秋分の日の意味とは?由来や風習、子ども向けにわかりやすく説明する方法

秋のお彼岸と呼ばれる秋分の日にどんな意味や由来があるのか、また風習について知りたい先生も多いのではないでしょうか。子どもたちに秋分の日について伝えることで、9月の祝日に親しみを持つようになるかもしれません。今回は、秋分の日の意味や由来、春分の日との違いや子ども向けに説明する方法などを紹介します。


イチョウの葉っぱ

sonchacha/shutterstock.com

 

秋分の日とは。意味や由来

秋分の日とは、1948年に制定された国民の祝日の一つです。

ここでは、秋分の日がもつ意味や由来について紹介します。

 

秋分の日の意味

 

内閣府「国民の祝日について」の資料によると、秋分の日は「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ。」日と定められています。

 

つまり、秋分の日は「ご先祖様に感謝し、供養する」日であると言い換えることができそうです。秋のお彼岸にまつわる風習に関係のある意味が込められているのですね。

 

秋分の日の由来

 

秋分の日は、もともと秋季皇霊祭というものだったようです。

 

秋季皇霊祭は、1848年に祭日として制定されたもので、毎年秋分日に行われていた歴代の天皇や皇后、皇族の霊を祭る宮中祭祀の一つです。

 

そして終戦後の1948年、秋季皇霊祭が廃止となり、変わって秋分の日が国民の祝日として定められたと言われています。

 

出典:国民の祝日について/内閣府

秋分の日の日付や彼岸との関係性

2020年の秋分の日はいつで、彼岸とはどんな関係があるのでしょうか。
また、春分の日との違いについてもまとめました。

 

秋分の日はいつ?

 

2020年の秋分の日は9月22日です。

 

秋分の日は日付が決まっておらず、毎年9月22日か23日の間で変動します。これは、国立天文台が毎年2月に官報に発表する暦要項に基づいて決定されるためです。

 

秋分の日は、天文学上では「秋分日」と言われています。

黄道と天の赤道が交わる2点のうち、片方の「秋分点」の上を太陽が通過する瞬間が「秋分」と定義され、その「秋分」を含む日が「秋分日」と呼ばれているようです。秋分日には、太陽が真東から昇り、真西に沈みます。

 

ちなみに黄道とは太陽の通り道のことで、天の赤道とは地球の赤道を点まで延長したものを言います。

 

秋分の日とお彼岸の関係性は?

 

先ほど説明したように、秋分の日とは「太陽が秋分点の上を通過する日」です。

この日は昼と夜の長さがほぼ等しくなると言われています。では、なぜ秋分の日が秋のお彼岸と言われるのでしょうか。

 

これは仏教の考えに由来していると伝えられています。

 

そもそも「彼岸」とは、三途の川を挟んだ世界、つまりご先祖様がいる極楽浄土のことを指し、はるか西にあると考えられていました。

 

一方、私たちが生きている世界のことを「此岸」と呼び、極楽浄土とは反対側、つまり東にあるとされてきたようです。

 

そして、太陽が真東から出て真西に沈む秋分の日は、彼岸と此岸が最も近く通じやすい日と考えられ、先祖を供養するようになったそうです。

 

現在では、秋分の日は彼岸の中日と呼ばれ、秋分の日を含めた前後3日が秋のお彼岸とされています。

 

春分の日との違い

 

春分の日と秋分の日には、その日を境にした昼の長さと、お供えをする食べ物に違いがあるようです。

 

春分の日の場合、春分の日を迎えたことを境に昼がだんだんと長くなります。一方、秋分の日は、秋分の日を迎えると昼が短くなっていきます。

 

また、春分の日にはぼたもちをお供えします。反対に、秋分の日にはおはぎをお供えするのが一般的です。しかし、ぼたもちとおはぎには特に違いはなく、季節によって名前が使い分けられているようです。

 

具体的には、春は牡丹が咲く季節であることから「ぼたもち」、秋は萩が咲く季節であることから「おはぎ」という名称がつけられていると言われています。

 

出典:質問3-1)何年後かの春分の日・秋分の日はわかるの?/国立天文台

秋分の日の過ごし方

おはぎ

The_Wander_Eddie/shutterstock.com

 

ここでは、秋分の日の過ごし方について紹介します。

 

ご先祖様のお墓参りに行く

 

秋分の日は秋のお彼岸にあたる日であるため、お墓参りに行くのが一般的のようです。

 

また、お墓参りの際にはお墓を掃除するのが習わしとされていますが、遠方にいるためお墓参りができない場合には、仏壇をきれいに掃除して故人を偲ぶこともあるそうです。

 

ほかにも、地域のお寺などで開かれる彼岸会という仏教の法会に参加して、ご先祖様へ感謝を伝えるのもいいかもしれません。

 

おはぎを食べる・供える

 

秋分の日ならではの食べ物におはぎがあります。

一般的に、秋分の日にはおはぎを食べたり、仏壇にお供えしたりする風習があるのではないでしょうか。

 

秋のお彼岸におはぎを供えるようになった理由はいくつかあるそうですが、その一つとして、小豆には邪気を払う効果があると伝えられていたからと言われています。

 

また、昔は貴重であった砂糖を使ったおはぎをお供えすることで、より感謝の気持ちを伝えることにつながると考えられていたそうです。

秋分の日の意味を子ども向けに説明する方法

保育園で、子どもたちに秋分の日の意味について分かりやすく説明する方法を紹介します。

 

紙芝居をする

 

子どもたちに紙芝居を見せて、秋分の日について伝えてみましょう。

 

秋分の日や春分の日についてかかれている紙芝居もありますが、先生が手作りしてもいいかもしれません。

 

その際、昼と夜の長さが同じになる特別な日であることと、ご先祖様に感謝を伝える日であることがわかるような内容にするとよさそうです。

また、動物などのキャラクターを登場させて、子どもたちが親しみを持てるような紙芝居にするといいでしょう。

 

紙芝居を読んでお話をすれば、子どもたちは秋分の日の意味について、楽しみながら理解を深めることができるかもしれません。

 

簡単な言葉に言い換える

 

簡単な言葉に言い換えて、子どもたちに秋分の日について説明してみましょう。ここでは、子どもたちからの質問を想定した言い換え例を紹介します。

「秋分の日ってなに?」

「秋分の日は、昼と夜の時間の長さが同じになる日だよ。不思議だね。」

「秋分の日はどんなことをするの?」

「秋分の日にはお墓参りをして、おじいちゃんやおばちゃんよりも昔の人にありがとうを伝えるんだよ。保育園では、みんなでおはぎを作ってお供えしてみよう。」

「どうしておはぎを作るの?」

「おはぎについている小豆が、みんなを悪いものから守ってくれると言われているんだよ。」

 

このように簡単な言葉に言い換えることで、秋分の日とはどのような日か、また過ごし方についても理解しやすくなりそうです。

秋分の日の意味や由来を子どもたちに伝えて、季節に親しみをもたせよう

今回は秋分の日の意味や由来、子ども向けに簡単に説明する方法を紹介しました。

 

秋分の日は昼と夜の長さがほぼ同じになる日であり、お彼岸とも関係のある祝日です。また、秋分の日には「故人を敬い、大切にする」という意味が込められていることも分かりました。

 

保育園で子どもたちに秋分の日について分かりやすく説明し、子どもたちが日本の季節や習わしに興味を持つきっかけ作りができるといいですね。

 

行事重視の保育求人を紹介

 

関連する記事

保育園でクリスマスの飾りを作ろう!サンタやトナカイなどの手作り製作

保育園でクリスマスの飾りを作ろう!サンタやトナカイなどの手作り製作

保育園でクリスマスの飾りの製作を子どもと楽しみたいと考えている保育士さんも多いのではないで...

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【幼児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

子どもたちの造形活動の成果を披露する一大イベント、作品展。今回、保育士バンク!公式インスタ...

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

【乳児編】作品展のアイデア、現役保育士さんに聞きました!実際にやったおすすめ製作

保育園の秋冬のビッグイベントの一つといえば、作品展!子どもたちの製作を展示する大切な場です...

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

保育園で宿鬼をしよう!遊び方やルール、より楽しむためのポイントなど

鬼ごっこの一つ、宿鬼を保育に導入してみましょう。ルールを守りながら身体を動かす集団遊びを行...

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

保育園で活用できる11月のおたより文例。季節の書き出しや保護者へのお願いなど

冬の訪れを感じ始める11月。毎月のおたより作成に悩む保育士さんもいるでしょう。季節の挨拶や...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!