北海道芦別市の保育士求人一覧

安定した保育環境を維持するために保育士が求められている芦別市

芦別市内には2019年3月時点で、公立保育所が1園、私立保育所が1園あります。2019年4月のデータによると、北海道全体の待機児童数は152人で、芦別市においては2019年7月時点で1人おり、待機児童解消には至っていません。2018年度の北海道全体の保育士有効求人倍率は2.28倍と全国平均をやや下回っていますが、芦別市では安定した保育環境を維持するために、保育士が必要とされている地域だと考えられます。実際に、公立保育所では保育士補助として働く臨時職員の求人を随時募集しています。

エリア
芦別市
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
こだわり無し
こだわり
こだわり無し

株式会社プライムツーワン

全国各地で保育施設を展開!「夢を育む社会」の実現を目指してみませんか?

  • 福利厚生充実
  • 住宅補助あり
  • 初心者歓迎
  • WEB面接OK

株式会社プライムツーワンは、認可・小規模保育・企業主導型保育・院内保育など、様々な形態の保育施…

本社所在地 北海道札幌市豊平区月寒東5条10丁目3番3号 プライムビル3階
事業エリア 北海道、東京都ほか
運営施設種別 認可保育園、病院院内保育ほか
01

児童福祉複合施設子どもセンター内に開設された、芦別市の保育園です。

キープ
  • 施設情報

芦別駅から道道788号を歩いて12分、芦別市子どもセンターの中にある保育園です。子どもセンターは保育園のほかに子育て支援センターや児童センターなども併設された児童福祉複合施設として...

所在地 北海道芦別市本町28
アクセス JR根室本線芦別駅徒歩12分
施設形態 認可保育園
02

タイプの異なる2つの園庭で様々な体験が出来る、芦別市内の幼稚園です。

キープ
  • 施設情報

芦別みどり幼稚園は、1966年から3年間の「幼児園」時代を経て1969年に学校法人が運営する幼稚園となった芦別市内の幼稚園です。なお、芦別市は約9割が丘陵・山岳地帯ながら、この幼稚...

所在地 北海道芦別市南1条東1-8
アクセス 根室本線芦別駅徒歩6分
施設形態 幼稚園

2件中 1〜2件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

芦別市の求人を条件で絞り込むことはできますか?

A

もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。
芦別市 × 保育士 × オープニング
芦別市 × 保育士 × 住宅補助あり
芦別市 × 保育士 × ボーナスあり

他にも様々な条件で絞り込みができます!
芦別市の一覧ページからご確認ください。

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。

Q

在職中も利用することはできますか?

A

もちろんご利用可能です!こちらから会員登録(無料)いただけば、退職・転職に伴う手続きなどもキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

Q

転職相談や情報収集だけでも大丈夫?

A

ご相談だけでも大歓迎です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。

芦別市で利用できる保育士支援制度について

2018年度、北海道全体の保育士の月の平均給与は、男性で22万300円、女性は22万3500円で全国平均を下回っています。芦別市で保育士を目指す人は、北海道が取り組んでいる保育士修学資金貸付制度を利用できます。これは北海道内の保育士養成施設に在学し、保育士資格の取得を目指す学生に対して学費等を貸付する制度です。他にも、未就学児をもつ保育士に対する保育料の一部や就職準備金などの貸付制度を実施しています。どの制度も無利子で利用でき、一定の要件を満たせば返済が免除されます。

さまざまな子育て講座を開催している芦別市

芦別市の子育て支援センターでは、親同士、子ども同士が楽しく過ごせるように援助しています。遊びの広場では、体操や手遊び、絵本などを用いて子どもと遊ぶことができ、親同士の交流も図れるように工夫しています。他にも、保健師や管理栄養士によるレクチャーや救急講座、絵本の読み聞かせといった子育て講座の開催や子育てサークル等の支援を行っています。このように芦別市は、子育て家庭の親が孤立しないような地域で寄り添う支援をしているといえるでしょう。

自然災害が少なく、星の降る里として街づくりを進める芦別市

北海道のほぼ中央に位置する芦別市は、約88%が森林という自然豊かな環境で、一年を通して四季の変化が明瞭な地域です。明治より炭鉱の街として発展し、炭鉱の閉山後は農林業を中心に企業誘致や産業振興に取り組んでいます。芦別市は環境省から「星空の街」に認定されており、「星の降る里・あしべつ」をキャッチフレーズに観光の街づくりを行っています。また、自然災害の少ない地域として知られ、快適な生活環境に魅力を感じる人も多いようです。

北海道の求人を市区町村で絞り込む

上京特集 2021年5月『保育士バンク!就職・転職フェア』in札幌