子育て支援センターとは?保育士の役割や施設のサポート内容

子育て支援センターは育児家庭をサポートする地域交流の場です。支援センター求人を目にした転職活動中の保育士さんもいるのではないでしょうか。地域によってさまざまな運営形態をもつ支援センターの特徴や業務内容、保育士の役割や資格について紹介します。子育て支援センターの特徴をおさえて、今後の転職活動の参考にしてみましょう。


絵をかく子ども

milatas/shutterstock.com

 

子育て支援センターとは

子育て支援センターとは、子育て中の家庭を地域で支援するための施設です。

 

各自治体ごとに、公共施設や児童福祉施設、空き店舗などのスペースを利用して運営しており、提供サービスも地域によってさまざまな支援を行っています。

 

子育て支援センターの特徴について詳しくみていきましょう。

 

子育て支援センターの目的

 

子育て支援センターは、厚生労働省が実施する地域子育て支援拠点事業の中の取り組みの一つです。

 

昨今では地域社会や保護者の就労形態などの変化によって、求められる保育事業も多様化しています。

一般の保育施設だけでは多岐に渡る保育需要への対応が難しいことから、地域における支援体制の強化が必要となっている状況です。

 

子育て支援センターは地域の育児支援事業として育児家庭のサポートを行い、保護者の悩みや不安を取り除き公共の場で交流を図ることで、子育て家庭の孤立化を防ぐことを目的としています。

 

支援センターの種類

 

子育て支援センターの形態は、大きく分けて3つあります。

「ひろば型」

公共施設内スペースや空き店舗、ショッピングセンター内などのひろばを活用して、子どもと保護者が集まり、交流を図る支援形態です。

 

育児相談や情報提供などを行いながら、子育て中の家庭のサポートに取り組んでいます。

「センター型」

既設の保育所などの児童福祉施設や公共施設を活用した施設です。保育士や看護師など資格を保有し、専門知識を持ったスタッフが子育ての支援を行っています。

 

地域の公園や支援拠点に出向いてサポートを行ったり、専門の育児相談や講習の実施をしたりと子育て支援を行っています。

「児童館型」

民間の児童会館や児童センターを活用して、一般の来館者が来る前の時間帯に支援活動を行っています。

 

児童館のプログラムや児童図書、遊具などを使い親子が自由に参加することができます。地域の交流の場を提供し、子育て支援に取り組んでいます。

 

出典:地域子育て支援拠点事業の実施について/厚生労働省

子育て支援センターのサポート内容

「ひろば型」「センター型」「児童館型」の全てに共通する支援内容をみていきましょう。

 

子育てに関する相談や支援の実施

 

育児経験や保育の知識を持つスタッフが、保護者からの相談に応じてアドバイスや支援を行います。

 

一人では解決が難しかったり、話すだけで胸のつかえがとれて楽になったりすることもあるでしょう。気軽に相談できる環境を設けることで、いろいろな悩みを抱える保護者のサポートに取り組んでいます。

 

子育て中の親子の自由な交流の場

 

支援センターならではの遊具やイベント、プログラムなど、親子が楽しめる遊び場を提供しています。

 

各地域の支援センターによって実施内容は異なりますが、絵本の読み聞かせや遊具遊び、動植物とのふれ合いやイベント開催を通して、子育て世帯が自由に参加して交流が図れる場所を提供しています。

 

地域の子育て関連情報の提供

 

支援センターの中には、保護者が参加する座談会や育児講習を実施している場合もあります。

 

保育や看護、育児という専門分野の知識や資格を持つスタッフが対応することで、安心して相談ができる方も多いのではないでしょうか。

 

また、各地域に設けられている案内や、子育て情報を掲載したハンドブックの発行、専用のホームページの開設など、育児中の保護者が幅広く利用できる情報を発信しています。

 

一時保育の実施

 

子どもの一時保育施設として役割を担う支援センターも多いようです。

 

地域によってサービスの提供をしていないケースもありますが、保育所などのスペースを利用して子どもを預かることで、仕事や緊急を要する用事などで保育を必要とする保護者のサポートを行っています。

子育て支援センターの保育士の役割


笑顔の保育士

polkadot_photo/shutterstock.com

 

子育ての支援センターで働く保育士の主な役割をみていきましょう。

 

育児中の保護者の支援

 

一般的な保育園と子育て支援センターでは、保護者へのサポートの仕方が大きく異なるかもしれません。

 

支援センターは、子どもの保育がメインではなく、保護者の方が日々の育児の中で抱える不安や悩みを打ち明けたり、イベントを通じて地域の方と関わりをもったりする地域交流の場です。

 

支援センターの保育士は育児に悩む保護者の方の悩み相談に応じて、少しでも負担が軽くなるようにサポートしていく役割があるでしょう。

 

未就学前の多年齢の子への保育

 

子育て支援センターでは、未就学前の子どもを含め、多年齢の子どもたちが支援対象となります。働く保育士さんは適切に援助できるよう、保育スキルが求められます。

 

保育園勤務の方の中には、低年齢児クラスの保育経験しかない場合もあるでしょう。自身の保育スキルのキャリアアップを積むには適した場所となるかもしれませんね。

 

イベント運営

 

子どもと保護者がいっしょに楽しめるイベントの運営も、子育て支援センターの保育士の大切な役割といえるでしょう。

 

季節の行事だけではなく、乳児のベビーマッサージ講習、子どもといっしょにできるおもちゃ作りなど、多様なニーズに応じていろいろなイベントを企画し、交流の幅を広げていくことも重要です。

子育て支援センターで働く保育士になるためには

転職活動中に、子育て支援センターの就業を希望する保育士さんもいるでしょう。

 

子育て支援センターでは、保育士さんの人手を必要とする施設も多くあり、求人サイトや広告、各支援センターのHPなどで求人募集を行っています。

 

例えば、正社員だけでなく、子育て経験豊富な方も積極的に受け入れています。産休・育休取得率100%と職員の子育て支援に力を入れている施設もあるようです。

 

応募の条件に保育士資格が必要かは各支援センターの求人によって異なるため、希望する支援センターの募集要項の確認をするとよいでしょう。

 

ただし、資格の有無に関わらず保育の知識は必要であることが実状です。

 

子育て支援センターは未就学児を養育している家庭全般を対象に支援を行うため、多年齢の子どものサポートを実施する必要があります。

 

そのため、保育知識がない場合の就労は、その労働者にとって負担が大きくなることが予想されます。保育園での勤務経験がある保育士さんにとっては、経験が強みとなって転職しやすいかもしれません。

 

また、保育士経験が浅いまたはブランクがある場合でも、育児経験があれば子育て支援センターでの就労に活用できるでしょう。

 

自身の状況に応じて、子育て支援センターの求人を探してみるとよいかもしれませんね。

 

学童保育の保育士求人一覧

 

子育て支援センターの保育士さんとして、地域全体で子育てをサポートしよう 

今回は、子育て支援センターについて紹介しました。

 

育児相談や子育て講習の実施などを行う子育て支援センターは、同じ保育の現場でも一般の保育園とは異なる部分が多くあるといえるのではないでしょうか。

 

子育て支援センターへの転職を視野に入れている保育士さんは、求人広告などを確認し実際の業務内容を細かく調べてみるとよいかもしれません。

 

地域の支援施設として子育て中の家庭のサポートができる子育て支援センターは、多くの方と関わりが持てる保育現場です。各施設の概要や実施内容をおさえて、転職活動の参考にしてみてくださいね。

 

学童保育の保育求人を紹介

 

関連する記事

保育園看護師の仕事内容とは?役割や給料、求人事情などを解説!

保育園看護師の仕事内容とは?役割や給料、求人事情などを解説!

看護師の資格を活かして働ける場所の一つに保育園があります。看護師さんは1人に限り保育士とし...

インクルーシブ保育とはどのような取り組み?保育者の役割やメリット・課題

インクルーシブ保育とはどのような取り組み?保育者の役割やメリット・課題

インクルーシブ保育とは何か、気になる保育士さんもいるでしょう。取り組みについて保育者の役割...

幼稚園教諭 一種ってどんな資格?取得方法や二種から一種への切り替え方法を解説 

幼稚園教諭 一種ってどんな資格?取得方法や二種から一種への切り替え方法を解説 

幼稚園の先生になるために、一種・二種どちらを目指すべきか悩んでいる方もいるかもしれません。...

幼稚園教諭の仕事内容とは?目的や資格など保育士との違いを比較

幼稚園教諭の仕事内容とは?目的や資格など保育士との違いを比較

幼稚園教諭の仕事内容について、知りたい方もいるでしょう。教育者として求められることや役割、...

社会人が幼稚園教諭になるには? 資格取得方法や給料事情

社会人が幼稚園教諭になるには? 資格取得方法や給料事情

社会人から幼稚園教諭になるにはどうすればよいのか、知りたい方もいるでしょう。資格や給料事情...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!