2018年07月19日

【動画】ハロウィンの切り絵 賑やかな仲間が勢揃い♪


ハロウィンの切り絵をして、にぎやかな仲間を作りましょう!
用意するのは、折り紙と色鉛筆とハサミだけ。これで、ハロウィンにぴったりな3つの切り絵を作ることができます。たくさん作って、ハロウィンの雰囲気を盛り上げましょう。


近隣の働きやすい保育求人を紹介


用意するもの



(1)コウモリ
・折り紙 1枚
・白い色鉛筆またはクーピー
・ハサミ

(2)クモ
・折り紙 数枚
・白い色鉛筆またはクーピー
・ハサミ

(3)クモの巣
・折り紙 1枚
・鉛筆
・ハサミ


作り方



(1)コウモリ
1.折り紙を三角に2回折ります。

20180705-01b.jpg
2.一辺を中心にコウモリの絵を半分描きます。

20180705-01c.jpg
3.絵を切り取ります。

20180705-01d.jpg
4.コウモリの完成です!

20180705-01e.jpg

(2)クモ
1.折り紙を四角に2回折ります。

20180705-01f.jpg
2.一辺を中心にクモの胴体と足2本を描きます。

20180705-01g.jpg
3.絵を切り取ります。

20180705-01h.jpg
4.クモの完成です!

20180705-01i.jpg

(3)クモの巣
1.折り紙を三角になるように半分に折ります。

20180705-01j.jpg
2.両端を真ん中から少しずらしたところから折ります。

20180705-01k.jpg
3.縦に半分に折ります。

20180705-01l.jpg
4.クモの巣の一辺を描きます。

20180705-01m.jpg
5.絵を切り取ります。

20180705-01n.jpg
6.広げると、クモの巣の完成です!

20180705-01p.jpg


保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします


ポイント1 自由に切ってみよう


折り紙を使った切り絵は、切って広げるまではどんな形になるかわからないのが特徴です。そのため、「ここを切ったら、どういう形になるんだろう?」と、子どもたちが展開図を考えるきっかけになります。正しいやり方にしばられず、自由な発想を活かして切り絵を楽しんでみましょう。


ポイント2 ハサミで細かいものを切る練習に


切り絵のもう一つの特徴でもあるのが、狭い面積の折り紙をハサミを使って細かく切ること。細かく切れば切るほど、広げたときに繊細できれいな仕上がりになります。特にクモの巣は細い線が特徴なので、いろいろなところを切ってみて、細い線が出来上がるようにチャレンジしてみるのもよいでしょう。


特集コラム一覧