【父の日】保育園の製作12選!ネクタイやコースターなどの手作りプレゼント

6月の父の日に向けて、製作をする保育園も多いでしょう。実用的なプレゼントを作れば、お家の方が毎日子どもの作品を眺められたり、仕事などで活用できたりするかもしれません。今回は保育園でできる父の日の製作を紹介します。うちわやネクタイ、コースターのほかにも、お守りやキーホルダーなど乳児・幼児別にまとめました。


父の日に保護者と遊ぶ子どもの写真

ANURAK PONGPATIMET/shutterstock.com

 

保育園で行う父の日に向けた製作のねらい

6月の第3月曜日に制定されている父の日。
2021年の父の日は6月20日となっており、保育園や幼稚園でも父の日に向けて準備をする保育士さんもいるのではないでしょうか。

 

そもそも父の日とは、お父さんへの感謝の気持ちを表す日として、アメリカで始まったと言われています。今では、母の日と並ぶとても大切な記念日の一つといえるでしょう。

 

保育園や幼稚園で父の日に向けた製作を行うのには、以下のようなねらいがあるようです。

 

  • プレゼントを製作し、お父さんに日頃の感謝の気持ちを伝える
  • 父の日の製作を通して、周りの家族や大切な人の存在を実感する

 

現代ではシングル家庭など家族の在り方も多様化しているので、お父さんだけでなく自分の周りにいる大切な人に感謝を伝える大切さを感じる機会として父の日製作を取り入れるとよいでしょう。

 

このコラムでは、ねらいを踏まえて子どもたちが父の日に贈るプレゼントの製作アイデアを紹介します。

 

乳児(0歳児、1歳児、2歳児)・幼児(3歳児、4歳児、5歳児)と年齢別にまとめているので、製作に取り掛かる際の参考にしてみてくださいね。

乳児クラス(0歳児、1歳児、2歳児)向けの父の日製作のアイデア

乳児クラス(0歳児、1歳児、2歳児)向けの父の日製作のアイデアを紹介します。

 

年齢の低い乳児クラスの場合、自分だけで製作することが難しい場合もあるので、必要に応じて保育士さんがフォローしていきましょう。

 

絵の具でお絵かきうちわ

 

うちわに手形や足形をつけて模様づけして、父の日のプレゼントを製作してみましょう。乳児クラスの子どもたちでも簡単に製作することができそうです。

用意するもの

  • うちわ
  • 画用紙
  • 絵の具
  • のり

作り方

1.うちわの両面に画用紙を貼ります。

2.子どもの手に絵の具をつけ、うちわに自由に模様をつけてもらえばできあがりです。

製作のポイント

うちわに画用紙を貼ってのりを乾かす工程までは事前に保育士さんが行いましょう。

 

0歳児後半から1歳児クラスでうちわの製作を行う場合は、保育士さんが手を添えながら指スタンプをして飾るとスムーズに製作できそうですね。

 

2歳児になるとクレヨンやペンをもってお絵かきができるようになる子どももいるかもしれないので、自由に絵をかいてもらいましょう。

 

足型ネクタイのメッセージカード

 

父の日にメッセージカードをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。子どもたちの足形で模様づけするので、子どもたちの成長を感じることができそうですね。

 

用意するもの

  • 画用紙1枚(色つき)
  • 画用紙1枚 (白)
  • 絵の具
  • はさみ
  • のり

製作のポイント

画用紙で折り紙をする工程は乳児クラスの子どもたちには少し難しい場合があるので、子どもたちには足形スタンプやお絵かきをして製作を楽しんでもらいましょう。

 

白い画用紙に手形や足形をつけるときは、子どもたちの好きな色の絵の具を使えば意欲を持って製作をしてくれそうですね。(詳しい説明はこちら

 

牛乳パックで作る小物入れ

 

身近な素材の一つ、牛乳パックを使って、簡単な小物入れを父の日向けに製作してみましょう。

用意するもの

  • 牛乳パック
  • 画用紙
  • 折り紙
  • 絵の具
  • シール
  • ペン
  • のり
  • はさみ

作り方

1.牛乳パックを半分に切ります。

2.(1)の周りに画用紙をのりで貼り付けます。

3.ちぎり絵やシールなどで子どもたちに自由にデコレーションしてもらえばできあがりです。

製作のポイント

0歳児や1歳児はちぎり絵や指スタンプで模様付けしたり、2歳児は周りに絵をかいて模様づけしたりするとよいかもしれません。

 

牛乳パックを半分に切り、画用紙を周りに貼り付ける工程は事前に保育士さんが行いましょう。
そうすることで、スムーズに製作に入りやすくなりそうですね。

 

トイレットペーパーの芯で作るネクタイかけ

 

トイレットペーパーの芯を使って、父の日のプレゼントにぴったりなネクタイかけを製作してみましょう。
もちろんネクタイ以外のものをかけて使うこともできますよ。

用意するもの

  • トイレットペーパーの芯
  • 画用紙
  • リボン
  • 絵の具
  • シール
  • 折り紙
  • のり
  • キリ
  • はさみ

作り方

1.トイレットペーパーの芯に画用紙を巻きつけ、のりで貼り付けます。

2.のりが乾いたら(1)に2カ所穴をあけて外側からリボンを通し、30cm程度の長さを出して結びます。

3.(2)に自由に絵をかいたり、指スタンプで子どもたちに自由にデコレーションしてもらったりすればできあがりです。

製作のポイント

1歳児や2歳児の子どもたちといっしょに楽しめそうな父の日製作です。

 

保育士さんは事前にトイレットペーパーの芯に画用紙を貼り付けて、キリで穴をあけてリボンを通す工程まで行います。そのあと、子どもたちに自由にデコレーションしてもらいましょう。

 

トイレットペーパーの芯の局面にお絵かきをするのが難しい場合、事前に画用紙にお絵かきや絵の具スタンプを行ったあとに貼りつけるようにするとスムーズかもしれませんね。

 

オリジナルコースター

 

フェルトを使って作る父の日のプレゼントに最適なコースターの製作を紹介します。

 

用意するもの

  • フェルト 12×12cm2枚 (色違いの方がよい)
  • 無地の布 12×12cm1枚(白)
  • 同じ大きさに切った画用紙
  • パンチ
  • チャコペン
  • はさみ
  • 布用接着剤
  • 刺繍糸

製作のポイント

手先を器用に使えるようになる2歳児頃から楽しめそうな父の日の製作です。
保育士さんはあらかじめフェルトに穴をあけておきましょう。

 

穴に刺繍糸を通す工程では、「こっちの手でつまんでごらん」などと声かけをしながら行うと、子どもたちも作業しやすくなるかもしれません。

 

2歳児クラスでコースターの製作を取り入れるときには、紐を通す順番にはこだわらず、子どもたちに自由に通してもらうと楽しく製作できそうです。(詳しい説明はこちら

 

スタンプを楽しめるビールのプレゼント

 

「お疲れ様」の思いを込めて、ビールを模した製作をしてみましょう。

用意するもの

  • 画用紙(水色、黄色)
  • タンポ
  • 絵の具(白)
  • 綿
  • のり

作り方

1.水色の画用紙をグラスの形にカットします。

2.黄色い画用紙をビールの形にカットして(1)に貼りつけます。

3.タンポを使って(2)に白い泡をスタンプします。

4.綿をビールの泡に見立ててのりで貼ったらできあがりです。

製作のポイント

0歳児や1歳児から楽しめる、絵の具スタンプを使った父の日の製作です。
泡はタンポで表現する他にも、白い丸シールや指スタンプなどを使ってえがいてもよいでしょう。

 

2歳児など自分の気持ちを簡単な言葉で伝えられる年齢であれば、一人ひとり製作に込めた思いを聞き取り、保育士さんが代筆してビールのメッセージカードとしてプレゼントするのもよいかもしれませんね。

 

以上のように乳児クラスでは、うちわや牛乳パックのほかにも、紙コップやトイレットペーパーの芯などの廃材を使って簡単な父の日製作を楽しむことができます。

 

0歳児や1歳児、2歳児の子どもたちがお絵かきや模様付けを楽しみながら、父の日のプレゼント作りに取り組んでくれるとよいですね。

幼児クラス(3歳児、4歳児、5歳児)向けの父の日の製作アイデア

幼児クラス(3歳児、4歳児、5歳児)向けの父の日のプレゼント製作のアイデアを紹介します。

 

折り紙で作るネクタイや紙皿を使って作る製作など、子どもによっては少し難しく感じてしまうかもしれないので、集中して取り組めるようサポートするようにしましょう。

 

父の日のプレゼントに紙コップで作るネクタイ入れ

 

紙コップを使って簡単に作ることができる、父の日向けのネクタイ入れの製作を紹介します。ネクタイだけでなく小物入れとしても使えるので作ってみてくださいね。

 

用意するもの

  • 紙コップ
  • 折り紙
  • 毛糸
  • のり
  • はさみ
  • ペン
  • 接着剤

製作のポイント

4歳児や5歳児など、手首を使いながら上手に巻く動作ができるようになる年齢で取り入れるとよいでしょう。

 

紙コップに絵をかくことが難しい場合は、シールなどでデコレーションするのもよいかもしれません。

 

動画内では青色の毛糸を使用していますが、毛糸の色をアレンジすることで個性的な製作になりそうですね。(詳しい説明はこちら

 

父の日にぴったりの折り紙ネクタイ飾り

 

父の日に贈るプレゼントにぴったりな折り紙で作るネクタイを紹介します。

 

用意するもの

  • 折り紙 1枚

製作のポイント

製作の途中で細かく折り紙を折りこむ部分があるため、5歳児など手先が器用になる頃に取り入れるとよいかもしれません。

 

保育士さんが子どもたちの前でお手本を見せたり、一緒に折り進めたりしていくと、子どもたちもスムーズに折ることができるでしょう。

 

できあがった折り紙を画用紙に貼り付けて、「いつもありがとう」などとメッセージを添えれば素敵な父の日のプレゼントになりそうですね。(詳しい説明はこちら

 

お守りキーホルダー

 

交通安全や健康を願ったお守りのキーホルダーを父の日製作として作ってみましょう。

子どものお願いを込めた折り紙のお守り

年中さんや年長さんと楽しめそうな、父の日のプレゼントにぴったりの折り紙で作るお守りを紹介します。

 

 

<用意するもの>

  • 折り紙 1枚
  • はさみ

 

<製作のポイント>

文字への親しみや関心が高まる、年中や年長クラスで取り入れてみましょう。

 

できあがったお守りの空いたスペースに、「ありがとう」などのようなちょっとしたメッセージをかいて贈るのもよさそうです。

 

また、折り紙のデザインをかわいくアレンジして個性的なお守りを製作するのもよいかもしれません。
できあがったらリボンを付けて、キーホルダーとして使えるよう仕上げをしましょう。(詳しい説明はこちら

カエルの交通安全のお守り折り紙

折り紙を使って、「無事に帰る(カエル)」という語呂合わせが楽しい、カエルをモチーフにしたお守りを製作してみましょう。

 

 

<用意するもの>

  • 折り紙

 

<製作のポイント>

「カエル」と「帰る」の言葉遊びが楽しいので、子どもたちもよろこんで製作してくれるかもしれません。

 

細かく折る工程も含まれているので、4歳児や5歳児クラスで取り入れ、保育士さんが側でお手本を見せながら丁寧に教えていきましょう。

 

お守りキーホルダーとして使うために、仕上げに紐やリボンを付けてくださいね。(詳しい説明はこちら

 

メッセージカード

 

父の日に向けて思いを伝えることができるメッセージカードの製作を紹介します。

自分なりに文字を書くようになる年長や年中クラスで行ってみるとよさそうですよ。

父の日に贈る紙皿のお花とカード

紙皿1枚でメッセージカードとお花の飾りを作ることができる父の日向けの製作を紹介します。

 

 

<用意するもの>

  • 紙皿
  • 折り紙
  • クレヨン
  • ストロー
  • 両面テープ
  • セロハンテープ
  • はさみ

 

<製作のポイント>

この製作にははさみで細かく切り込みを入れる工程があり、子どもたちにとっては難しく感じてしまう場合があるので、助けが必要そうな子どもには保育士さんがサポートするとよいでしょう。

 

折り紙やクレヨンの色を変えるなどしてアレンジすれば、より個性的な父の日のプレゼントを製作できるかもしれません。

 

また、メッセージカードに穴をあけてリボンを通せば、壁にかけて飾ることもできますよ。(詳しい説明はこちら

父の日に贈るネクタイのメッセージカード

3歳児から製作を楽しめそうな、ネクタイをモチーフにしたメッセージカードです。開くと飛び出す仕掛けがあるので、保護者の方の反応も楽しみですね。

 

 

<用意するもの>

  • 折り紙
  • 画用紙 2枚
  • ペン
  • のり

 

<製作のポイント>

ハートの仕掛けは折り紙を使う以外にも、ハート型に切った画用紙のパーツを活用すれば飛び出すメッセージカードを製作することができます。

 

はさみを使い始める3歳児くらいの子どもの場合は、曲線のあるハートを切ることは難しいかもしれないので、事前に保育士さんがハート型のパーツを用意しておくようにしましょう。

 

はさみの使い方に慣れた4歳児から5歳児の子どもについては、ハートの形を画用紙にかき、線に沿ってパーツを切ってもらう工程から作業してもらうとよいかもしれません。(詳しい説明はこちら

 

以上のように、年少・年中・年長の幼児クラスで父の日を取り上げる際には、お守りやネクタイ入れなど、実用的なプレゼントを製してみるとよいでしょう。

 

文字に興味を持って書き始める、年中や年長クラスではメッセージカードに直筆で書き込むのもよいかもしれませんね。

父の日の製作でプレゼントを作り、お父さんに日頃の感謝を伝えよう

今回は、父の日に向けた製作について、子どもたちが贈る折り紙を使ったネクタイやお守り、うちわや紙コップを使った実用的なプレゼントを乳児・幼児の年齢別に紹介しました。

 

保育園や幼稚園で父の日の製作を行うのには、お父さんへの感謝の気持ちを伝えるだけでなく、製作を通して楽しみながら表現力を養うといったねらいもあるようです。

 

簡単な父の日のプレゼント製作を通して、子どもたちがお家の人に日々の感謝の気持ちを伝えることができるきっかけとなればよいですね。

 

製作アイデアを参考に、保育園でも父の日のプレゼントを製作してみましょう。

 

行事重視の保育求人を紹介

 

関連する記事

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

子どもたちの造形活動の成果を披露する一大イベント、作品展。今回、保育士バンク!公式インスタ...

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

保育園の秋冬のビッグイベントの一つといえば、作品展!子どもたちの製作を展示する大切な場です...

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

鬼ごっこの一つ、宿鬼を保育に導入してみましょう。ルールを守りながら身体を動かす集団遊びを行...

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

冬の訪れを感じ始める11月。毎月のおたより作成に悩む保育士さんもいるでしょう。季節の挨拶や...

【年齢別】保育に導入できる劇遊びの題材10選!絵本や歌を活用したアイデア

【年齢別】保育に導入できる劇遊びの題材10選!絵本や歌を活用したアイデア

劇遊びに使える題材にはどのようなものがあるでしょうか。子どもに人気のある絵本のストーリーや...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!