初心者歓迎の保育園求人とは?保育現場の経験が浅くても大丈夫!


保育士さんの中には、「保育士として働いてみたいけど、学校を卒業してしばらく経っているし」とか「資格試験に合格して保育士として働きたいけど、不安」と思っている方は多いのではないのでしょうか。
そうした現場経験が浅い保育士さんにオススメなのが「初心者歓迎」の保育園です。


初心者歓迎の求人をご紹介



このコラムでは、そうした初心者歓迎の保育園がある理由から、どんな雇用形態があるのか、面接のポイントまでさまざまな疑問に答えていきます。


20180530-05a.jpg

「初心者歓迎」の保育園とは?



「初心者歓迎」の保育園とは、「保育の初心者」、つまり今まで保育園で働いたことのない保育士さんでも受け入れるよ、という保育園のことです。新卒の保育士さんはもちろん、保育系の学校を卒業したのちに他業種に就職した保育士さんや、資格試験を合格して保育士になった方も積極的に採用してくれます。


初心者歓迎の保育園がある理由



「経験のある保育士さんは即戦力として働けるのに、なんで初心者を歓迎するの?」と思う方もいると思います。そこには保育業界の現状に関する深い理由があります。


保育士不足で人手が足りない



保育士不足はその理由の一つです。近年の待機児童問題を受けて、各自治体、特に都市部では保育施設の新設が相次いでいます。現状では、そのスピードに保育士の数が追いついていません。子どもに身近に関われる保育士の職場はとてもやりがいがあるものの、お仕事自体は決して楽なものではありませんし、給与も改善傾向にはあるものの、まだ全施設には行き渡っていません。そこで、保育士さんを確保するために各施設が奔走しています。こうした現状から、保育施設は待遇改善などの勤務条件を改善する一方で、幅広く人材を集めるために初心者の保育士さんを歓迎しているのです。


意外と多い保育初心者



保育士不足の原因の一つとなっているのが、他業種への就職です。保育施設で働いたことのない保育士さんは、実はかなり多いということがわかっています。例えば、東京都の保育士さんの現状を調査した、東京都保育士実態調査によると、保育園で働いたことのない保育士は25.8%と全体の約4分の1。その中でも幼稚園で働いたこともない、まさに保育業界初心者の保育士は16.9%。このように、資格を持っている人全体の中でもかなりの割合の保育士が未経験者なこともあり、保育施設はこうした保育士が現場に入ってくれることを期待しているのです。


正社員?パート?初心者×無資格でも働ける?



初心者を保育園が歓迎している現状が伝わったでしょうか?
では、こうした初心者歓迎の求人にはどのような雇用形態があるのでしょうか?

保育士バンク!があなたの就活・転職をお手伝いします


正社員で働こう!正社員として働くメリット



初心者歓迎の求人には正社員の求人も多くあります。正社員としてフルタイムで働くことに不安を感じる方もいるかと思いますが、その分、職場の先輩や同僚と同様の職務を経験するため、保育の現場に早く慣れることができます。保育士としての職務を通して保育士としてのスキルを学ぶことができるのが正社員で働くメリットです。

待遇の面でも正社員にはパートとして働くより多くの利点があります。給与の面ではもちろんのこと、家賃補助や借り上げ宿舎制度を利用すれば家賃負担を大幅に減らすことができます。他に仕事時間が多い分有給休暇が多くもらえたり、社会保険や福利厚生で利用できるサービスや制度がパートより多いというメリットがあります。

初心者歓迎の求人を保育士バンクで見てみる

初心者歓迎の保育士求人一覧


パートとして働くには?パートとして働くメリット



パートとして働き始めるのも選択肢の一つです。パートの業務は基本的には担任の保育士さんのお手伝いが多いもの。シフトに入る時間帯を自身で調整することで初心者でも無理なく、自分のペースで保育の現場で働けることが魅力です。

園によっては、パートから正社員へのキャリアアップの制度を設けているところもあるため、最初はパートとして働きながら保育士としての経験を積み、慣れてきた頃に正社員へのキャリアアップを目指して勤務時間を増やすという働き方もできます。


初心者×無資格でも働ける?



初心者で無資格の方でも、保育補助としてパートで働くことができます。子育て経験があると優先して採用される傾向があるようです。
また、無資格で働く方のために、勉強金や祝い金として、保育士の資格試験の教材費や受験料を補助してくれる園もあります。こうした園で働くことは、保育スキルを現場で学べる一方で、資格取得も目指せる、まさに一石二鳥の職場といえるでしょう。


初心者歓迎の園のオススメポイント



初心者の保育士さんを歓迎している園というのは、具体的にどういう園で、どんなサポートをしてくれるのでしょうか?そのうちのいくつかをみてみましょう。


研修制度が充実している!



初心者歓迎の保育園は研修制度が充実している保育園だといえます。初心者を受け入れるということは、その新人保育士さんを指導する必要があるということ。こうした保育園では、先輩に付き添いながら仕事を学んだり、系列園ごとの新人研修などの研修制度を設けている園が多いでしょう。研修を通して、初めて現場に入る不安を減らすことができますよ。


面接時に不利になりにくい



初心者歓迎の保育園は、初心者であることが不利になりにくい保育園です。求めている保育士のタイプは園によってさまざま。クラスを担当する保育士がいなくなって即戦力を探してる保育園に、初心者の保育士が応募しても希望している人材ではないため採用には至らないでしょう。初心者歓迎と求人票に書いているということは、初心者でも受け入れます、ということなので初心者でも面接のポイントとして不利になることが少ないでしょう。


初心者が面接でアピールするべきポイント



では、初心者の保育士さんは面接で何をアピールしたら内定を獲得できるのでしょうか?面接でのアピールするべきポイントをまとめました。


社会人として身に着けた能力・経験をアピールしよう!



これまでの職歴での自身の能力や経験をアピールしましょう。社会人として身に着けたスキルは保育士にとって必要になるものが多くあります。保育計画や日誌を効率よく作成する事務処理能力、保護者対応や同僚とのコミュニケーション能力、パソコンやタブレットを使うためのICT能力など、社会人として身に着けた能力は保育士としても活かせるものがあります。もちろん、子育てをした経験も直接保育に関わるため、面接の際にアピールできるポイントです。こうした、能力や経験を面接でアピールできると大きなプラスになりますよ。


保育にかける熱意をアピールしよう!



保育への熱い思いをアピールしましょう。保育士不足もあって、保育園としてはできるだけ長く保育園で働いてほしいもの。意欲の感じられないベテラン保育士よりは、熱意のある初心者のほうが長く働き続けてくれそうなイメージがわくのではないでしょうか。「保育から離れたからこそ保育の職場が魅力的だと実感した」「子どもが好きな気持ちは人一倍強い」といった保育に対する意欲は採用する園側にとって好印象となるでしょう。


初心者でも不安なく働くことができます!



初心者でも不安なく働くことができるのが初心者歓迎の保育園です。研修制度もあり、現場での不安を減らしてくれるのも初心者歓迎の園の特徴。社会人として他業種で働いていた方も不安なく働き始めることができます。保育士不足はこれからも続くことが見込まれており、ますます初心者の保育士さんが働きやすい環境が整いつつあります。保育士のお仕事を探している未経験の保育士さんは、こうした初心者歓迎の保育園をチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照:東京都保育士実態調査
http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2014/04/DATA/60o4s201.pdf


関連する記事

30代保育士の転職事情。理由や求められること、成功するためのポイント

30代保育士の転職事情。理由や求められること、成功するためのポイント

30代になり、さまざまな理由から転職を考える保育士さんもいるのではないでしょうか。その際、...

【2020年最新版】保育士が円満退職する方法。退職理由の伝え方や退職願の書き方など

【2020年最新版】保育士が円満退職する方法。退職理由の伝え方や退職願の書き方など

保育士さんの中には、転職や結婚、出産を機に現在の園を離れる際、上手く理由を伝えて円満退職し...

保育園事務員の仕事内容。求人情報や正社員、パートなどの働き方、志望動機について

保育園事務員の仕事内容。求人情報や正社員、パートなどの働き方、志望動機について

保育園で働く事務員について、仕事内容や正社員とパートでどんな違いがあるのか、また志望動機に...

【2020年最新版】いい保育士求人の探し方。転職に役立つ求人票の読み方と見るべきポイント

【2020年最新版】いい保育士求人の探し方。転職に役立つ求人票の読み方と見るべきポイント

転職活動をしている保育士さんの中には、自分に合った求人の探し方が分からないという方もいるの...

【2020年最新版】保育士の転職Q&A。気になる疑問を解決!

【2020年最新版】保育士の転職Q&A。気になる疑問を解決!

転職を考えている保育士さんの中には、Q&Aを参考に転職における疑問点や悩みを解決したい方も...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!

ランキング記事

幼児期の終わりまでに育ってほしい「10の姿」とは。改定保育指針の内容や具体的な事例 1
幼児期の終わりまでに育ってほしい「10の姿」とは。改定保育指針の内容や具体的な事例
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容 2
保育士とは。保育士になるための資格取得の方法や国家試験と仕事内容
認可保育園と認可外保育園の違いとは? 保育料や無償化、補助金制度など 3
認可保育園と認可外保育園の違いとは? 保育料や無償化、補助金制度など
【最新版】保育士のお給料事情。平均月収や安い理由、給料を上げるには? 4
【最新版】保育士のお給料事情。平均月収や安い理由、給料を上げるには?
「なめられない保育」はもうやめよう(前編) 5
「なめられない保育」はもうやめよう(前編)

新着記事

子どもの年齢に合う絵本の選び方。選ぶときのポイントや読み聞かせのコツ
子どもの年齢に合う絵本の選び方。選ぶときのポイントや読み聞かせのコツ
【採用担当者向け】保育士の採用基準の設定方法。人材確保に向けたポイント
【採用担当者向け】保育士の採用基準の設定方法。人材確保に向けたポイント
障害児保育とは?現状や意義、働くために必要な資格など
障害児保育とは?現状や意義、働くために必要な資格など
30代保育士の転職事情。理由や求められること、成功するためのポイント
30代保育士の転職事情。理由や求められること、成功するためのポイント
海の日の由来とは?意味やいつなのかを子どもに分かりやすく伝える方法
海の日の由来とは?意味やいつなのかを子どもに分かりやすく伝える方法

カテゴリー

注目の求人

株式会社Kids Smile Project

勤務地
東京 神奈川ほか
職種
保育士ほか

ウィズブック保育園(株式会社アイ・エス・シー)

勤務地
東京 ほか
職種
保育士ほか

社会福祉法人みおつくし福祉会

勤務地
大阪
職種
保育士

学校法人大藤学園

勤務地
北海道
職種
幼稚園教諭 ほか
WEB面接OKの求人特集 フェア 新卒特集 株式会社Kids Smile Project ウィズブック保育園_株式会社アイ・エス・シー 保育士バンク!チャンネル【公式】