【2020年最新版】保育士の転職Q&A。気になる疑問を解決!

転職を考えている保育士さんの中には、Q&Aを参考に転職における疑問点や悩みを解決したい方もいるのではないでしょうか。転職活動をスムーズに進めるためにも不安をクリアにしたいものですよね。今回は、保育士さんの転職に関するQ&Aをカテゴリーごとに紹介するので、転職活動の参考にしてみてくださいね。


はてなと女性

metamorworks/shutterstock.com

 

保育士さんの転職における悩みや疑問とは?

そもそも転職活動をする保育士さんはどのような悩みや疑問をもっているのでしょうか。

 

転職活動をするうえでの疑問点は、大まかに分けて以下ようなものがあるようです。

 

  • 転職のやり方や流れ
  • いい転職先の選び方
  • 転職に必要な書類の書き方
  • 転職における面接方法
  • ブランク・異業種などの就職・転職に対する不安

 

以上のように、さまざまな不安や疑問があるようです。

ここからは、疑問点を解決するにあたって参考となるQ&Aを、項目ごとに紹介します。

保育士の転職Q&A:転職活動の流れ

保育士の転職活動の流れについてのQ&Aを紹介します。

 

転職活動っていつから始めればいいの?

 

一般的に保育士の転職には3カ月~半年程かかると言われているため、この期間を目安にスケジュールを立てましょう。

一例として、年度の変わり目に退職をする場合には、最低でも12月には転職活動を始めるといいかもしれません。

 

転職におすすめの時期はいつ頃?

 

保育士さんの場合、年度が変わるタイミングにあわせて転職するのがおすすめです。

園によっては年度の開始に合わせて新しい職員が増えることもあるため、比較的スムーズに職場になじむことができるでしょう。

 

今の園を年度の途中でやめることは、失礼にあたらない?

 

年度の途中で退職する場合は、3カ月~半年程度前に余裕をもって退職の意志を伝えましょう。

後任の方に引継ぎをしっかりと行うなど、周囲の負担を減らす姿勢を見せることが大切です。

 

求人が増えるのはいつ頃?

 

保育士の求人が最も増えるのは、例年1月から3月の時期と言われています。この時期は、来年度に向けた採用が最も活発になる時期です。

保育士の転職Q&A:転職先の選び方

保育士の転職先の選び方についてのQ&Aを紹介します。

 

自分に合う保育園の見つけ方や選ぶ基準は?

 

自分が保育や生活の中で理想とすること、重視することを考え、自分の軸を決めたうえで園を選びましょう。

具体的には「自身がしたい保育の内容」や「雇用形態や給与額」、「勤務地」など求めることを明確に決めることが大切です。

 

どんなツールを使って求人を探せばいいの?

 

求人誌や求人サイト、転職フェア、園のウェブサイトなどで保育士の求人を探すことができます。

求人サイトには、園の雰囲気が分かるような写真や記事も掲載されているので、参考にするといいでしょう。

 

転職フェアってどんなもの?

 

転職フェアとは、一つの会場に多数の園が集まって行う説明会のことをいいます。入場無料なだけでなく、入退場も自由となっていることが多いようです。

企業ごとにブースがあり、実際に勤めている方に直接質問することも可能です。

転職フェアへの参加方法は?

転職フェアは主に転職サイトや保育士専門の求人サイトなどが主催しています。

そのため、転職フェアを主催している転職サイトや求人サイトなどから、インターネットで申し込むことが一般的のようです。事前予約が必要なことが多いので注意しましょう。

転職フェアに参加するメリットは?

園ごとにブースがあり現場の保育士さんが来ているので、リアルな情報を聞くことができます。

あまり堅苦しいものではないので、面接ではなかなか聞きにくいような給与事情や、働きやすさなどについても聞けるかもしれません。

 

また、多くの園が集まっているので、一度にいろいろな園についての情報を集めることができるのもメリットといえるでしょう。

転職フェアの持ち物や服装は?

転職フェアには、資料が入る大きさのバッグとクリアファイル、筆記用具、メモ帳などを持っていきましょう。

 

保育士の転職フェアは服装の指定がない場合には私服でも大丈夫なようです。

しかし、スニーカーなどのカジュアルすぎるような格好は避け、清潔感が感じられるような服装を選ぶようにしましょう。心配な方は、黒のリクルートスーツを着用するのがよさそうです。

 

認可保育園と認可外保育園はどう違うの?

 

認可保育園と認可外保育園の違いは、国の基準を満たし、「認可」を受けている施設かそれ以外の施設か、ということになります。

認可保育園

認可保育園は、国から児童福祉法に基づく許可を受けている保育園のことをいい、園児一人に対する保育士の人数や、園舎の面積などが厳格に設定されています。

認可保育園は国や自治体から補助金が出るため、安定した運営が見込まれており、就職や転職において人気があるようです。

認可外保育園

一方、認可外保育園とは、認可を受けていない保育園のことです。

認可外保育園には認可保育園並みの人数配置をしている施設から、簡易的な託児所のようなところまで、さまざまな園があります。

 

延長保育や夜間保育など保護者の多様なニーズに応えるような保育を行っていることが多く、園ごとに特色が異なっています。

 

社会福祉法人と株式会社はどう違うの?

 

二つには、非営利団体か営利団体か、という違いがあり、どちらにも良い点があります。

 

社会福祉法人は保育園経営の歴史が長いことが多く、長年経験を積んだベテランがいる園も多いでしょう。

一方、株式会社は複数の施設を運営しているところも多く、研修体制がしっかりしていたり、働く場所を選びやすい、新規オープンなどの立ち上げから携われたりするなどの利点があります。

保育士の転職Q&A:履歴書・職務経歴書の必要性

保育士の転職における履歴書や職務経歴書に関するQ&Aを紹介します。

 

履歴書は必要?

 

転職活動において履歴書は必要です。ご自身の第一印象を決めるものとなりますので、読みやすく丁寧に書くことを意識するといいでしょう。

詳しい書き方は「保育士バンク!」に掲載しているので参考にしてみてくださいね。

 

職務経歴書は必要?

 

職務経歴書は、履歴書とは異なり必須ではないものの、場合によっては求められることがあるようです。

しかし、提出を求められていない場合でも職務経歴書を作成し、持参・提出することで転職への意欲が伝わりやすくなり、採用担当者の方にいい印象を持ってもらえるかもしれません。

 

また、職務履歴書は転職に向けた自身の熱意や前向きな姿勢をアピールできるだけでなく、自身の経験やスキルについても伝えることができる材料でもあります。

書き方等を参考にして準備しておくとよさそうですね。

 

職務経歴書は手書き?パソコン?

 

職務経歴書は、一般的にパソコンで作成します。

パソコンで作成する方が文字の大きさやバランスなどが統一されるため、全体的な見栄えがよくなります。

 

一方手書きで書く場合には、はじめに項目ごとに記入スペースを設けてその中に収まるように書くと、項目ごとの文章量にばらつきがなくなり、バランスよく書くことができるでしょう。

また、間違えてしまった場合には一から修正することになるので、下書きを用意して書くなどの工夫をするとよさそうです。

 

参考記事:【2020年最新版】保育士の履歴書の書き方。転職する時に使える志望動機や自己PRの例文/保育士バンク!

 

参考記事:【2020年最新版】保育士の職務経歴書。転職活動に役立つ自己PRや職務内容の書き方/保育士バンク!

保育士の転職Q&A:面接に関する質問等

座っている女性

beeboys/shutterstock.com

 

保育士の転職における面接に関するのQ&Aを紹介します。

 

前職を辞めた理由を聞かれたら、何と答えればいいの?

 

実際、保育士さんの転職による面接では、前職を辞めた理由を聞かれるケースが多いようです。

そのため退職理由を話すときは、たとえネガティブな内容であっても「より子どもに向き合える環境に身を置きたいと思ったので」など前向きな言葉で話すことがポイントになります。

 

面接ではどんなことを聞かれる?

 

「他の園ではなく、どうしてこの園を選んだのか」や保育士を目指した理由を聞かれることが多くあります。

他にも、「どんな保育士になりたいか」「どのような保育を実現したいか」などについても聞かれるようです。

 

面接の逆質問について

 

多くの面接では、最後に「何か質問はありますか。」と逆質問を求められることがあります。

逆質問の時間では採用担当者の方に転職に対する意欲を見られていることもあるので、しっかりと受け答えすることが大切です。

逆質問でNGな質問はある?

「給与はどのくらいなのか」などの待遇面に関連した質問をストレートに尋ねることは避けましょう。採用担当者の方に、給与や休みなどの条件で選んでいるような印象を持たれてしまう恐れがあります。

逆質問で聞くといいことは?

「実際の仕事の内容や、流れについて教えてください」など、具体的な業務内容を聞きましょう。

 

ほかにも、その園の保育方針や独自の取り組みに触れたうえで「このような保育を実現するために、具体的にどのようなことに取り組んでいますか」などと尋ねることで、やる気があることや園についての理解が深いことのアピールにもつながりそうです。

保育士の転職Q&A:退職時の伝え方や決まったあとの対応

保育士の転職における退職時の対応に関するQ&Aを紹介します。

 

退職の意志は、まず誰に伝えるべき?

 

まずは自身の直属の上司、主任の方などに話します。その後、あまり日を空けずに園長先生にも直接話をしましょう。

 

退職する際に提出するのは退職願?

 

退職の意思を伝えたい場合には「退職願」を提出します。退職願は退職が承認されるまでは撤回することができます。

一方「退職届」は退職が決定した際に提出するものです。これは受理されたら撤回することはできないものになります。

 

「退職届」の書き方は「保育士バンク!」でも紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 

退職が決まったあとは何をすればいいの?

 

退職決定後も日常の保育に取り組みながら、自分の受け持っていた役割の引継ぎを行いましょう。引き継ぐことが多い場合には、マニュアルを作るとより丁寧です。

 

退職する際、保護者の方への挨拶は必要?

 

子どもと同様に、保護者の方も担任が急に退職してしまったら不安になるものです。

直接話すことができればより丁寧な印象ですが、もし話す時間を確保できなかった場合には、連絡帳の最後にお礼の言葉を書くといいかもしれません。

 

参考記事:【2020年最新版】保育士の円満退職する方法。退職理由の伝え方や退職願の書き方など/保育士バンク!

保育士の転職Q&A:ブランクありからの復帰・異業種からの就職

ブランクがある場合や異業種からの転職に関するQ&Aを紹介します。

 

子育てしてからの保育士復帰はできる?

 

実際、育休明けでブランクがある方でも働いている保育士さんは多くいるため、復帰することは可能です。

 

また、ブランクがありでも保育に対する意欲があり、雇用条件が合えば活躍できる園はたくさんあります。ご自身の子育ての経験を生かして働くこともできるので検討してみてくださいね。

 

一般企業で働いたあと、保育園に就職できる?

 

保育士資格に年齢制限はないので、保育士資格を取ることができれば保育士になることができます。

一般企業出身者であっても、コミュニケーション力やマネジメント力などのスキルを保育に生かすことができるかもしれないので、応募で不利になるようなことはないでしょう。

 

子どもがいるのですが、時間の融通は利く?

 

パートタイムでの保育士求人も数多くあります。

待遇はそれぞれですが、シフト制で4時間~6時間での勤務が多いようです。面接時に相談すれば、お子様のお迎えの時間にも合わせることも可能でしょう。

 

年齢によっては保育士の転職は難しいの?

 

20代の体力があって元気のある方を求めていたり、30代の経験豊富な方を求めていたりと、園によって求める年齢や経験が異なるので、どの年齢での転職にも強みがあります。

自身の経験やスキルを生かすことができそうな転職先を選んでみてくださいね。

保育士の転職に関するQ&Aを参考にして、納得のいく転職活動をしよう

今回は、保育士の転職についてのQ&Aを質問のカテゴリーごとに紹介しました。

 

保育士の転職では、自身が何を求めて転職するかを明確にすることが大切です。そのためにも、分からないことや疑問点はなるべく調べて解決しておくとよさそうです。

 

そして、今回紹介したQ&Aを参考に転職の疑問を解決して、余裕をもって転職活動ができるようにしましょう。

 

保育士バンク!の転職マニュアルでは、転職で気になることをさらに詳しく解説しているので転職活動の参考にしてみてくださいね。

 

advisor-02.png

転職をご検討の方へ

専任のアドバイザーが好待遇、残業なし、人間関係良好など、あなたのご希望に合った求人を紹介します。お気軽にご相談ください♪

アドバイザーに相談してみる

 

関連する記事

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

保育士さんが転職に失敗する理由とは。失敗談の例や成功するために気をつけるポイント

転職活動中の保育士さんの中には、自身の希望に合う保育園探しに苦労している方もいるしょう。給...

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

保育士さんの転職。なぜ面接に落ちたのか、不採用の理由と今後の対策アイデア

転職を目指して面接を受けてもなかなか合格にならず、悩んでいる保育士さんもいるでしょう。不採...

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

【2021年最新版】保育士の職務経歴書の書き方ガイド。転職に役立つ職務内容や自己PRの例文

転職活動の際に求められる職務経歴書は、保育士としてのキャリアや自己PRを盛り込んで自身をア...

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

【2021年最新版】保育士の面接対策!よく聞かれることや質問への回答例文

保育士さんが転職活動をするうえで重要な面接。自身の人柄を上手にアピールするためには、自己紹...

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

保育士さんの退職の引き止め。断り方のポイントと例文を紹介

転職を考えている保育士さんの中には、退職を引き止められた際の断り方に悩む方もいるかもしれま...

特集コラム一覧

プロ厳選!プレミアム求人

保育士求人を探す

コラム記事を探す

よくある質問

Q

保育士バンク!のコラムにはどんな記事がありますか?

A

転職に関する記事の他に、日常の保育で使える手遊びや工作の動画など、幅広いジャンルで保育士さんや幼稚園の先生に役立つ情報を提供しています。詳細はコラム総合トップからご確認ください。

Q

最新の記事や動画はどこから見る事ができますか?

A

最新記事はこちらです。保育士バンク!では週に3~5本くらいの新しい記事や動画を公開していますのでぜひご覧ください!最新記事や人気記事はコラム総合トップからもご確認いただけます。

Q

最新の記事や動画をもっと簡単に見たいです。

A

保育士バンク!アプリがオススメです!iPhoneアプリはこちらからAndroidアプリはこちらからダウンロードください!