【3歳児向け】ゲーム遊び8選!保育のねらいや、集団で楽しめる遊びのアイデア

3歳児の子どもたちと、保育園でゲーム遊びを楽しみましょう。ルールを理解できるようになってくる時期なので、簡単なじゃんけんや色探しなどの遊びに挑戦してみるとよいかもしれません。今回は、3歳児向けのゲーム遊びについて、少人数で取り組めるものから集団で遊べるものまで、さまざまな遊びをまとめました。


遊ぶ子ども

maroke/shutterstock.com

 

3歳児クラスでゲーム遊びをしよう

3歳児になると、走る・跳ぶ・投げるなどさまざまな動きが活発になってくる頃でしょう。

また、自我が強くなりはじめ、「自分でやる」という気持ちが強くなる時期でもあるかもしれません。

 

そんな3歳児クラスでゲーム遊びをするねらいには、以下が挙げられるでしょう。

 

  • ルールを守って遊ぶ楽しさを知る
  • 遊びを通して友だちや保育者と関わることを楽しむ

 

周りの人の真似をしたりルールを覚えたりするようになるので、簡単な決まりのあるアイデアを取り入れるとよいかもしれません。

 

また、友だちと積極的にかかわり集団遊びを楽しむ姿も見られるので、チームで取り組める遊びに挑戦してみてもよいですね。

 

今回は、3歳児にぴったりなゲーム遊びのアイデアを紹介します。

3歳児向けのゲーム遊び:少人数で楽しめるアイデア

ここでは、少人数で楽しめる3歳児向けのゲーム遊びを紹介します。

 

色探しゲーム

 

室内でも戸外でも遊べる色探しゲームです。

遊び方

1.色のついたカードを用意します。(5色くらい)

2.先生がカードを1枚選び、子どもたちに見せながら「よーいドン」の合図で同じ色のものを探してもらいます。

3.制限時間内に指定した色と同じ色のものをたくさん集めた子どもの勝ちです。

ポイント

はじめはカードを使って色を指定し、子どもたちが慣れてきたら色の名前だけで探してもらうとよいかもしれません。

 

保育室で遊ぶ場合は、用意したカードのバリエーションと同じ色の物があるかを確認しておきましょう。

 

もし物が少ない場合には、おもちゃや積み木を室内に置いておくなど、環境設定に配慮するとよいですね。

 

新聞島(再生時間:1:15~2:15)

 

 

じゃんけんのルールを理解できるようになった3歳児クラスで挑戦してみましょう。

小さくたたんだ新聞紙の上に立つことで、子どもたちのバランス感覚や運動機能も刺激しそうですね。

 

子ども同士で1対1の対決をしてもよいですし、先生対子どもでじゃんけんをして、最後まで残っていた子が勝ちというルールにアレンジしてみても盛り上がるでしょう。

 

紙コップ積みゲーム

 

室内で手軽に楽しめる紙コップ積みゲームです。

遊び方

1.1段目は3個、2段目は2個、3段目は1個となるように紙コップを積み重ねます。

2.子ども同士で対決し、早く積み上げられた方が勝ちです。

ポイント

紙コップの積み方がわからない子どももいるかもしれないので、はじめに先生が積み上げる様子を見てもらいましょう。

 

2人から3人程度のチームを作り、紙コップの数を増やして挑戦してみてもよいですね。

ピラミッドが大きくなると崩れやすくなるので、子ども同士が協力して取り組む姿が見られるかもしれません。

 

棒抜きゲーム

 

 

マスキングテープの芯と鉛筆があれば、手軽に楽しめる棒抜きゲームです。

順番に鉛筆を抜いていくというシンプルなルールなので、3歳児でもチャレンジしやすいでしょう。

 

鉛筆に点数をつけて、最終的な合計得点を競うゲームにアレンジしてみるのも面白いかもしれません。その場合、倒してしまったら持ち点はゼロとなることも伝えれば、ゲームが白熱しそうですね。

3歳児向けのゲーム遊び:集団で楽しめるアイデア

ここでは、集団で楽しめる3歳児向けのゲーム遊びを紹介します。

 

じゃんけん列車

 

じゃんけんのルールがわかるようになったら、じゃんけん列車に挑戦してみましょう。

遊び方

1.先生が曲を流し、子どもたちは歌いながら歩き回ります。

2.曲が止まったら、近くにいる子どもとじゃんけんをします。

3.じゃんけんに負けた人は勝った人の肩に手をかけて、列車を作ります。

4.(1)~(3)を繰り返し、列車を伸ばします。

5.最終的に列車の先頭になった子どもが勝ちです。

ポイント

広いスペースがあれば準備いらずで楽しめるので、戸外遊びはもちろん、急な雨の日の室内遊びにもぴったりでしょう。

 

じゃんけん列車は子どもたちが長く連なるので、ケガをするおそれがあります。

安全のために、走ったり急に止まったりしないという約束事を伝えることが大切です。

 

しっぽ取りゲーム

 

戸外でも室内でも集団で楽しめる、しっぽ取りゲームを紹介します。

遊び方

1.子どもを2つのチームに分け、陣地を作ります。

2.2色のPEテープを用意し、チームごとに振り分けます。

3.子どもたちはズボンにしっぽの先端を入れ、垂らします。

4.先生の「よーい、スタート」の合図で、自由に走り回ります。

5.自分のしっぽを取られないように気をつけながら、相手チームのしっぽを取りに行きます。

6.しっぽを取られたら自分のチームの陣地に戻ります。

7.制限時間内にたくさんしっぽを取ることができたチームの勝ちです。

ポイント

しっぽ取りゲームは、全員が鬼となって思い切り走り回ることができるゲームです。ルールもシンプルなので、3歳児クラスにぴったりかもしれません。

 

しっぽを持って走ったり、ズボンの中に入れすぎたりしないことなど、子どもたちと前もって約束事を確認しておきましょう。

 

しっぽを取られてしまっても、陣地に戻って新しいものをつければ、1度までなら復活できるというルールを追加してみてもおもしろそうですね。

 

バナナ鬼

 

鬼ごっこのアレンジゲームであるバナナ鬼を紹介します。

遊び方

1.鬼を1人決めます。

2.鬼以外の子どもは、鬼が10秒数える間に逃げます。

3.10秒数えたら鬼はみんなを追いかけます。

4.タッチされた子どもは両手を挙げて手のひらを頭の上で合わせ、バナナの真似をします。

5.バナナになった子どもは、まだタッチされていない子どもに皮をむいてもらうことで、再び動いて逃げることができます。

6.鬼が全員をタッチし、バナナにすることができたらおしまいです。

ポイント

鬼が全員をタッチしてゲームを終わらせるのには時間がかかるので、あらかじめ時間を決めて、定期的に鬼を交代するようにしましょう。

 

鬼がタッチするときは「バナナになーれ」、皮を向いてもらうときは「皮をむくよ」「ありがとう」など、掛け声を決めて遊べば、子ども同士のコミュニケーションも活発になって盛り上がりそうですね。

 

風船運びリレー


風船で遊ぶ子ども

T.TATSU/shutterstock.com

 

力を合わせてゴールまで風船を運んでみましょう。

遊び方

1.先生はあらかじめ風船を膨らませておきます。

2.子どもたちをいくつかのグループに分け、コースを作ります。

3.先生の合図でスタートし、新聞紙の上に風船を乗せて2人1組で運びます。

4.コースを周ってスタート地点に戻ってきたら、次のペアに新聞紙と風船を渡します。

5.最も早く最後のペアがゴールしたグループの勝ちです。

ポイント

ゲームを始める前に、風船には触らずに新聞紙だけを持つことや、落としてしまったらその地点から再スタートすることなどを、約束事として確認しておきましょう。

 

ペアで新聞紙の高さや進むスピードを合わせる必要があるので、子どもたちの協調性が育まれそうですね。

3歳児クラスでゲーム遊びをするときの配慮のポイント

最後に、3歳児クラスの保育にゲーム遊びを取り入れる際に配慮するとよいポイントを紹介します。

 

ルール説明は視覚的にわかりやすく行う

 

3歳児のなかには、ルールのある遊びに慣れていない子どももいるかもしれません。

 

そのため、ゲームの遊び方を説明するときは、先生がデモンストレーションしたりペープサートなどを用いたりして、視覚的にわかりやすいように行いましょう。

 

視覚的な説明をすれば、言葉だけよりも映像として記憶に残りやすいうえに、子どもたちのゲームに対する好奇心を刺激するかもしれません。

 

実演する際は楽しそうに行う

 

3歳児は大人や周りの友だちの真似をしたり、興味を示していっしょに遊ぼうとしたりする姿が見られる時期と言われています。

 

そのため、先生がゲームを楽しそうに実演してみれば、子どもたちの「やりたい」を引き出すことができるかもしれません。

3歳児の子どもたちと、簡単なゲーム遊びを楽しもう

今回は、3歳児向けのゲーム遊びについて、ねらいやアイデアを紹介しました。

 

さまざまなことに興味を示し、自分でやりたいと思うようになる3歳児。

 

ルールを守る楽しさや身近な人と関わる楽しさを知るというねらいをもとに、友だちと盛んに交流できるしっぽ取りゲームなどの集団遊びに挑戦してみるとよいでしょう。

 

自我が強く出始める時期なので、子ども同士が衝突することもあるかもしれません。

状況を見て先生が仲立ちをし、決まりや約束事を守ることを伝えながらゲーム遊びを楽しめるとよいですね。

 

遊び重視の保育求人を紹介

 

関連する記事

保育園で楽しむ冬の折り紙11選!雪だるまやサンタさんなどの折り方アイデア

保育園で楽しむ冬の折り紙11選!雪だるまやサンタさんなどの折り方アイデア

冬の季節に子どもと楽しめる折り紙製作のレパートリーを探している保育士さんもいるのではないで...

【動画】ダンボール工作でパソコンのおもちゃを手作りしよう!リアルなキーボードの作り方も紹介

【動画】ダンボール工作でパソコンのおもちゃを手作りしよう!リアルなキーボードの作り方も紹介

ダンボールを使って手作りのパソコンを作ってみましょう。テレワークが普及した昨今、お仕事をし...

【0歳児~5歳児】リズム遊びの保育指導案を作成しよう!ねらいや活動内容

【0歳児~5歳児】リズム遊びの保育指導案を作成しよう!ねらいや活動内容

保育園でのリズム遊び指導案の書き方を知りたい保育士さんもいるでしょう。手作り楽器やカスタネ...

11月30日は絵本の日。記念日の由来や保育園で子どもと楽しめる過ごし方のアイデア

11月30日は絵本の日。記念日の由来や保育園で子どもと楽しめる過ごし方のアイデア

保育園での絵本の日の過ごし方のアイデアを探している保育士さんもいるのではないでしょうか。絵...

【文例集】保育園で子どもに誕生日のメッセージを贈ろう!書き方のコツや内容のポイント

【文例集】保育園で子どもに誕生日のメッセージを贈ろう!書き方のコツや内容のポイント

子どもたちの誕生日に、メッセージカードを贈ってお祝いする保育園も多いでしょう。しかし、どん...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!