【採用担当者向け】保育士採用のWEB面接における人材の見極め方とは。身だしなみやトラブル対応

WEB面接での人材の見極め方について悩む採用担当者の方もいるかもしれません。オンライン上でやり取りを行うことから、求職者の表情や仕草が読みとれず、採用決定に不安を感じる場合もあるようです。今回は、保育士採用のWEB面接における人材の見極め方について詳しく解説します。


WEB面接を受ける保育士

taa22/shutterstock.com

 

 

「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。

 

法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら

 

WEB面接の見極め方のポイントとは?

オンライン上でやり取りを行う「WEB面接」。

 

自宅などでも気軽に面接が可能なことから、遠方の方や多忙な保育士さんからの求人募集の増加につながることも期待できるでしょう。

 

しかし、対面の面接に比べてパソコンやスマートフォンを通しての面接には、「相手の表情がわかりづらい」、「会話がスムーズに進まない」などの課題もあるようです。

 

WEB面接を取り入れた保育士採用の見極め方として、以下のポイントが考えられます。

 

  • 言葉遣い
  • トラブルへの対応
  • コミュニケーション能力の高さ
  • 話すときの姿勢や目線

 

WEB面接は求職者の仕草や表情の読み取りが難しい場合もありますが、画面上のみでやり取りを行うことから、質疑応答に集中できるというメリットもあるでしょう。

 

求職者の性格や人柄をより深く知ることができれば、求めている人材か否かの判断がしやすくなるかもしれません。

 

採用の成功に向けて、WEB面接でのよい人材の見極め方についてみていきましょう。

WEB面接の見極め方:身だしなみ

WEB面接では、対面面接同様に求職者の身だしなみをチェックすることは大切なことです。

 

求職者はオンライン上でやり取りを行う際に、慣れ親しんだ自宅で面接を受ける場合が多いでしょう。

 

リラックスした状況で面接を受けられることから、社会人としてのマナーを意識せずに面接に臨む方もいるかもしれません。

 

身だしなみをチェックする際に必要な項目は以下の内容となります。

 

  • 服装や髪の明るさは自園の要望に沿っているか
  • 髪型が整っているか
  • TPOに合わせたメイクをしているか(濃いとNGの場合もある)
  • アクセサリ-などをつけていないか

 

保育士さんは園の「顔」として、子どもたちだけでなく、保護者の前に立つ仕事のため、清潔感のある身だしなみを心がける必要があるでしょう。

 

WEB面接においても、身だしなみがきちんと整っている人物なのかは評価基準のひとつとなるかもしれません。

WEB面接の見極め方:言葉遣い

WEB面接では主に自己紹介や志望動機、転職理由などをもとに質疑応答を行うことが多いでしょう。

 

画面越しに質疑応答を行うことから、次第に緊張感が薄れ、話し言葉になってしまう求職者もいるかもしれません。

 

言葉遣いにおいての見極め方のポイントは以下となります。

 

  • ですます調で対応できているか
  • 相手に敬意を払った言葉遣いを意識しているか
  • 「あの」、「えっと~」など普段の口癖がでていないか
  • 早口になっていないか

 

保育士は保護者への対応はもちろん、職員同士で話をする場合も丁寧な言葉遣いが求められる職種です。

 

緊張している求職者は早口になる場合もあるかもしれませんが、子どもたちと関わる仕事と考えたときに早口になってしまっては子どもとのやり取りがうまくいかないこともあるでしょう。

 

きちんと求職者の適正を判断するためにも、一度深呼吸を進めるなど、リラックスして面接に臨むことを伝えるとよいかもしれません。

 

このように社会人としてきちんとした言葉遣いが身についているのかを判断することは、人材を見極めるうえで重要だといえるでしょう。

 

法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら

 

WEB面接の見極め方:トラブルへの対応

WEB面接を進める中で、途中で接続が切れてしまったり、音声が聞こえなくなってしまったりと、会話のやり取りがスムーズに進まないことが考えられます。

 

通信トラブルが起きた場合の見極め方のポイントとして、以下が挙げられます。

 

  • 取り乱すことなく、冷静に対応している
  • 状況をわかりやすく伝えることができる
  • 事前に通信トラブルがあった場合の対策を考えて行動している
  • 面接官の指示に対してきちんと対応できる

 

保育士の仕事は、子どもの怪我やケンカ、保護者とのトラブルなど予期せぬ出来事が起こり、冷静に判断する姿勢が求められる場面も多いことでしょう。

 

WEB面接時にトラブルが起こった際も、冷静な判断ができているのかを見極め、求職者の対応力を確かめるポイントとなるかもしれません。

WEB面接の見極め方:コミュニケーション能力の高さ


保育士が保護者とコミュ二ケーションをとっている様子

milatas/shutterstock.com

 

保育士は子どもや保護者、職員など「人」と関わる仕事のため、面接時に求職者のコミュ二ケーション能力の高さを判断することは大切でしょう。

 

面接時にコミュ二ケーション能力の高さを見極めるポイントは以下の内容が挙げられます。

 

  • 笑顔で質疑応答できているか
  • 用意した文章を話すのではなく、自分の言葉で話をしているか
  • 質問に対して誠意をもって受け答えしているか
  • オンライン上タイムラグがあってもテンポよく会話しているか

 

WEB面接は対面面接とは違い、会話のタイムラグがあるため、ときにはお互いの会話がスムーズに進まないこともあるかもしれません。

 

事前にWEB面接の練習をしている求職者は、会話のテンポなどを掴みやすく、面接対策をしっかりと行っている場合が考えられます。

 

事前準備を行っているということは、雇用側とのコミュ二ケーションを大切にしたいという誠意の表れでもあるでしょう。

 

オンライン上のやり取りでは、表情の移り変わりが読みにくいという懸念点もありますが、質疑応答を繰り返す中で、コミュニケーション能力の高さを見極めることは重要なポイントかもしれません。

WEB面接の見極め方:話すときの姿勢や目線

WEB面接は、パソコンやタブレット、スマートフォンのカメラを見て面接を行います。

 

画面に向けて話をしてしまうとお互い目線が合わないこともあるため、カメラを見て話す必要があるでしょう。

 

話すときの姿勢や目線による人材を見極め方のポイントには、以下の内容が挙げられます。

 

  • きちんとした姿勢を保ち、面接に臨んでいるか
  • カメラを意識して質疑応答を行っているか
  • 履歴書やメモばかり見て話していないか
  • はっきりとした言葉で話をしているか

 

保育士は子どもと関わるうえで、これから行う活動を説明したり、危ないことがあった場合に大きな声で呼びかけたりと、はきはきと話すことを求められる場面も多いでしょう。

 

WEB面接時も相手のことを考えた目線を意識し、話し方に気をつける求職者は、保育士としても子どもとの関わりを大切することができるのではないでしょうか。

保育士採用にWEB面接を取り入れ、よい人材を見極めよう

保育業界でも注目されているWEB面接。

 

通信環境を整えれば、求職者が移動せずに雇用側とやり取りができるというメリットがあります。

 

その一方で、画面越しに質疑応答を行なうため、どんなポイントを判断材料とすればいいのか迷うこともあるかもしれません。

 

WEB面接を行う際は事前に園独自の評価基準を設け、社会人としての身だしなみやマナーのチェックや園の保育士としての適性を判断し、よい人材を見極めていきましょう。

 

「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。

 

法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら

 

関連する記事

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

新卒の保育学生さんを採用しても、内定辞退の申し出を受けるケースがあるかもしれません。人材を...

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

内定者に入職意思の確認や労働条件の説明などを行う「内定後面談」。保育園での面談に向けて、事...

【採用担当者コラム】保育士面接のアイスブレイクで使える話題とは?役割と取り入れる際の注意点

【採用担当者コラム】保育士面接のアイスブレイクで使える話題とは?役割と取り入れる際の注意点

面接テクニックとしてよく耳にする言葉「アイスブレイク」。面接に関係のない天気や地域のネタを...

【採用担当者コラム】ハローワークでの保育士求人の出し方は?費用や募集手順

【採用担当者コラム】ハローワークでの保育士求人の出し方は?費用や募集手順

ハローワークを利用した保育士求人の出し方を知りたい採用担当者の方もいるでしょう。費用をかけ...

【採用担当コラム】保育の質の向上を目指す!職場環境や採用活動の強化への取り組み

【採用担当コラム】保育の質の向上を目指す!職場環境や採用活動の強化への取り組み

保育園では、子どもたちの健やかな成長を支えるうえで「保育の質」の維持・向上に向けた取り組み...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!