保育園の12月のおたより文例。書き出しの挨拶文や締めの言葉など

保育園の12月に発行するおたよりでは、どのようなポイントに注意して書くとよいのでしょうか。書き出しの挨拶文や締めの言葉など、書き方に悩みますよね。今回は12月のおたよりについて、コーナーごとの文例を紹介します。1年の締めくくりに保護者へ感謝の思いも伝えられるようなおたよりを作りましょう。


12月 子ども

Yaoinlove/shutterstock.com


12月に発行するおたよりにはどんな内容を書くとよい?

保育士さんにとって毎月のおたより作成は、書く内容に悩む業務の一つかもしれません。


12月の場合、初旬や年末年始休み前などに配布することもあるでしょう。

そのため、クリスマスや年末年始に関連した内容を作成できるよう意識し、子どもが行事を楽しみにしている様子などを盛り込むとよいかもしれません。


次からは、12月のおたよりを書く際に気をつけるポイントについてまとめてみました。

12月のおたよりを書く際のポイント



冬の訪れを意識する


12月はカレンダー上でいうと冬の始まりになります。


特に12月初旬におたよりを配布する際には、寒くなった気候を意識した挨拶文を入れると季節感が伝わるでしょう。



子どもの成長を伝える


12月は、保育園での大きな行事も終えてひとまわり成長した子どもの姿に感動することもあるでしょう。


年末にこれまでの子どもの成長した様子を伝えるのも、保護者によろこばれるポイントかもしれません。



1年の締めくくりを意識する


いよいよ今年最後の月になったことに触れながら、この1年を振り返る言葉を伝えてみましょう。


来年も子どもたちの成長を見守りながら過ごしていきたいという思いも添えると、新年に向けての希望にもつながりそうですね。



保護者へ感謝の気持ちを伝える


保護者に対しては、今年最後に保育園から配布するおたよりとして、改めてお礼の挨拶をするとよいでしょう。


この1年間さまざまな理解と協力を頂いたことに対して、感謝の気持ちを表わしましょう。



おたより作成においてのポイントがわかったところで、12月のおたよりの書き出しの挨拶文から最後の締めの言葉まで、コーナーごとに例文を紹介します。

12月のおたより:書き出しの文例

12月のおたよりに活用できる、書き出しの挨拶文例を紹介します。



書き出しの例文①


朝晩の寒さも日に日に増し、冬の季節となりました。
子どもたちは北風に負けず元気いっぱい!園庭で鬼ごっこなどを楽しんでいます。



書き出しの例文②


クリスマスが近づき、サンタさんからのプレゼントを心待ちにしている子どもたち。
保育室も子どもたちの作ったかわいい作品を飾りつけ、クリスマス一色となりました。



書き出しの例文③


いよいよ今年も残りわずかとなり、年末年始の過ごし方について考える時季となりました。
風邪などひかないように手洗いやうがいを徹底しながら、元気に年越しができるとよいですね。



書き出しの例文④


今年も早いもので、残すところ1カ月足らずとなりました。
保護者の皆様にとってはどのような1年に感じられたでしょうか。
保育園でもさまざまな行事を通し、楽しい思い出がたくさんできました。



書き出しの例文⑤


クリスマスにお正月と、年末年始に向けて楽しい行事が続きますね。
子どもたちといっしょにそれぞれの行事の意味などを考えながら、12月も楽しく過ごしたいと思います。



書き出しの挨拶文は、おたより全体の印象にも関わるので気を遣う箇所かもしれません。

冬の始まりや子どもたちの姿、年末に向けての気持ちに触れながらかくとよいでしょう。

12月のおたより:子どもの様子を伝える文例

12月のおたよりに活用できる、子どもの姿を表す文例を紹介します。



乳児(0歳児、1歳児、2歳児)の子どもの姿を表わす文例


0歳児

ハイハイが早くできるようになったり上手に歩けるようになったりと、日々成長の著しい子どもたち。
クリスマスソングに合わせて鈴を鳴らすなど、ちょっとした合奏遊びもできるようになりました。

1歳児

〇月〇日、ペタペタとのりの感触を楽しみながらみんなでクリスマスツリーの飾りを作りましたよ。
子どもたちみんなでツリーに飾りつけをしながら、サンタさんが来てくれるのをとても楽しみにしています。

2歳児

子どもたちは寒さに負けず、外遊びが大好き!
ボールを蹴ったり追いかけたりと、思いっきり体を動かして遊んでいます。



0歳児、1歳児、2歳児のクラスでは、この1年間を振り返って子どもの成長した姿を伝えたり、興味を示していることについてかいたりするとよいでしょう。



幼児(3歳児、4歳児、5歳児)の子どもの姿を表わす文例


3歳児

発表会でパパやママに披露することを楽しみにしている子どもたち。
クリスマスソングのリズムに合わせてお尻フリフリ!「〇〇の曲かけて」と1日に何度もリクエストをして踊っていますよ。

4歳児

雪の降り積もった園庭に、雪の滑り台を作りました。
子どもたちに毎年大人気で、「もういっかい!」と何回も小山にのぼっては、そり滑りを楽しんでいます。

5歳児

子どもたちはいま、縄跳びを使った遊びに夢中!
大縄跳びでは「せーの!」とみんなで息を合わせ、日々記録に挑戦しています。



3歳児、4歳児、5歳児のクラスでは話し言葉なども交えながら、クリスマスや冬の自然にちなんだ遊びの様子などを伝えてみましょう。

12月のおたより:行事イベントに関する文例

12月 クリスマス

MIA Studio/shutterstock.com


12月にまつわる行事を意識しながらかいてみましょう。



文例1


〇月〇日、子どもたちといっしょにクリスマスツリーの点灯式を行いました。
自分で作ったクリスマスツリーのオーナメントを、よろこんでつけていましたよ。



文例2


今月はクリスマスや大晦日など、子どもたちにとっても楽しみな行事が続きますね。
子どもたちにとっては、おじいさんやおばあさんに会えることも楽しみのひとつのようです。


 

おたよりを通して、保育園で行う行事がより楽しみになるように文章を作成できるとよいですね。

12月のおたより:保護者へのお願いに関する文例

この時季の行事や日々の保育に向けて、保護者から協力してもらいたいことを挙げてみましょう。



行事について


いよいよ子どもたちの楽しみにしているクリスマス発表会が近づいてまいりました。
保護者の方々にはあらかじめプログラムを配布いたします。
注意事項などをお読み頂き、マナーを守りながら当日お楽しみ頂けますようご協力をよろしくお願いいたします。



体調管理について


温かい肌着や厚手のトレーナーなどでは、活発に遊ぶと汗ばむことがあります。
そのため、園の登降時に上着で寒暖を調節して頂くようよろしくお願いします。
手洗いやうがいを徹底し、 規則正しく過ごしながら元気に冬を乗り越えましょう。



行事などに向けて協力いただきたいことをおたよりで伝えられると、当日もスムーズに進められるかもしれません。

12月のおたより:締めの言葉の文例

年末年始休み前に配るおたよりでは、締めの言葉も大切な要素となるでしょう。



文例1


今年1年も保護者の方のご理解とご協力のもと、子どもの健やかな成長の手助けができたことを感謝致します。
来年も引き続き、子どもの笑顔がたくさん見られるような保育を行っていきたいと思います。



文例2


年末年始休み中は、お子様といっしょの時間が増えることでしょう。
子どもたちから冬休みの楽しいお話しが聞けることを、楽しみにしています。



年末年始に向けて、保護者の方がお子様との時間を大切に過ごせるような言葉を添えてもよいかもしれませんね。

12月のおたよりを通して、保護者へ1年間の感謝を伝えよう

今回は保育園で配布する12月のおたよりについて、作成するときのポイントのほか、書き出しの挨拶文や0歳児から5歳児までの子どもの姿などの文例をお伝えしました。


おたより作成のポイントを踏まえながら文言を調整するなどして、保育士さんの言葉でまとめてみましょう。

子どもたちが楽しみにしているクリスマスの様子や、冬ならではの遊びなどを盛り込むと12月らしい雰囲気に仕上がりそうです。


1年の終わりを締めくくる12月のおたよりの書き方を知って、保護者に感謝の思いも伝えられるとよいですね。



持ち帰り残業なしの保育求人を紹介



関連する記事

保育園でクリスマスブーツを作ろう!1歳児から楽しめる製作や立体的なアイデア

保育園でクリスマスブーツを作ろう!1歳児から楽しめる製作や立体的なアイデア

冬が近づくと、クリスマスの代表的なモチーフであるブーツの製作を取り入れる保育園もあるのでは...

十字鬼を楽しもう!保育園で遊べる鬼ごっこのルールとやり方アレンジ

十字鬼を楽しもう!保育園で遊べる鬼ごっこのルールとやり方アレンジ

保育園で子どもといっしょに十字鬼を楽しむために、遊び方のアイデアを探している保育士さんもい...

異年齢児保育とは?ねらいや意味、メリット・デメリットをわかりやすく解説!

異年齢児保育とは?ねらいや意味、メリット・デメリットをわかりやすく解説!

異年齢児保育とは、縦割り保育とも呼ばれ、年齢の異なる子どもを同じクラスで保育することです。...

【0歳児~5歳児向け】製作の指導案の書き方とは?ねらいや援助方法の文例

【0歳児~5歳児向け】製作の指導案の書き方とは?ねらいや援助方法の文例

製作活動に向けて指導案を書く保育士さんも多いことでしょう。保育園で子どもたちが楽しく活動で...

秋を楽しむ!自然物を使った製作15選。どんぐりやまつぼっくりで季節を味わおう

秋を楽しむ!自然物を使った製作15選。どんぐりやまつぼっくりで季節を味わおう

どんぐりや落ち葉などさまざまな自然に出会える秋。これらの自然物を使って、保育園で季節感のあ...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!