4月スタートの保育士求人に転職するには?入職までの流れやポイント 

4月スタートの保育士求人に転職したいと考える方もいるでしょう。保育園で新学期が始まる4月は、クラス担任が変わることから退職しやすく求人が増える傾向にあるため、在職中の保育士さんにとっても安心して転職できる時期かもしれません。今回は4月タートの保育士求人に就職するメリットや気をつけるポイント、入職までの流れを紹介します。


女の子と保育士の写真

milatas/shutterstock.com

 

4月スタートの保育士求人を探そう!

保育園では、4月から翌年の3月までを1年間としています。

 

新年度となる4月は、クラス編成に加え、担任の保育士さんも変わることから、その年度の体制や流れが決定する時期と言えるでしょう。

 

そのなかで、4月スタートの保育士求人を探している方もいるかもしれません。

 

新年度から新しい園に入職すれば、クラスが発表されるタイミングで担任を持つことができるため、保育士さんだけでなく、子どもたちもスムーズに新学期を迎えられるでしょう。

 

まずは、4月スタートの保育士求人に転職するメリットを紹介します。

4月スタートの保育士求人のメリット

 

新年度の始まりで区切りがよい

 

クラス担任や園業務の係決めがこのタイミングで一新されます。

 

一からクラスを運営できることで、保育士さんは見通しを持って保育を進めやすくなり、子どもや保護者たちとスムーズに関係性を築くことができそうです。

 

また、園業務の役割分担も新学期に行われることが多いでしょう。

 

業務の引継ぎのしやすさからも、4月に入職することのメリットは大きいと言えそうですね。

 

在職中の園に迷惑をかけにくい

 

在職中の保育園を退職しようと考えている場合、年度末である3月に退職し、新年度から転職先の保育園に務めるという形を取ることができます。

 

年度の変わり目に退職すれば、担任していたクラスを3月まで保育することができるため、在職中の園への負担や迷惑を最小限に抑えられるでしょう。

 

年度末まで担任ができることは、保育士さんをはじめとする園側だけでなく、子どもや保護者にとっても安心できるポイントかもしれませんね。

 

求人が多い

 

新年度という区切りのよさから、この時期には転職をする人が多く、その分求人数が増える傾向にあります。

 

そのため、さまざまな求人から自分の希望に合う園を見つけられそうです。

 

いろいろな園を比較しながら転職活動を進めたいという方にはぴったりな時期と言えるでしょう。

 

新規園やオープニング求人を見つけやすい

 

4月スタートの新規園やオープニング求人があるのもこの時期の特徴です。

 

新規園とは新しく開設される保育園のことで、設備がきれいなうえ、保育環境を一から作り出せる、同僚となる保育士さん同士がフラットな関係を築けるなどさまざまなメリットがあります。

 

新規園のオープニング求人に興味がある方は、4月スタートの園への入職を検討するとスムーズに転職できるでしょう。

 

内定が決まるのがスムーズな場合も

 

保育園によっては、4月スタートで入職してもらう準備を整えるため、内定を出すまでのスピードが早い場合もあるようです。

 

早く内定が決まれば保育士さんにとっての安心感につながったり、在職中の園での引継ぎに集中したりできそうですね。

 

4月スタートの保育士求人一覧

 

4月スタートの保育士求人に転職するときのポイント

春の保育園の写真

Daniel2528/shutterstock.com

 

では、4月スタートの保育士求人に応募しようと思ったとき、どんなポイントを押さえておくとよいのでしょうか。

 

転職先への希望条件を決めておく

 

転職活動を始める前に、転職先に求める希望条件を明確にしておくことが大切です。

 

いろいろな求人を見るうちに、自分の希望やイメージが揺らいでしまうかもしれません。

 

最初に自分の求める条件を決めておくと、園探しの軸になるため、転職後のミスマッチを防ぐことにもつながりますよ。

 

しっかりと情報収集をする

 

求人の内容だけでなく、保育園の雰囲気や保育士業界の動向をしっかりと調べておくことで、履歴書の内容や面接での受け答えに活かせるでしょう。

 

実際に園見学に行ったり、ハローワークや保育士の求人サイトを利用したりすることで、幅広く情報を集めることができるかもしれません。

 

転職活動の計画を立てる

 

転職活動では書類選考や面接をする前に、園見学や説明会などに参加する方もいるでしょう。

 

それぞれの日程や選考に必要な時間などを考慮し、計画的に進めることでスムーズな入職につながりそうです。

 

誰しも不安を抱く転職活動ですが、計画を立てておけば、時間や気持ちに余裕を持てるかもしれません。

 

退職意思をはっきりと伝える

 

保育園に在職中の場合は、園側にはっきりと退職意思を伝え、新年度までに退職できるよう段取りを進めておくことが大切です。

 

民法628条によると、退職日の2週間前までに申し出をすればよいことが示されていますが、引き止めに合って断りきれず退職できないというケースにつながるかもしれません。

 

就業規則などを事前に確認し、余裕を持って退職に向けた相談をできるようにしておきましょう。

4月スタートの保育園で働くための転職の流れ

4月スタートの保育園に入職するには、どのように転職を進めるとよいのでしょうか。

 

月別にやるべきことをまとめました。

 

6月~9月:自己分析や書類作成、希望条件の明確化

 

転職を決めたこの時期は、自分の希望を明確にしておくことが大切です。

 

自身の転職を決めた理由をもとに、保育園に求める条件を整理しておきましょう。

 

加えて、職務経歴書、履歴書といった書類を書き始めておくと安心です。

 

学歴・職歴欄など共通する部分は事前に書いておけますし、自己分析をすませておくことで自己PRや長所・短所などを考えやすくなるでしょう。

 

在職中の園で長年担当してきた業務などがある保育士さんは、前もって引継ぎの準備をしておくとのちのち楽になるかもしれませんね。

 

9月~12月:園見学や説明会への参加、求人応募

 

次年度の4月スタートの求人が増えてくる9月から12月になったら、気になる求人を探していきましょう。

 

興味のある園には、積極的に園見学や説明会などに参加して雰囲気を見てみるとよいかもしれません。

 

働きたい園が見つかったら随時応募し、書類提出や面接など選考を進めておくことも大切ですね。

 

10月~2月:採用試験、面接

 

求人に応募後、書類選考を通過したら面接の案内がくる頃かもしれません。

 

保育園の採用活動では面接の回数が1回~2回と少ないことが多いので、しっかりとアピールできるよう準備しておくとよさそうです。

 

また、この時期には来年度の進退に関する意向調査がある園も多いようです。

 

しっかりと退職の意思を伝えておき、4月スタートで入職できるように段取りをしましょう。

 

2月~3月:引継ぎ、退職の挨拶

 

無事に転職先が決まったら、引継ぎの準備を進めましょう。

 

行事や係の仕事だけでなく、担任している子どもたちの特徴や家庭の事情などの情報も引き継いでおくと、後任の保育士さんも安心できるかもしれません。

 

他にも、園に置いている私物を整理したり、保護者や同僚の保育士さんに挨拶をしたりしておくとよいですね。

4月スタートの保育士求人を探して転職活動を成功させよう

今回は、4月スタートの保育士求人で転職するときのポイントや流れを紹介しました。

 

新年度の始まりである4月は、担任が変わるなど区切りがよく、求人も増えるため、保育士さんにとって転職しやすい時期でしょう。

 

希望条件の設定や前もった情報収集など、計画的に転職活動を進めることで、理想の保育園に入職することにつながりそうです。

 

4月スタートの保育士求人で転職するポイントを抑えて、よりよい保育園を見つけてくださいね。

 

4月スタートの保育求人を紹介

 

関連する記事

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

転職活動中の保育士さんの中には、自身の希望に合う保育園探しに苦労している方もいるしょう。給...

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

転職を目指して面接を受けてもなかなか合格にならず、悩んでいる保育士さんもいるでしょう。不採...

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

転職活動の際に求められる職務経歴書は、保育士としてのキャリアや自己PRを盛り込んで自身をア...

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

保育士さんが転職活動をするうえで重要な面接。自身の人柄を上手にアピールするためには、自己紹...

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

転職を考えている保育士さんの中には、退職を引き止められた際の断り方に悩む方もいるかもしれま...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!