みどりの日の由来とは?意味やいつなのかを子ども向けに伝える方法

みどりの日にはどのような由来があるかご存じでしょうか。なぜこのような名前がついたのか、またどんな意味をもつ日なのかなどを知って、子どもたちに説明してみましょう。今回は、みどりの日とはどんな日なのか、由来や意味、子ども向けに伝える言い換え例を紹介します。また、保育園での過ごし方アイデアもまとめました。


お花畑と子ども

Purino/shutterstock.com

 

みどりの日とはどのような日?

国民の祝日の一つであるみどりの日。

子どもたちからどんな日か聞かれたときに、答えられるようにしておきたいですよね。

 

ここでは、みどりの日はいつなのか、またどのような意味をもつ日なのかを簡単に紹介します。

 

みどりの日はいつ?

 

みどりの日は、「国民の祝日に関する法律」によって毎年5月4日に定められています。

 

以前は4月29日でしたが、2005年に昭和の日が同日に制定されたことを受け、2007年より5月4日がみどりの日として広く親しまれています。日付が変更になった理由や背景は、のちにくわしく見ていきましょう。

 

みどりの日の意味

 

内閣府の資料によると、みどりの日には「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。」という意味があると示されています。

 

つまり、人々がさまざまな自然の恵みに感謝し、自然とふれ合いながら慈しむ心を養う日であると言い換えることができそうですね。

 

出典:「国民の祝日」について/内閣府

みどりの日の由来

次に、みどりの日という名前の由来や、5月4日へ変更された理由などについてくわしく解説します。

 

みどりの日のはじまり

 

みどりの日は、昭和天皇の誕生日である4月29日に制定したことから誕生しました。

 

かつて天皇の誕生日は「天長節」として祝われていたとされており、第二次世界大戦後の1948年に「天皇誕生日」へと改定され、翌年から4月29日が天皇誕生日となりました。

 

その後、1989年に昭和天皇が崩御したことで平成天皇が即位し、平成天皇の誕生日である12月23日が新たな天皇誕生日となったことで、4月29日が平日となる可能性が浮上したようです。

 

しかし、ゴールデンウイーク中の祝日を廃止すると国民生活に影響が出ることが懸念されたため、祝日を存続させようと1989年に4月29日が「みどりの日」となったと言われています。

 

「みどりの日」という名前がついたのは、自然や植物に造詣の深かった昭和天皇が植物学者として活躍したことに由来するようです。

 

みどりの日が5月4日に制定された背景

 

2005年の祝日法改正によって4月29日が「昭和の日」となったことに伴い、みどりの日が5月4日に変更されました。

 

憲法記念日(5月3日)とこどもの日(5月5日)に挟まれた5月4日は暫定的な休日でしたが、みどりの日が移行されたことで正式な祝日となったそうです。

 

ちなみに、昭和天皇の誕生日であった4月29日が「昭和の日」として制定されたのには、「昭和という激動の時代を風化させない」といった理由があると言われています。

 

「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。」という意味も込められており、みどりの日と昭和の日では意味が異なるのですね。

 

出典:「国民の祝日」について/内閣府

みどりの日の由来を子ども向けに伝える言い換え例

親子

kazoka/shutterstock.com

 

みどりの日の由来や意味について子ども向けに説明するときは、簡単な言葉に言い換えてみましょう。ここでは、子どもたちからの質問を想定した言い換え例を紹介します。

 

Q1.「みどりの日ってどんな日?」

 

答え:「みどりの日は、みんなの周りにある自然に『ありがとう』を言う日だよ。園庭や公園に咲いているお花や植物を大切にしようね。」

 

Q2.「みどりの日っていつなの?」

 

答え:「みどりの日は5月4日だよ。ゴールデンウイーク中だから保育園はお休みだけど、おうちで家族の人とお話してみてね。」

 

Q3.「みどりの日ってどんなふうに過ごすの?」

 

答え:「みどりの日は自然とふれ合って過ごす日なんだよ。保育園でも、草や葉っぱの絵をかいたりお花に水をあげたりして過ごそうね。」

 

子どもたちに由来や意味を伝える際は、簡単な言葉に言い換えて伝えるようにするとよいでしょう。かみ砕いて伝えることで、みどりの日についてより理解を深められるかもしれませんね。

保育園でのみどりの日の過ごし方

最後に、子どもたちがみどりの日について親しみをもてるような保育園での過ごし方のアイデアを紹介します。

 

自然にふれ合う

 

みどりの日の「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」という意味にちなんで、自然とふれ合ってみましょう。

身近な植物にふれてみる

園庭や近くの公園などに生えている草や花などに直接手でふれてみるのはいかがでしょうか。

 

子どもたちが実際に手で触り、草花の感触を覚えたり香りを感じたりすることで、植物に関心を持つきっかけになるかもしれません。

 

また、「みんながいつも絵をかいている紙や、鼻水を拭くティッシュペーパーは木からできているんだよ。」などと、普段の生活に自然が深く関わっていることを子どもたちに伝えてみれば、自然に感謝する気持ちが芽生えることにつながりそうですね。

お花や植物をスケッチする

実際に咲いているお花を見ながら、スケッチにチャレンジしてみましょう。

 

先生が「このお花はこんな色をしているね」「あのお花はこんな形をしているね」などと声をかければ、子どもたちが自然の面白さに気づき、関心をもつようになるかもしれません。

 

できあがった絵を保育室の壁に飾ることで、みどりの日について振り返ったり学んだりすることにつながりそうですね。

植物を育てる

実際に園庭や保育室の中でお花を育ててみるのもよいでしょう。

 

水やりなどのお世話をしながら、「昨日より大きくなったね」「つぼみが出てきたね」など積極的に声をかければ、子どもたちが植物の成長を実感しやすくなるかもしれません。

 

植物を育てる活動を通して、自然に対して親しみを持ち大切にする気持ちを育んでいきましょう。

 

みどりの日をテーマにした製作をする

 

5月のあやめ

 

<用意するもの>

【花】

  • 折り紙 1枚
  • はさみ

 

【葉っぱ・茎】

  • 折り紙 1枚

 

<ポイント>

通常のサイズの折り紙を使用すると、大きなあやめができあがります。そのため、折り紙製作に慣れている4歳児から5歳児クラスの場合は、一回り小さなサイズのものを使って挑戦してみてもよいかもしれません。

 

茎を細長く折る工程は少し難易度が高いかもしれないので、あらかじめ動画のものよりも細く切った折り紙を用意しておくと作りやすいでしょう。(詳しい作り方はこちら

四つ葉のクローバー

 

<用意するもの>

  • 折り紙 1枚

 

<ポイント>

中心に向かって折り目をつけるところなど複雑な工程があるので、先生はお手本を見せながら子どもと同じペースで折り進めるようにしましょう。

 

四葉のクローバーの表面に少し隙間ができるように折ると、より本物らしく仕上げることができるのでチャレンジしてみてくださいね。(詳しい作り方はこちら

 

このほかにも、自然物を使って製作遊びをしてみるのもよいでしょう。いつも目にしている木の実や葉っぱを材料として活用することで、自然をより身近に感じる機会となるとよいですね。

 

関連記事:保育園で楽しめる自然物を使った製作。春夏秋冬の季節別のアイデア/保育士バンク!

わかりやすく由来を伝えて、みどりの日に親しむきっかけを作ろう

今回は、みどりの日の由来や意味と、保育園での過ごし方アイデアなどを紹介しました。

 

みどりの日はもともと昭和天皇の誕生日として定められたのが始まりで、「自然に親しみ感謝するとともに、豊かな心を育む」といった意味がある祝日です。

 

子どもたちに由来や意味などを伝えるときは、簡単な言葉を使ってわかりやすく言い換えてみましょう。また、保育園で植物を育てたり実際にお花にふれたりと、自然を身近に感じられる活動を通して子どもたちの理解を深められるとよいですね。

 

みどりの日とはどのような日なのかを伝え、子どもたちが日本の祝日について親しみをもつ機会を作ってみましょう。

 

行事重視の保育求人を紹介

 

関連する記事

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

子どもたちの造形活動の成果を披露する一大イベント、作品展。今回、保育士バンク!公式インスタ...

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

保育園の秋冬のビッグイベントの一つといえば、作品展!子どもたちの製作を展示する大切な場です...

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

鬼ごっこの一つ、宿鬼を保育に導入してみましょう。ルールを守りながら身体を動かす集団遊びを行...

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

冬の訪れを感じ始める11月。毎月のおたより作成に悩む保育士さんもいるでしょう。季節の挨拶や...

【年齢別】保育に導入できる劇遊びの題材10選!絵本や歌を活用したアイデア

【年齢別】保育に導入できる劇遊びの題材10選!絵本や歌を活用したアイデア

劇遊びに使える題材にはどのようなものがあるでしょうか。子どもに人気のある絵本のストーリーや...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!