34件表示

前の35件 1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。

Q

在職中も利用することはできますか?

A

もちろんご利用可能です!こちらから会員登録(無料)いただけば、退職・転職に伴う手続きなどもキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

Q

転職相談や情報収集だけでも大丈夫?

A

ご相談だけでも大歓迎です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。

学童保育のお給料

アルバイトでは時給での支払いで、月の収入は多くて10万円程度。正規職員だと、月収19万円程度です。

学童保育で働くために必要な資格

保育士、幼稚園教諭、小学校教諭などの資格者が活躍しています。 2015年から学童専門の「放課後児童支援員」ができ、学童保育に2人以上の配置が義務付けられました。 「放課後児童支援員」は保育士などの有資格者が研修を受けることで取得できます。

学童のメリット、おすすめポイント

小学校校舎の空き教室や、敷地内に併設の場合が多いため、広い校庭でスポーツや鬼ごっこなど、充実した遊びを取り入れられます。 放課後に子どもたちが集まる施設のため、早朝勤務は休日のみでしょう。 保育園よりも様々な年齢の子どもと一度に携わることができます。

学童は放課後の小学生が通う場

学童(放課後児童クラブ)は、簡単にいうと小学校版の保育所のこと。主に日中保護者が家庭にいない小学生児童に対して、放課後に適切な遊びや生活の場を与えて、児童の健全な育成を図る保育事業です。学童では、子どもたちは、宿題をしたり、友達と自由に遊んだりして過ごします。そんな子どもたちを見守るのが「学童保育指導員」。学童保育指導員には公的な資格があるわけではありませんが、現場の多くの指導員は、保育士資格や教育の免許を持っていて、それぞれの資格を生かして子どもと向き合っています。学童の預かり時間は、基本的には授業終了時間~19時頃までとなり、保育園に比べると短い時間です。保育園を卒園したばかりの1年生から、中学校入学前の6年生まで。保育園よりもさらに幅広い年代の子どもたちが集うところが、学童保育の特徴です。

学童保育の給与事情

学童保育指導員の給料は、10万円台後半が多いようで、平均額は19.6万円ほど。保育士の給料とあまり大差はないようです。学童保育指導員は、非正規雇用がほとんどで、時給は地域の最低賃金~1000円ほど。あまり高額とは言えませんが、直接子どもと過ごす時間は放課後から19時頃と比較的短い時間です。保育園では関わることのできない6歳から12歳までの子どもと関わることができるのが魅力ですね。学童の運営形態で一番多いのは、自治体が直接運営する公設公営のタイプで、学校のそばや、校舎内の空き教室に併設しているケースも多いです。株式会社が運営する民間学童の中には、塾のように学校の勉強をしたり、習字やスイミングなどを行うところもあります。学童の中で習い事をプログラム化してしまうという発想で、近年ではこのような習い事型の学童が人気です。

保育園以上に深刻な学童の待機児童問題

学童は、現在、小学校1校に対して1つという割合で設置されています。近年では働く親が増え続け、学童の需要はまだまだ高まるばかり。働く親からすると、待機児童を乗り越えて、やっとの思いで保育園に入れたものの、小学校に入ると次は「学童待機児童」の問題に当たります。学童保育の枠はもともと不足気味でしたが、2015年から全学年が利用可能になったことで、さらに待機児童問題が深刻になっています。都心では、数千人を超える「学童待機児童」がおり、市区町村も学童を増やしていますが、需要の高まりに設備が追い付いていない現状です。全国的にも学童待機児童は2016年5月には最多の1万7千人を超え、今後さらに学童保育指導員の需要は高まるといえるでしょう。

神奈川県の求人を市区町村で絞り込む

神奈川県の求人を最寄り駅で絞り込む

上京特集 2020年7月『保育士バンク!就職・転職フェア』in横浜