北海道勇払郡むかわ町の保育士求人一覧

むかわ町の特徴とアクセス

むかわ町はもともと2つの町が統合して誕生した新しい町です。2006年に穂別町、鵡川町が合併して「むかわ町」となりました。 むかわ町のよく知られているものは鵡川ししゃもです。ししゃもは北海道の特産種で、キュウリウオ科の魚ですがむかわ町産のものはおいしく、遠方から買い求める人がやってきるほどです。 札幌市からむかわ町までは、JRの場合苫小牧市を乗り継いでやってくることになります。時間は約1時間半ほどかかります。高速バスも同様の時間くらいかかるので、都市部からは少し遠い地域です。

ノースゲート株式会社

児童デイサービスきらきら

子どもたちが、「きらきら」とはじける笑顔で過ごせる場所をめざします!

  • 新卒
  • 住宅補助あり
  • 福利厚生充実
  • ボーナスあり

児童発達支援・放課後等デイサービス「きらきら」は、発達が気になる子どもや、障…

本社所在地 札幌市厚別区厚別東3条6丁目5-17
事業エリア 北海道
運営施設種別 児童発達支援、放課後等デイサービス

0件中 1〜10件表示

気になる求人は見つかりましたか?
保育士バンクではキャリアアドバイザーによるお仕事の紹介も行っています

専任のキャリアアドバイザーがあなたの就職・転職を全力サポートいたします。非公開求人も多数ご用意していますので、ぜひ求人紹介サービスもご利用ください。

むかわ町子育てコンシェルジュについて

むかわ町独自の子育て支援策として子育てコンシェルジュの設置があります。これは平成28年度の春から実施され、町役場の子育て福祉グループと、町民グループに1名ずつ子育てコンシェルジュがいます。子育てに関することであれば何でも相談を受け付けているという相談員です。町役場の公式ホームページには、この相談員からの子育てに関する季節ごとの注意事項や気を付けたいことへの呼びかけが書かれた、子育てコンシェルジュの部屋を設け、保護者への子育てアドバイスを発信しています。

むかわ町で保育士として働くために

女性が働くようになったのは、ここむかわ町でも同じです。ですので、日中に子どもを預かってくれる、育ててくれる施設の需要は多いにあります。 現在、むかわ町では定員90名の認定こども園と、定員30~40名の保育所が2か所あります。本来であれば保育所は3か所なのですが、一か所は現在休園中です。 そして、この認定こども園と保育所では現在保育士の資格を保有した人材を募集中です。詳細については保育士専門の就職支援サイトに掲載されています。正社員から契約社員、パートまでさまざまな雇用形態が募集されていますので、自分にあった仕事が見つかることでしょう。

こだわり条件で保育士求人を探す

都道府県別に保育士求人を探す