勤務地を選べる保育園求人の良いところ、その特徴は?

求人を探す際に気になるのが勤務地。できれば最寄りの沿線沿いや住み慣れた土地で働きたいですよね。
保育園の求人の中には「勤務地選択可」のものがあるのをご存知でしょうか?


勤務地を選べる求人をご紹介


このコラムでは勤務地が選べる保育園にはどのような特徴があるのか詳しく解説します。

勤務地を選べる保育園求人の良いところ、その特徴は?

「勤務地選択可」の保育園とは?


まず、「勤務地選択可」の保育園とはどのような園のことをさしているのでしょうか?


「勤務地選択可」の保育園は、複数の系列園を展開している園のことです。一つの法人で、複数の園を全国展開していたり、首都圏や都道府県ごとなど、特定の地域で複数の園を運営しているため、保育士が希望する地域にある園を勤務先として選ぶことができます。

「勤務地選択可」の保育園のさまざまな特徴


こうした複数の園を運営している法人は、働く保育士の目線から見てもさまざまな特徴を持っています。次は、そうした特徴を一つひとつ解説していきます。

複数の系列園を展開!


勤務地が選べるということは、運営している法人が複数の園を運営しているということです。こうした系列園は、一般的に法人の目標とする理念や保育の方針を共有しており、園の雰囲気や保育のスタイルが似たものになるでしょう。

保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします
求人に掲載している福利厚生も系列園ごとに同じものを採用していて、給与にやや地域差はありますが、待遇はほぼ同じとなります。
保育業界では、全国的にみると依然として一つの法人が一つの園のみを経営していることが多く、こうした複数園を経営している法人の数は限られてきます。

2回の選考面接が一般的


こうした複数の園の人材選考のプロセスは、単体経営の園とは異なり、2回の面接を行うことが多いでしょう。1回目の面接は系列園を統括する法人の本部での面接。ここでは、保育士が自身の法人の保育理念に合っている人材かどうかを主に判断します。


2回目の面接は、保育士が勤務を希望する園での面接です。現場の採用担当者が面接を担当し、現場の目線から保育士がその園にふさわしいかどうかをチェックします。


もちろん、本社と勤務園での面接の順番が逆だったり、時には園面接のみの場合もあります。2回面接があるということは、それだけ多くのポイントを見られるということ。1園のみを運営する法人の場合とは異なり、面接の回数が多く、内定をもらうのはやや難しくなります。


勤務地選択可の求人を保育士バンクで見てみる

勤務地選択可の保育士求人一覧


どんな勤務地が選べるのか?ー園のタイプに注目


では、どんな勤務地が選べるのでしょうか?園を展開する法人にもいくつかのタイプがあります。全国に展開しているような大規模な法人の場合は、保育需要の高い地域に一園ずつ展開するような形で運営しており、ほぼすべての都道府県に園を持つ法人もあります。


こうした園は転勤の際に引っ越しが必要になる場合があります。また、地域ごとに差はありますが、どの地域でも、そのエリアの人口の多い場所に展開するので似たような環境で働くことになります。


また、ひとつの地域に特に集中しているような法人もあります。例えば千葉県だったら千葉県内のエリアに複数展開していたり、というようにその地域に密着・集中して展開している法人です。こうした園では、転勤があっても遠くに引っ越す必要がない場合が多いので、なるべく地元を離れたくないという方にはぴったりですね。


ほかにも、人口が密集している関東や関西などのエリアを単位に展開している法人もあり、これは全国展開タイプと、地域展開しているタイプの中間にあたります。転勤がある場合にも、比較的近い園への転勤となる場合が多いでしょう。


こうした法人では、場合によっては転勤もありますが、勤務地が遠方に変わり、引っ越しが必要な場合には引っ越し手当が支給される場合がほとんどです。上限は法人ごとに異なりますが、30~50万円程度に設定しているところが多いでしょう。

勤務地選択可の保育園で働くメリット


こうした系列園を持つ保育園で働くのには多くのメリットがあります。それらのいくつかを見てみましょう。

勤務先を選べるメリット!


働く上で重要なのが、勤務地ですよね。「現在の家に近い通勤の便利な地域」、「実家が近い」、「以前住んだことがある」など勤務地に求める条件は人によってそれぞれ。複数園を運営している法人であれば、その中から自身の勤めたい場所にある園を選ぶことができます。


「この園の考え方がいいな」「自分に合っているな」と思っても、立地の条件で勤めたい園をあきらめてしまうのはよくあること。そんな中で、いくつかある候補先から勤務地が選べるのは大きなポイントです。

一つの法人の社員として一貫したキャリアが積める!


転勤があっても、キャリアを継続して積めるのも大きなポイントです。普通、園を転職した場合だと、前の職場での経験は一定程度考慮されますが、それでも、同じ園で働いてきた同僚と比べると昇進や昇給の点で不利になることもあります。主任や園長などの長い職歴が求められる役職へのキャリアアップに関しては、同じ園で長く務めた経験が評価されることもあり、差がついてしまうことも。


系列園で働くことは、系列園への転勤があっても同じ法人の社員として働き続けることができるため、一貫したキャリアとみられることでしょう。これは将来のキャリアアップを考えても大きなプラスになります。

充実した研修制度


研修制度が充実しているのも勤務地が選べる法人で働くメリットの一つ。複数園をもつ園では、各地の園に保育に関する共通の理念があります。そのため、新人研修や主任研修などの研修制度も系列園を一度に集めて実施する法人が多いです。こうした研修を通じて地域や園は変わっても、なるべく同じ理念、同じ質の保育を提供できるようにしているのです。


こうした研修では、他の園で働く同期入社や同年代の保育士と知り合う機会にもなり、日々の業務や仕事上での悩みを、同じ目線に立って相談できる友人を見つけることもできますよ。

勤務条件・福利厚生に差がない


転職などで園が変われば、福利厚生や勤務条件が変わるもの。ですが、勤務地選択可の保育園では各園での勤務条件や福利厚生を全園で統一しています。地域ごとの保育士の平均と比べて適切な額が異なるため給与面に地域差はでますが、勤務条件や福利厚生には差が出ません。


これは、すべての園で働く保育士さんを同じ職員として差を付けないという大規模な法人ならではの考えで、社会保険完備や社員全員がスパリゾート施設やテーマパークの優待を利用できるなどの、好待遇をしている法人も。どの園に配属になっても勤務条件や待遇が変わらないのは働く保育士さんにとって嬉しいですね。

まとめ


勤務地選択可の保育園には「勤務地が選べる」というだけではなく、転勤があってもキャリアを継続できたり、待遇に差がないというメリットがあります。こうした園は、社会福祉法人・株式会社を問わず、依然として多いとは言えませんが、近年の保育需要の増加から、これからも系列園の数を増やしたり、新たに保育事業を展開する法人が増えることが見込まれています。


気に入った求人があったら、その法人が自分の希望する地域にも系列園を展開しているか、チェックしてみてくださいね。


関連する記事

保育園事務員の仕事内容。求人や正社員、パートなど働き方、志望動機について

保育園事務員の仕事内容。求人や正社員、パートなど働き方、志望動機について

保育園で働く事務員というと、仕事内容などあまりイメージが湧かない人も多いのではないでしょう...

チャイルドマインダーの資格をいかした仕事とは。仕事内容や収入について

チャイルドマインダーの資格をいかした仕事とは。仕事内容や収入について

少人数保育のプロフェッショナル、チャイルドマインダーの資格が注目されています。英国では古い...

チャイルドマインダー通学・通信講座の選び方。試験の受験資格を得るには

チャイルドマインダー通学・通信講座の選び方。試験の受験資格を得るには

チャイルドマインダーになるには、チャイルドマインダーの資格を管理・認定する団体が用意してい...

保育士の志望動機の書き方。転職や新卒など履歴書で参考にしたい例文集

保育士の志望動機の書き方。転職や新卒など履歴書で参考にしたい例文集

志望動機は、保育士の履歴書でも面接でも、必ず問われる重要なポイントです。「どうすれば自分の...

保育士の有効求人倍率とは?解説と都道府県別の違い

保育士の有効求人倍率とは?解説と都道府県別の違い

景気のよしあしを表す指標の一つに有効求人倍率があります。各職業ごとに違いがあり、保育士はそ...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

ランキング記事

【10の姿】改定保育指針のポイント 幼児期の終わりまでに育ってほしい姿 1
【10の姿】改定保育指針のポイント 幼児期の終わりまでに育ってほしい姿
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容 2
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容
認可保育園と認可外保育園の違い。制度や基準、保育料金について 3
認可保育園と認可外保育園の違い。制度や基準、保育料金について
保育士の給与事情。平均給料や、今後の賃金引き上げについて 4
保育士の給与事情。平均給料や、今後の賃金引き上げについて
「なめられない保育」はもうやめよう(前編) 5
「なめられない保育」はもうやめよう(前編)

新着記事

【動画】大道芸人になった気分を味わおう!紙皿まわし
【動画】大道芸人になった気分を味わおう!紙皿まわし
【動画】ハロウィンの遊びは輪投げで決まり!ハロウィン輪投げの作り方
【動画】ハロウィンの遊びは輪投げで決まり!ハロウィン輪投げの作り方
【動画】画用紙一枚で簡単にできる、ハロウィンの壁飾り
【動画】画用紙一枚で簡単にできる、ハロウィンの壁飾り
【動画】なんの音かなゲームをしてみよう!
【動画】なんの音かなゲームをしてみよう!
【動画】出し物にも最適なシルエットクイズをやってみよう
【動画】出し物にも最適なシルエットクイズをやってみよう

カテゴリー

注目の求人

株式会社Kids Smile Project

勤務地
東京 神奈川ほか
職種
保育士ほか
株式会社第一住宅 みらいく保育園

株式会社第一住宅 みらいく保育園

勤務地
東京
職種
保育士
社会福祉法人興善会

社会福祉法人興善会

勤務地
東京
職種
保育士ほか

株式会社アソシエ・インターナショナル

勤務地
東京 神奈川
職種
保育士
社会福祉法人妙泉会

社会福祉法人妙泉会

勤務地
東京都
職種
保育士

社会福祉法人つぼみ会

勤務地
東京
職種
保育士
フェア 新卒特集 保育士バンク!チャンネル【公式】