北海道阿寒郡鶴居村の保育士求人一覧

鶴居村で保育士として働くために

鶴居村の保育園は鶴居保育園と幌呂保育園の2つの保育園があり、どちらも村立の保育園です。深い緑に囲まれて、自然とたくさんふれあいながら子どもらしくのびのびと遊べる環境が整えられています。 どちらの保育園も、現在保育士の求人を出しています。主に常勤スタッフまたは正社員での採用を考えているようで、保育士専門の就職支援サイトに情報が掲載されています。周辺の釧路市などの求人などもありますが、保育士資格があれば村内で保育士として働くことができるでしょう。

こどもカンパニー株式会社

こどもカンパニー札幌駅西口園・共育型こども施設にじまある

「こんな保育園あったらいいな」働くママたちの声から生まれた保育園です。

  • 研修充実
  • 社会保険完備
  • 福利厚生充実
  • ボーナスあり

こどもカンパニーは、企業契約ができる内閣府所管の保育園です。認可保育園と同等の…

本社所在地 札幌市中央区北2条西2-3-2 第37桂和ビル
事業エリア 北海道
運営施設種別 病児保育ほか

0件中 1〜10件表示

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

鶴居村の総人口と平均世帯年収

鶴居村は総人口が2534人の小さい村です。就労人口が1499人、約6割をしめている村で、平均世帯年収は北海道の平均値より高めの293万2465円となっています。鶴居村の主たる産業は酪農であり、早いうちから牛の育つ環境をクリーン化しようという動きがありました。そのため、乳質はしばしば日本一と選定され、これからも良質な牛乳を生産しようしています。 他は林業が盛んで、村の森林計画に基づきながら計画的な造林や伐採を行っています。林業は担い手不足ということもあり、近年はその人材不足対策についても対策を講じようとしているところです。

どんなところ?鶴居村について

鶴居村の名前のとおり、村の鳥として指定されているのがタンチョウです。村にはタンチョウの営巣地があり、大事にその成長を見守っています。年の平均気温が5~6度であり、とても寒い町でもあります。 近年はタンチョウの見られる村として観光にも力を入れており、オートキャンプ場を用意して観光客に冬のアクティビティを楽しんでもらう計画があります。毎年11月頃から村の役場のホームページにおいてタンチョウの飛来状況が掲載されるので、タンチョウの姿をしっかりと確認できるようにしています。撮影ポイントなども村のパンフレットで公開中です。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す