北海道北斗市の保育士求人一覧

保育のニーズが高まる北斗市

北斗市には2020年12月時点で、保育所が6園、認定こども園が2園あります。2021年度、北海道全体の保育士有効求人倍率は1.92倍と、全国平均の2.94倍を下回る数字です。2021年4月のデータによると、北斗市の待機児童数は0人ですが、希望する保育所等の空きを待つ潜在待機児童数は57人となっています。北斗市は、保育ニーズの高まりに対応できるよう、保育士不足の解消に取り組む方針を示しているため、引き続き保育士需要は高い地域だと考えられるでしょう。

エリア
北斗市
給与
こだわり無し
職種
こだわり無し
雇用形態
こだわり無し
施設形態
こだわり無し
こだわり
こだわり無し
01

たくましく、いきいきとした子どもを育む、北斗市にある幼稚園です。

キープ
  • 施設情報

函館大谷短期大学附属大野幼稚園は、北斗市にある幼稚園です。1969年に開園した当時は、旧大野町の大郷寺境内の一隅にありましたが、1999年に現在地へ移転されました。園舎の1階には遊...

所在地 北海道北斗市市渡506-8
アクセス 函館本線新函館北斗駅徒歩21分
施設形態 幼稚園
02

上磯立正学園

上磯立正幼稚園

充実した遊具のある施設環境で、一人ひとりの成長に応じた保育を行います。

キープ
  • 施設情報

上磯立正幼稚園は1976年に設立された、定員120名の大規模園です。受け入れ対象年齢は3歳児から5歳児で、3歳と5歳がそれぞれ2クラス、4歳が1クラスの編成です。幼稚園は最寄り久根...

所在地 北海道北斗市東浜2-9-13
アクセス 道南いさりび鉄道線久根別駅徒歩3分
施設形態 幼稚園
03

上磯学園

上磯幼稚園

自ら子どもが考えて、他人を思いやる気持ちを育む保育をしています。

キープ
  • 施設情報

上磯幼稚園は、定員は160名、職員が合計9名在籍していて、運動公園が幼稚園の隣にあります。函館湾や戸切地川などもあり、函館茂辺地道路も周辺にあるのが上磯幼稚園です。豊富な自然に囲ま...

所在地 北海道北斗市押上1-4-12
アクセス 道南いさりび鉄道線上磯駅徒歩8分
施設形態 幼稚園
04

ゆうあい学園

ゆうあい幼稚園

異年齢の子どもたちで活動したり、園外保育を行なったりする幼稚園です。

キープ
  • 施設情報

ゆうあい幼稚園は、最寄駅である桔梗駅から徒歩34分ほどの場所に建っています。幼稚園の周りには、公園や緑地などがあります。預かり保育も行なっているようです。""幼児期の人間力は遊びか...

所在地 北海道北斗市追分140-44
アクセス 函館本線桔梗駅徒歩34分
施設形態 幼稚園
05

社会福祉法人侑愛会

浜分保育園分園(もっく)

七重浜駅から約800mの場所にある、定員20名の保育園です。

キープ
  • 施設情報

浜分こども園分園「もっく」は、北海道南端地区の自治体・北斗市内にあります。道路向かい側の姉妹園「浜分こども園」は定員120名ですが、こちらの分園の定員は20名です。そして、こちらの...

所在地 北海道北斗市七重浜5-12-28
アクセス 道南いさりび鉄道線七重浜駅-
施設形態 保育園
06

社会福祉法人侑愛会

当別保育園

定員20名規模で運営される、北斗市で50年以上の歴史のある保育園です。

キープ
  • 施設情報

当別保育園は、1966年に創設された50年以上の歴史がある保育園です。創設時の定員は60名、現在は20名で運営されています。最寄駅からは徒歩21分の距離にあり、グラウンドをはさんだ...

所在地 北海道北斗市当別2-3-21
アクセス 道南いさりび鉄道渡島当別駅徒歩21分
施設形態 保育園
07

社会福祉法人民生博愛会

第二大野保育園

自然にたくさん触れたり、異世代との交流も積極的に行なう保育園です。

キープ
  • 施設情報

第二大野保育園は、定員60名の保育園で、1977年に設立されました。近隣には住宅地や田畑が広がっています。""四季を通して自然に触れ、太陽の光の下で子ども達、そして保育士も明るく元...

所在地 北海道北斗市本町3-21-25
アクセス 函館本線七飯駅徒歩54分
施設形態 保育園
08

社会福祉法人民生博愛会

第四東光保育園

自然豊かな場所の中で様々な保育体験を行う、創立30年余年の保育園です。

キープ
  • 施設情報

第四東光保育園は、1957年に創立した社会福祉法人民生博愛会が運営しています。最寄り駅から徒歩17分の範囲、公立の小学校や運動公園が立地します。""地域との交流も深く、近くにある「...

所在地 北海道北斗市大工川32-6
アクセス 道南いさびり鉄道線上磯駅徒歩17分
施設形態 保育園
09

社会福祉法人民生博愛会

第三東光保育園

子供たちの個性を大切にし、様々な集団生活を経験できる保育園です。

キープ
  • 施設情報

第三東光保育園は、1967年に設立運営された60年以上もの歴史ある保育園です。生後8週経過後から入所でき、通常保育のほかに一時預かり、延長保育もあります。最寄り駅から、徒歩35分の...

所在地 北海道北斗市谷好3-3-34
アクセス 道南いさりび鉄道線清川口駅徒歩35分
施設形態 保育園
10

社会福祉法人民生博愛会

大野保育園

一人一人の子どもを大切にする北斗市の40年以上の歴史ある保育園です。

キープ
  • 施設情報

大野保育園は、北海道北斗市にある保育園です。1969年に創設され、40年以上の歴史があります。最寄駅の道南いさりび鉄道清川口駅から徒歩99分の場所にあり、周辺には歯科医院があります...

所在地 北海道北斗市本郷342-12
アクセス 道南いさりび鉄道清川口駅徒歩99分
施設形態 保育園
11

社会福祉法人民生博愛会

東光保育園

高齢者や小学生との交流など、異世代間のつながりを大切にする保育園です。

キープ
  • 施設情報

東光保育園は社会福祉法人民生博愛会が運営する、定員90名の中規模保育園です。園児は生後8週経過後から受け入れており、一時預かり保育や延長保育も実施しています。園舎は最寄り清川口駅か...

所在地 北海道北斗市中央2-3-23
アクセス 道南いさりび鉄道線清川口駅徒歩6分
施設形態 保育園
12

社会福祉法人侑愛会

浜分保育園

昔ながらの遊びを取り入れ、世代間交流や子育て支援活動も行っています。

キープ
  • 施設情報

浜分こども園は、浜分保育園から幼保連携型の認定こども園へ移行した保育施設です。園の周辺には、浜分近隣公園や西桔梗公園などが存在しています。""他の人々と親しみ、支え合って生活するた...

所在地 北海道北斗市七重浜5-11-8
アクセス 道南いさりび鉄道線七重浜駅徒歩11分
施設形態 保育園
13

社会福祉法人民生博愛会

第二東光保育園

複数の福祉サービスを手がける法人が運営し、子育て支援も行っています。

キープ
  • 施設情報

第二東光保育園は、老人ホームなどの運営を行っている民生博愛会の保育園です。第二東光保育園の他に同法人が運営する5園が存在しています。園の南側に広がっているのは、函館湾です。""広い...

所在地 北海道北斗市久根別1-18-12
アクセス 道南いさりび鉄道線清川口駅徒歩7分
施設形態 保育園
14

社会福祉法人侑愛会

七重浜保育園

障がいのある子どもも積極的に受け入れ、共育を目指す認定こども園です。

キープ
  • 施設情報

七重浜子ども園は、1953年に七重浜保育園として開設され、2017年より認定こども園へと移行しました。園には、地域子育て支援センターが併設されており、子育て講座をはじめ、子育て相談...

所在地 北海道北斗市七重浜3-12-5
アクセス 道南いさりび鉄道線七重浜駅徒歩5分
施設形態 保育園

14件中 1〜14件表示

1

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

よくある質問

Q

北斗市の求人を条件で絞り込むことはできますか?

A

もちろん可能です!以下の条件がよく見られています。
北斗市 × 保育士 × オープニング
北斗市 × 保育士 × 住宅補助あり
北斗市 × 保育士 × ボーナスあり

他にも様々な条件で絞り込みができます!
北斗市の一覧ページからご確認ください。

Q

自分で職場を探すのは自信が無いので、北斗市の求人を紹介してもらうことは可能ですか?

A

もちろん可能です!まずはこちらから会員登録(無料)にお進みください。保育士バンク!では、専任の担当者があなたにぴったりの求人を完全無料でご紹介いたしますので、安心してご利用いただくことが可能です。在職中でも、転職相談や情報収集だけでも大丈夫です。北斗市担当のキャリアアドバイザーがしっかりサポートいたします。

北斗市の保育士をサポートする制度

2020年度、北海道全体の保育士の月の平均給与は、男性が38万3100円、女性が21万8800円で、男性は全国平均を上回っています。北斗市で保育士として働く人は、北海道が行っている「就職準備金貸付」を利用できます。これは、新たに保育士として働き始める潜在保育士さんを対象に、就職に必要な準備金を貸付けるものです。また、未就学児を持つ保育士さんが子どもを預けて働く場合、保育料や預かり支援事業の利用料金を一部貸付ける制度も利用できます。これらは無利子で貸付けを受けられ、道内の保育施設等で2年間働くと返済が免除されるようです。このような支援がそろう北斗市は、保育士として働きやすいエリアといえるかもしれません。

子育て助成や支援が充実している北斗市

北斗市は、さまざまな子育て支援や教育環境に取り組んでいるエリアです。たとえば、高校卒業までの子どもの医療費を全額助成しています。また、市内の小中学校へ同一世帯より2人以上の子どもが就学している場合、第2子の給食費が半額、第3子以降は無料となる学校給食費の軽減を実施しているようです。他にも、市内5カ所に地域子育て支援センターが設置され、子育て支援に関する情報提供や育児講座等のイベント開催の場となっています。このようなことから、北斗市は子育て中の保育士さんも働きやすい環境を整えている地域といえそうです。

北斗市は自然と都市機能をあわせもつ街

北海道の南西部に位置する北斗市は、函館湾に面した自然豊かなエリアです。市内外の移動には路線バスや在来線などが利用でき、隣接する函館市までは車で約20分~30分ほどの距離のようです。また、新幹線の発着駅があるため東京方面へのアクセスもスムーズでしょう。北斗市には、展望台のある高原や函館湾に面する公園など、景観が楽しめるスポットが数多くあるようです。また、名産のホッキ貝をはじめとする新鮮な海産物、旬の農産物などを扱う直売場や飲食店も充実しています。生活するうえで必要なスーパー、ドラッグストアなどの買い物施設や学校、病院も揃う北斗市は、恵まれた自然環境と生活の利便性をあわせもつ住みやすいエリアといえるでしょう。

北海道の求人を市区町村で絞り込む

上京特集