【独自調査】フェア出展法人様への就職状況。約3割の保育士学生さんが内定していることが明らかに!

就職・転職フェアへの出展をご検討されている方のなかには、実際採用につながるのか疑問を抱く方もいるのではないでしょうか。そこで保育士バンク!では、「フェア出展法人様への就職状況」のアンケート調査を実施。21卒の学生さん668名のうち、アンケートにご協力いただけた138名の約3割がフェア出展法人様に内定が決まったことが判明!今回のコラムでは、アンケート結果やフェアの魅力、出展するメリットについて詳しく紹介します。


保育士がフェアに参加している様子

JenJ_Payless/shutterstock.com

 

 

「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。

 

法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら

 

保育士さん向けの就職・転職フェアに出展しよう

各自治体や民間企業などで行っている保育士さん向けの就職・転職フェア。

 

さまざまな保育施設や企業が出展することで、多くの求職者との出逢いが期待でき、出展を考える保育施設の方も多いかもしれません。

 

しかし、フェアの参加が本当に人材確保につながるのかと、不安を感じる担当者の方もいるでしょう。

 

もちろん、フェア出展による認知度UPなど副次的効果なども期待できますが、今回はフェアからの直接的な採用の実態について調査しました。

 

保育士バンク!就職・転職フェア出展法人様への就職状況は?

保育士バンクでは、全国の主要都市を中心に就職・転職フェア(いわゆる合同説明会)を開催し、保育施設と求職者が直接接点を持つ場を提供しています。

 

そこで、ご来場された学生さんを対象に「フェア出展法人様への就職状況」について、調査しました。

 

その結果、138名中38名の方がフェア出展された法人で就職先が決まっていたことが明らかになりました。



保育士の出典フェアデータ

※2019年~2020年開催のフェアに来場された2021年卒の学生668名の内、対象期間(2021年1月5日~1月29日)に通電した138名へのヒアリング結果

 

参加者の中には、自己応募や公立保育施設に就職が決まった方もいらっしゃいますが、全体の約3割がフェアに出展された法人様へ就職しています。

 

2021年1月時点の保育士さんの求人倍率2.94倍と、依然として人材獲得の競争が激しく、「求人を募集しても応募がこない」といった状況の園も少なくありません。

 

このような状況下の採用活動においてフェア出展を行うことは、人材確保につながることが期待できます。

ここからは転職・就職フェアの出展の魅力や内定までの流れの事例などを紹介していきましょう。

 

出典:保育士の有効求人倍率の推移(全国)/厚生労働省

 

法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら

 

就職・転職フェアに出展する魅力

 

就活中の保育学生さん・転職中の保育士さんに自園をアプローチできる

 

就職・転職フェアに出展する大きなメリットは、求職者に自園の魅力をダイレクトに伝えられることです。

 

求人サイトや情報誌ではなかなか伝わらない、園の雰囲気や特色などを直接アピールでき、労働条件や待遇なども含めて、個別に相談に応じることも可能でしょう。

 

また、ネット上の求人広告だけでは、応募まで至らない転職潜在層の参加も期待できることから、さまざまな求職者に向けて自園の魅力を伝えるきっかけとなることが期待できます。

 

園長先生や副園長先生が求職者と直接やり取りができる

 

フェアでは、園長先生や副園長先生がブースに立って求職者と直接やり取りする園も多いことでしょう。

 

園の責任者である園長先生から園の話を聞くことができるということは、求職者にとっても貴重な機会となります。フェアで話をしていくうちに「この方のもとで働きたい!」など、責任者の方の人柄を見て園の面接受ける方もいるようです。

 

また、会場で直接求職者の意向や労働条件などを含めて話すこともできることから、就職後のイメージもつきやすく、採用成功率が高まることが期待できるかもしれません。

 

自園の認知度を高められる

 

就職・転職フェアに出展すると、たくさんの求職者に自園の保育方針や教育内容を知ってもらえるよい機会となるでしょう。

 

求職者のなかには、多くの求人に施設情報が掲載されていることから、自分に合った園が見つけられず苦戦していることも考えられます。

 

フェアを介して、自園の魅力をアピールしたり、詳細を説明したりすれば、より求職者に貴園の魅力を伝えることができ、求職者の迷いを払しょくすることにつながるかもしれません。

保育士バンク!就職・転職フェア出展から内定までの成功事例

ここで実際に就職・転職フェア出展した場合に採用が成功した事例について紹介します。

 

事例1.Aさん:2020年7月の埼玉フェアへご来場⇒11月上旬に内定

 

フェアで理事長の方と直接やりとりさせてもらえたりして、すごく好印象だった。


その後もやり取りを続け、園見学後に面接し内定をもらった。

 

Aさんは、保育施設の責任者である理事長の方とフェアで直接やり取りできたことが、就職に向けて大きなきっかけとなったようです。出展後もしっかり求職者とコミュニケーションをとることは、採用の成功につながりそうですね。

 

事例2.Bさん:2020年6月の渋谷フェアへご来場⇒12月に内定

 

フェアで連絡先を交換後、2回園見学に行かせていただき、その後に面接し内定をもらえた。

 

Bさんはフェア参加後に園見学を行ったうえで就職を決めたようです。フェア後に園見学や労働条件などを詳しく話す機会を設けるためにも、連絡先を交換することは大切ですね。

 

事例3.Cさん:2020年7月の横浜フェアにご来場⇒9月に内定

 

保育士バンク!のフェアで園長先生から見学のお誘いがあったので見学に行った。数カ月経って病院か保育園か迷っている時に、また園長先生から面接のお誘いの連絡をきっかけに受け、すぐに内定。コロナの時期だったから保育園でよかった!

 

Cさんはフェアで出会った園長先生のご厚意に感謝し、就職を決めたようです。フェア出展をきっかけに求職者とつながると、いざ園が人手不足になったときも声をかけやすいでしょう。長期的な人材確保を考えても採用のチャンスの幅も広がりそうですね。

就職・転職フェアに出展し、人材の確保につなげよう

就職・転職フェアを通して求職者と出逢うことで採用の幅が広がることも考えられます。

 

しかし、「出展の準備が忙しいのでは?」、「出展までの手続き方法がよくわからない」などと、不安を抱く方もいるかもしれません。

 

保育士バンクは各地でフェア出展をお手伝いさせていただいていますので、ぜひお気軽ご相談ください。

 

就職・転職フェアを活用し、人材確保につなげていきましょう。

 

【調査概要】

  • 対象者:2019年~2020年開催のフェアに来場された2021年卒の学生668名中、アンケートにご協力いただいた138名
  • 対象期間:2021年1月5日~1月29日
  • 調査方法:通電によるヒアリング

 

「6部門No.1」の保育士バンク!だからできること

保育士バンク!は、「保育士と保育園の、最高の出会いをつくる。」とMissionに掲げた、保育士向けの転職支援サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の2019年1月調査で、『保育士がおすすめするNo,1』『お客様満足度No,1』認知度No,1』『転職が決まりやすいNo,1』『信頼できるNo,1』『好感度No,1』の6部門を受賞いたしました。保育士さんの信頼を得ている弊社のサイトで、直接貴園の求人情報を公開して応募を募ることができます。貴園の採用成功に全力で貢献させていただきますので、ぜひご検討ください。

 

法人ご担当者さまへ採用・業務改善のご相談はこちら

 

関連する記事

【採用担当者コラム】保育士の新人研修とは。役割や研修内容、計画する際のポイント

【採用担当者コラム】保育士の新人研修とは。役割や研修内容、計画する際のポイント

人材の育成や定着化のために重要な役割を持つ「保育士の新人研修」。人手不足の保育業界において...

【採用担当コラム】まだ間に合う!22卒保育士の冬採用を成功に導くポイント

【採用担当コラム】まだ間に合う!22卒保育士の冬採用を成功に導くポイント

22卒の保育学生さんに向けて、冬採用に取り組む保育施設もあるかもしれません。次年度の人手が...

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

【採用担当者コラム】新卒の保育学生の内定辞退を引き止める方法。原因や防止対策

新卒の保育学生さんを採用しても、内定辞退の申し出を受けるケースがあるかもしれません。人材を...

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

【採用担当者コラム】保育園で内定後の面談を行う目的や内容は?質問項目や実施する際のポイント

内定者に入職意思の確認や労働条件の説明などを行う「内定後面談」。保育園での面談に向けて、事...

【採用担当者コラム】保育士面接のアイスブレイクで使える話題とは?役割と取り入れる際の注意点

【採用担当者コラム】保育士面接のアイスブレイクで使える話題とは?役割と取り入れる際の注意点

面接テクニックとしてよく耳にする言葉「アイスブレイク」。面接に関係のない天気や地域のネタを...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!